人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

マッスル教入信



今年に入ってから様々な考え方が変わった。

いろいろ試行錯誤しながら機材やトレーニングをしてきたわけだけど、一つ考え方が変わった。



トレーニングは何のために行うのか?



機材は何のために変えるのか>



そんな単純なことに原点回帰したとき、やっぱり自分は強くなりたい。速くなりたいからやっているのだと思った。

もちろん機材に関して見た目がかっこいいからとか、トレーニングも健康維持のためとか人それぞれ様々な理由はあると思う。



ただ自分の理由は至極単純だ。



速くなりたい。人に勝ちたい。優越感に浸りたい。



結局はそれに尽きるのだ。自分との戦いならレースなんて出なくて良い。黙々とローラー漕いだり、TTしてタイムの浮き沈みに一喜一憂すればいい。

ただレースに出ているのならば、少なからず自分の中に他者との比較による優越感が欲しいと思っている欲求があるはずだ。そんな単純な動機に立ち返ったとき、もっとシンプルに物事を考えてみた。


結果、周りを見ていても自転車と言う競技はエンジンは当然自分。極論を言えば僅差の戦いだったり、相当な機材差でもなけりゃ肉体が強いやつが勝つのだ。当たり前の話だ。

機材はその肉体から生み出されるパワーも問題なく推進力に変換してくれれば問題ない。


今日はそんな話。











... 続きを読む