人気ブログランキングへ
だいぶ空いてしまいました。

本当はももクリが終わった後に書こうと思っていたんですが

エビ中が転校を発表したことで、しばらく何を書いていいやらわかりませんでした。

同時に忘年会やら旅行やらもあり、結局大晦日ですね。

今日はこれから紅白のパブリックビューイング見るために赤レンガに向かいます。

とりあえずいろいろ思うことはあるのですが、うまくまとめられる自信もないのでこれまでの流れでもまずは書いておきます。


まずはエビクリ。

何とか一日目は現場を当てたので、仕事も早々に切り上げ東京ドームシティに。

何か最近本当に一度来るとその場所に立て続けに来ることが増えましたね。

すでに今月3回目かな。

東京ドームシティホール初めて来たんですが良い会場ですね。

武道館にも行ったことはないんですけど、すり鉢状みたいな会場はなんか一体感が良い気がします。

ステラシアターもすごい良いステージでしたし。

曲は昔の曲がかなり多くて、古参をここで他界させて一つ区切りをつけるような内容だったとかTwitterで言われてましたが

まさに一つ区切りが付く為のステージになるとは誰も想像してなかったでしょうね。

最後のプレゼント抽選では自分の列が呼ばれてそこが最高心拍でしたね笑

エビクリ二日目は池袋でLv

内容は一日目を軸に多少の変更かな。
ごめんなさい。正直あまり覚えてない。

ここではっきり思ったのが



《やっぱし現場に行かないとダメ》



自分自身が満足出来なくなってるのもありますけど

多少無理してでも現場には行かなきゃいけない。

現場とLvには大きな差があるのをあらためて実感しました。

最後のダブアンに関しても、大人な事情で最後まで出来ないかも模索した結果だとは思いますが

結果的に中途半端感は否めず、池袋Lvは軽く暴動にも似たアンコールが会場に虚しく響いていました。

そして一日空いてからのももクリです。

グッズなどに近頃は全く興味がなくなってしまったので、春のように始発より前から並ぶなんて事はしませんでした。

お昼過ぎぐらいからモノノフ仲間達と合流して、ご飯食べながら時間までももクロ談義。

この瞬間って全ての趣味においてすごく好きな時間です。

共通の好きなものの事を話す時間って驚くほどあっという間ですよね。

認証を考えて15時には現地に着くように切り上げ西武球場前に着くと

案の定凄まじい人です。

しかしそこはそれなりに現場に通ってるので予想通り。

結局予想通りの開演までには席つけました。

同時にもう一つ予測通り開園が押したので時間に余裕もできました笑

内容は見てない人もいるので細かい所は避けます。

席はアリーナCの前列を引いてまさに過去最高の席でした。

ももクロはあまり良い席をいつも引けないので、先日のツアー和歌山で初めてアリーナ座ったぐらいなんですよ。

特に西武は相性が悪く基本的にスタンドです。

今回はあんなに良い席に座らせてもらい感謝感謝。

横の方も良いノフさんで、楽しさ倍増です。

周りのノフさん次第で楽しさってだいぶ変わりますからね。

加えてアリーナCだったので花道も近くて、良かったです。

今回の全体の感想は

あんなに泣いたライブは初めてでした。

至る所で泣きましたw

白い風中盤の杏果の高音が一番伸びる所がちょうど花道にみんな出てきてて

杏果が目の前だったんですよ。

アスファルト~♫

ぐらいから下を向いて胸を握った拳でドンドンと何回か叩きながら、一番の聴かせ所前への集中力を高める杏果。

同時にそれは目いっぱいに溜めた涙を必死で堪える意味もあったんでしょうね。

もうその瞬間涙がダバッーと止まらなくなりました。

そして杏果が歌いながらセットが上に上がっていきます。

歌い終わった杏果は柔らかな表情でニコッと笑って西武ドームいっぱいのサイリウムを見渡してました。

ちょっとこれも感激しすぎて曖昧な記憶なので間違ってたらごめんなさい笑

そして最後はやられましたね。

まさかこんなに早く国立に行けるとは。

正直ね。最近のももクロちゃんすっごい成長しました。

成長したから当然西武ドームでやるのだってもう当たり前です。慣れっこでしょうね。

メンバーが感極まって泣くなんて滅多に見れなくなりました。

特に夏菜子、しおりん、あーりん。はなかなか見れません。

そんな中全員が泣いていると姿は目頭が熱くならないわけないんですよ。

特にしおりんが泣いてる所やれにちゃんの涙で歌えなくなった姿

そしてあーりんの放心状態の中スーッと流れ落ちる涙がね。

あの泣き方自分が覚えてて、知ってる限りではあかりんの脱退の時以外見たことないんですよね。

それと何かがダブってぶわっーとまた涙が止まらなくなりました。

あの空が流れた瞬間もあまりに感激して何の曲が流れてるかもわかりませんでしたから。

ただただ一昨日のエビクリを思い出し

本当にこの瞬間、この場所にいれて良かったと思い泣きました。

ふと冷静になってきて周りを見渡すと

びっくりするぐらいみんな泣いてるんですよね。

今まで見てきた中ではあんなにみんなが嬉し涙を流すライブってなかったと思う。

悲しい涙じゃなくてみんな笑いながら泣いてんだからちょっとビックリですよね。

寒さなんて一切感じる間も無くあっという間の時間だった。

あらためて。ももクロってすごい。

歴史の一ページをちゃんとこの目で見れてる気持ちだった。




エビの転校についてはまた落ち着いてから書きます。


では二度目の紅白出場のももクロちゃんを

パブリックビューイングですが

全力で推してきます!



P.S

あのさ。途中夏菜子が客席走り回りながら

キミの目を 見つめるだけで~♫

のとこで一人の女性に向かって目の前で歌ってたけど

あれやられたら死んじゃうよね笑

あの人ちゃんと息してるかな笑
はい。どうも。

今週は雨と他の予定のせいで全然走れていません。



なので今週は身体のメンテナンスと割り切って全然走っていません。

むしろちょっといろいろ新しい事試してます。

まあその辺の細かいとこはまた後日にでも。



さて。今日はちょっと使ってみたGARMIN EDGE510Jの感想でも書きますかね。






前にも書いてますが、まず高いですけどすごいおもしろいです。


さすがにパワーメーターつけるほどの財力は無いので

パワーメーターはつけてませんが

その他の標準機能だけで十分楽しいです。

簡単にまずはメリット・デメリットを上げてみます。


メリット

・スピード・ケイデンス・心拍数・勾配・タイム・距離・ラップなどなど(書ききれない)それぞれ最大や平均などが一つで管理出来て
表示方法などは様々な状態にカスタマイズ出来る。

・コースやポイントなどを設定して簡易ナビとしても使える。

・Garmin Connectを使用して様々なデータを管理したり、目標設定したり、他のユーザーと共有したり出来る。

・Live Track機能を使ってリアルタイムで走行している場所を共有できたり、浮気監視機能として使えるw


まあまあ皆さん書いている通りありがちな感想ですよ。書かれなくても知ってるわ!!

なんて声も聞こえてきそうですね。その辺はあくまで個人的な感想なんでつっこまずに参考程度にしてください。


続いて


デメリット


・勾配や高度がかなり荒れる(あくまで目安程度なのかもしれませんけどね)

・最大ケイデンスが誤作動でとんでもない数字が自分は出がち

・8時間ぐらい使ってるとたまに一瞬フリーズすることがある(ページを切り替えればなおる
)






今のところ使い始めなんでこんなぐらいですかね。

気になるのは上から2つですか。



勾配や高度は本当に上がったり下がったり忙しないときは行ったり、来たり目測でほぼ平地なのに

あっちこっち数字が動く事がちょいちょいあります。




まあどこまで精度求めるかによると思いますけど、そもそもこの手の商品で絶対なんて事は無いと思ってます。

あくまで目安。そう思えばなかなか使い勝手は良いと思います。


目安程度ならある意味それまで使っていたThe アナログなこいつの方が視覚的にはおもしろいし、安いし、これでも良いかもしれませんね。




無題



【シリカ 勾配計】







ケイデンスの誤作動に関してはネオジム磁石使っている自分のせいもあるかもしれません。

スピードもはじめは誤差がたまにあったので、調整したら問題無くなりましたし。




Garmin側もこの件に関しては回答で



「使い方によっては誤差が出てしまう事があるので、その場合はそういった動作をしないでください」


と回答しています。

例 突然逆回転させるなどで起こる


フリーズに関しては、他の方も話している通り容量自体があまりないのでデータが貯まってくると誤作動を起こしたりすることもあるみたいですね。




そんな感じです。


コースに関してはルートを設定してそれをみながら行くなんてのは使いづらくて仕方ないです。

はっきり言ってスマートフォンあればそれ見ながら行くほうがよっぽど使いやすいです。



ただ、先にコースをパソコンから設定して取り込んでおけば

ルートから外れたりした場合は知らせてくれるので、それぐらいの使い方がちょうどいい気がします。


ポイント何点か設定して向かっている方向など確認したりで、後は頭の中にルート叩き込んで行けばOKだとおもいます。

本当にわからなくなればスマートフォンで地図見れば良いわけですし、個人的には510J程度の機能があればナビ的なものは問題は無いかなと思います。


自分は結構無駄なお金の使い方をしてしまう方なので、ココまで来るまでに

安い方、安い方に釣られて結構いろんな物を買って使ってきました。


初心者だからとはじめはスピードのみのサイコンを買って…

次はケイデンスが欲しくなりケイデンス付きのモデル買い換えて…

心拍計が欲しくなって心拍計れる時計買って…

勾配計買ってみたり…



最後はデータをしっかり管理したくなってGARMIN EDGE510Jに辿り着くわけですが。



はっきり言ってはじめから高くてもこれ買えば一個で済みましたよw

でも高いからなかなか手が出なかったんですよ。

それは皆さんそうですよね。




ただ初心者ほど早い段階で取り入れた方が良いと初心者の僕は思いますw




正直鍛えてるのもありますよ?



初心者だから飛躍的に伸びてるのもありますよ?






それを差し引いても数字で管理しながら走れるようになるって、予想以上に長距離走ったり、山を登る際は

如実に差が出ます。



前回も書きましたけど、初心者ほど自分のペース配分やトレーニングする上でのゾーンの管理なんて意味わからないと思うんですよ。

経験者はそれらを当然経験から、無くても感覚でだいたい把握できるわけです。



初心者は感覚で把握なんて当然できません。


今の自分の実力にたいして



・どれぐらいのペースで走れば良いのか?



・トレーニングに際して、どの程度強度をかければより効率的なのか?





当然わかりません。


自分だってわかりません。だって初心者ですからw




誰も教えてくれる人が廻りにいなくて、初心者だけで走っている自分みたいな人なら

それこそ常に手探りで何もわからず、走っていることになります。



それがある程度数字を管理できる環境を導入して、どういったペースやケイデンスで走れば良いかを

多少調べればさらに楽に速く走れるようになります。


と言うか自分はなったと思います。




元々ペース配分が苦手で前半で無駄な体力やオーバーペースで後半グズグズな自分でしたが

ペース管理、ケイデンス管理、カロリー消費量から補給等の管理を

データでするようになってから一定のペースを長時間

目に見えて維持できるようになりました。




特に心拍計はもっと早く使えば良かったと後悔しています。


とにかく後々買う予定があるならすぐ買っちゃたほうが良いですね。



何よりより楽に走れると言うことは、より楽しく走れるって事ですから。



初めてロングライドしてペース配分もわからずに、バテて後半がグズグズじゃあ

ただの辛い思い出にしかならないですしね。



当然嫌なことや、辛い事なんて人間そう長く続かないんですよ。



ただ勘違いして欲しくないのは買ったからって楽に走れる訳じゃ無いですよ?

より楽に、速く、長時間走れるようになるための手助けをしてくれるツールになると言うことです。

結局は走らなきゃ走れるようにはならないんですよね。


でも今持ってる力を効率的に引き出してくれるツールには当然なるので

自分は心拍計とか使うようになった日から、ロングライドもある程度の一定ペースで完走出来るようになったんですけどね。

当然結果的にその方がタイムもいいわけです。



逆にケイデンスの方が導入したとき意味あるのかなって感じでしたw








話は長く、そして脱線してしまいましたがw

個人的なEDGE510J本体の感想と使用感の感想でした。










よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
先週末は二日間自転車ばかり乗ってた休みでした。



土曜日は武蔵五日市駅までうちのエースとトラックでロードバイクを運びそこから奥多摩をぐるっと一周。

前回登った時はまだ乗り始めたばかりで、あっという間にヘロヘロになりまともに漕げなかった。


IMG_0988.jpg



今回も辛いことにはかわらないのだけど、なんとか登れる。




何より嬉しいのは最後までエースにぴったりくっついて行けたこと。





彼はクライマーなので山が得意だから、そこについていけたってのはすごい大きい。



先日買ったGARMIN EDGE510Jの効果もだいぶあるね。

走る上で勾配に合わせたケイデンス、そしてペースを維持し続ける為の心拍計。





よく初心者なのにこんなに機能使う?






なんて言いますが、初心者だからこそ重要だと思います。





ペース管理や適切なケイデンス管理をしっかり出来るようになることはある程度ロングライドしたり、クライムする上ではすごい重要。




経験者ほどそれらを経験や感覚的に管理できるので、ある意味無くてもなんとかなります。

初心者は経験やペース配分がわからずに途中でバテがち。



当然元の体力、心肺力、脚力を付けなければ早くは漕げないんですけど

初心者ほどスピードに囚われがちな気がしますよね。自分も初心者なので今までずっとそうでした。





『巡航30kmで走る』





そう決めたらただそこだけに固執しがち。



大事なのはケイデンスと心拍は妥協せずに目標数値維持な気がしますね。

当然スピードだけで管理したら、登りはキツイのに、下りは楽なのは当たり前ですから。




多少EDGE510Jは斜度や高度が荒れることもありますが概ね使いやすいです。

土曜日は一回画面もフリーズしましたね。



ただやはり高いけど買いのアイテムです。

全行程90km、高度1150m登り切りこれもリベンジ達成です。


IMG_0992.jpg


IMG_0993.jpg

IMG_0989.jpg



IMG_0994.jpg




帰ってきてからは少しゆっくりしてバンド練習に。

こちらもまもなく新曲完成しそうで楽しみだな。





0時に帰宅して、就寝。






そして日曜日は少し遅めの8時に起床してダラダラした後にあてのないサイクリングに出発。




さすがに疲れが…やはり全然抜けません。




行く前にざっくり






『荒川サイクリングロードって都心側走ったことないなぁー』






と思ったので東京湾を荒川サイクリングロードで目指すことに。




合わせてEDGE510Jの新機能トラッキング機能を使って見た。




トラッキング機能は結構おもしろいですけど、どのタイミングで使うんだろうとは思いますね。

リアルタイムで居場所が分かる必要がある時ってどんな時でしょう?




自分には浮気防止機能しか思い浮かびません笑




荒川サイクリングロードって思った以上に走りやすいですね。

途中工事区間で痛い目見ましたけど。





あっという間に朝霞から入ったサイクリングロードも東京湾。ここまで50km。

なかなか往復するにしても走りやすいからちょうどいい距離と道かも。

サイクリングロードまでもう少しスッと行けたら頻繁に走るのにな。




その後は突然ラクーア行こうとお誘いをいただいたので、めっちゃダッシュで帰宅。

東京湾着が12時30分。水道橋集合が15時30分。

頭でどのプランが一番いいかフル回転させながら漕ぐ。




結論は御茶ノ水まで自走で、そこから電車に輪行させて最寄り駅からまた3kmほど漕ぐに決定。

しかもラクーア前に15:35分からの競馬を1レースやることになったので結構カツカツです。





家に急いで帰ってお風呂入って慌てて用意して水道橋へ。

締め切り1分前に滑り込みで慌てて書いた一つだけ買って何とかギリギリセーフ。

WINSで自分で買う競馬って実は初めてだったり笑





しかも当たったし笑





今日はツイてますね。その後は寒かったけどケタケタみんなで笑いながらラクーアを楽しみました。

IMG_0995.jpg


IMG_0996.jpg





ラクーアの後は大好き塚田農場に。

予約してなかったんですが、偶然運良く待たないで入れた。今日はホントにツイてる。




相変わらず塚田農場すごい美味しいです。あまりに旨すぎてダイエット忘れて食べ過ぎましたね。

IMG_0998.jpg






最後は定員さんがふなっしーぃいぃいぃぃぃを書いてくれました。

IMG_0999.jpg




クタクタになったけど大満足な週末でした。

翌日は体重が激増して青くなるんですけどねw








よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
... 続きを読む
さて。いいかげん皆様お待たせしました。



えっ?待ってないって?




そんなこと言わずに。聞いてくださいよー。





イノテック105再施工完結編です。








前編はこちら

【使ってみよう イノテック105】


後編はこちら

【失敗?イノテック105】


初めて買って使ってみてから長い道のりでしたよ。

一度目失敗して、その後そこにさらに継ぎ足してみたらどうなるか?

とジャブジャブやったら、瞬間は綺麗になるんですがその後がまぁベタベタ。




思わず




このう○こ野郎!!






と叫びたい気持ちになりましたが

言っても仕方ないので今度は慎重に再度同じ手順でやってみました。





まずは灯油ジャブジャブ。

ペットボトルに灯油入れてシェィク。

さすがに二回目ですから汚れもまぁ一回目より控えめです。

特に自分はつけおきはしませんでした。

その後はディグリーザージャブジャブ。

これでもかとかけまくります。

そしてしばしの乾燥。


IMG_0964.jpg


ここまで綺麗にしてまた失敗したらもうね…



ここからが前回と違います。



まずはスプロケさんも横着せずに外します。


クランクはさすがにめんどいし、新しく変えたばかりなので外さずに洗浄。

プーリーも同様です。




そして前回は手でヌルヌル洗っただけで、ここが失敗したと踏んでいた中性洗剤による清掃。

今回はスプロケと共に歯ブラシでゴシゴシ何度も洗います。

大小のブラシを使って隅々まで洗ったらよく洗い流し一晩乾燥。




煮出したり、超音波洗浄する人もいるみたいですが自分はそこまではやりません。

だってそこまでやらなきゃいけないならそう書くでしょ。




むしろそこまでしなきゃ脱脂出来ないなら製品的に塗布するのに欠陥があるとしか思えません。

メーカーの説明にもありますが





『うまくいかなかったらもう一度中性洗剤で洗え!』





それしか書いてないわけですから。





やってできなきゃもう使いませんよ。







とは言ってもデカイボトル買い足しちゃったーw




後には引けません。


一晩たって乾燥したっぽいので


万を時してイノテック105を塗布。


その後は一日半太陽の下乾燥させて



IMG_0971.jpg





プラス一日扇風機に当てて強制的に乾燥。










そして現在200kmほど走行した感想は。




『あまり汚れてなーい!成功やーーん!!』






ついに長い長いイノテック105との戦いが終わりました。





ここでまず先にまとめます。


自分なりのポイントです。




1 ディグリーザー等で洗浄した後、念入りに中性洗剤で洗う。




ここ重要!はーい。ここマーカー引いてー。テストに出るぞー。




2 乾燥時間はケチらず、しっかりゆっくり確実に乾燥させる。冬は24時間なんかじゃ乾かない。



はーい。ここサービス問題だから絶対テストに出すぞー。





たったこの二点です。これで汚れないチェーンになります。




しかしここで疑問。

ベタベタだったイノテック105と乾燥できたイノテック105。

使用感にすごい差があります。





ベタベタだった方は音も静かで、簡単に言えばドライ系のオイルとなんら違いはありません。

そしてドライ系のオイルより滑らかスムージーです。




乾燥できた方はそれに比べるとチェーン音はしますし、メーカーが謳うほどロスがなくなったのを自分は実感できませんでした。


あくまで失敗してなければですが。




ただ圧倒的に汚れませんし、ヌルっとした快適性はなくとも必要最低限チェーンを保護する本来の目的を成しているならばとてもいい商品です。

スムーズなヌルっとした使用感が欲しいならイノテックよりもそちらに特化したものの方が数倍良さそうです。




ただいつも綺麗なチェーンでメンテ楽チン、オイルは最低限保護されてればOKという方にはオススメできます。

個人的には一切気にならないぐらいです。これを書いている時点で400km近く走りましたのでそろそろ音がしてきましたかね。



今後継ぎ足してどれだけ同じ使用感で使えるかは再度後日書くことになるでしょうが



初回の感想はこんな感じですかね。


ではまた次回。


2014/5/11 追記記事書きました

イノテック105 追記編








よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
最近疲れが上手いこと抜けない。

今までは寝れば疲れを引きずることもそんなにはなかったんですけどね。



まぁ歳にはかないません。まだ28歳ですが、高校の頃先生が言ってたように




『人間体力は20歳を過ぎれば、何もしなければ落ちる一方』





その通りですよ。



何もしなければ体重は増えて

体力は落ちて、今まで普通にやれたことがやれなくなる。




それを悲しんでいるか、負けるかと立ち向かうかは自分次第ってことですね。

一般の人と比べて、これだけロードバイクに乗ろうとその流れには逆らえない。




今まで幸いな事に体質なのかほとんどケガをせずにここまで来れた。

そして去年ついに草野球にて、肩が壊れた。

ついに自分にもやってきたかと。





すごく落胆しながらも幸い仕事が重なり一年間近く草野球に参加することができず、結果それがノースロー調整になって肩が復活した。




同時にフォームを少し意識して変えたのもあり、球速こそ落ちたけど球質は良くなった気がする。




たまたま野球だったけど、この一年で自分の身体がもう若くなくて…

何もしなければ当然故障するし、自然に放っておけば100%回復するもんでもなくなったんだなと。あらためて実感させられるきっかけになった。





前置きは長くなりましたが、そんな事もあり今まで一切行ったことがなかったけど整体や接骨院と言った類のものに行ってみることに。





思い立ったが吉日ですよ。どこを怪我したわけでもないので、とりあえず疲労回復系のメンテナンスってことで探して行ってみた。

結構しっかりカウンセリングしてくれていろいろ教えてくれたんだけど




やはり肉体のバランスガタガタらしいw




それはわかってたから、治したくて行ったのもあるんですけどね。




簡単に言うと私





『日向小次郎』






って事です。完全に右だけで今まで力任せに運動してきたので、バランスが右に寄ってバラバラみたいです。




話半分ぐらいで聞いてましたが、思い当たる節はたくさんあるのと

何より自分で体験したのちに良し悪し判断したりレポートするの大好きですから。



今日からしばらく体験レポートです。

自分一人で完結することには積極的です。



人が絡んだり、めんどい事になりそうな事は絶対にやらないけどね。




お値段的にはそれなりにかかりそうですが、しばらく試しに通います。

何より最近週間で200km近くは漕いでるからまず疲労回復。

毎日寝ても次の日漕ぐとパフォーマンスが100%じゃない気がすごくするので。





そんな花金。そして13日の金曜日。

明日は朝から奥多摩登ってきまっす。

前回ヒーヒーだったからリベンジ、リベンジ。



よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
はい。どうもー。

エビ中埼玉スーパーアリーナ後編です。




ライブ後に仲間と感想会して午前帰宅したのもあって月曜日は仕事終わったらすぐにバタンキューでしたね。

ではでは昨日の続きいきたいと思います。




朝ロードバイクで埼玉スーパーアリーナに行き、帰って準備して再度アリーナへ。

我ながらアホなプラン組んだなと、電車の中で思いましたね。




ただ目下の目標初年度年間5000km走破が目前に迫ってきてるので気は抜きません。

しっかり走れる時は走るを目標に走ります。

案外アリーナは電車とロードバイクが実はそんなに変わりませんw



・ 電車一時間ちょい


・ ロードバイク一時間半





さっきと同じような時間電車にゆらゆら揺られます。

14時にアリーナに到着して、様子みながら物販に。









何も買わないと思ってたのに…










手には生写真とタオルがw










あぁーやっちまいました。

でもみれいちゃんのサイン出たからいいんです。

推しには昔から愛されない自分ですが、みれいちゃんには愛されてるのかみれいちゃんのサインばかりでます。

結構嬉しかったり。



瑞季とれにちゃんには全く相手にされないので全然出ないんですよねーw



その後は大宮をブラブラして、仲間と合流してご飯食べながら今日の予習。

仲間達は今日が初参戦の人もいたり、あまり詳しくない人が多かったので

自分も新参者なのですが、いろいろいっちょまえにレクチャー。

全ては



・仲間に、よりいっそう楽しんでほしい。


・そしてエビ中を盛り上げたい。






その一心で自分が分かる知識の中からやる曲を予想しながらコールや見どころなどを優先順位を付けて2時間喋りまくるw



あいかわらず自分のキモさが自分でもキモい。

まっ、この予想が地味に結構当たってて後で仲間達から好評でホッとしたりw

さて、ここからはネタバレしない程度にライブ編。見てない人もいると思いますしね。





まず席。

アリーナBだったので、多少遠いかなと思ったんですが大正解。

花道沿いで、間近でメンバー達見れましたよ。

最後には瑞季からもレス貰えて嬉しかったな。




ライブの方は、もう学芸会なんて言わせない感じでしたよ。

キレッキレのダンスに序盤圧倒されます。




特にひろのさんにいつも以上に目がいきます。ぁぃぁぃは既にトップギア。



そしてオープニングからの流れで泣きそうになるw



オープニングの瑞季があまりに可愛すぎて失神しかけるw

あの格好にあのセリフはあかんです。




今回のライブは曲間の繋ぎをリミックス風に繋げてたのが印象的ですごいよかった。

あとね。よくエビ中ちゃん達バテずにあれだけの曲数どんどんやったよね。

それにびっくりしましたよ。




いい流れのままユニットに。

目の前に年長二人が出てきた時は大興奮でしたね。

でも位置的に背中ばかり見ましたがw




あの二人のユニットも良かったですね。

ただ遠すぎて全然みえませんでしたけど。




ソロも良かったね。一面に一色で染まるサイリウムの海はホント綺麗でしたよ。

四人組はいろんな曲をパクッ…パロった楽しい曲でしたね。




そして後半戦の下駄箱ですよ。

荒ぶるぁぃぁぃに高音シャウト伸びまくりのあやちゃん。

圧巻でした。鳥肌がw




そのままエビ中らしく流れてアンコール前ラストは予想通りの曲。

そしてあっという間のフィナーレでした。




トロッコは遠くて見えなかったんですが

どうも噂では300Lvに出席番号2番の方と四葉の方がいたようで。



特に2番の方をメンバーが見つける度にメンバーが号泣して泣き崩れたていう噂を聞くと

後になってもヤバかったです。





ライブ中はそんな事は知らなかったんですが、なっちゃんが泣き崩れて歌えなくなったのは見えて

それ見た瞬間こみ上げるものがありましたね。




りななんやひなたなんかが泣いてるのはある程度予想できるんですが

なっちゃんってのがなんか自分にはグッときちゃいまして。



他のメンバーも泣いてたようですが、自分からは見えないし、気付けませんでした。

ラストはお馴染みの曲だったんですが、まさかアリーナでやってくるとは。




そして締めの挨拶。瑞季が泣いて声がつまった瞬間の真山を見てまた泣きそうになるw

挨拶をして終了。会場から押しましたがおよそ3時間ぐらいですかね?

あっという間の楽しいライブでした。




何よりエビ中ちゃん達がすごい楽しめたみたいなのでそれが良かったです。




ある曲中に上から札束が降ってきたんですが

なんだろ?と思った瞬間塊がどさっと自分の目の前に落ちてきたおかげで全種類コンプリートできましたw

神よ。ありがとう。




人によって感じ方はさまざまあるとは思いますが

完全に今回で一般にもエビ中相当認識されたと思います。

もともとこの一年ももクロから流れてくるファンが相当数いたと思いますが

今回のアリーナでそれが爆発的に加速するんじゃないかと思いましたね。




来年からはエビ中もチケット争奪戦が繰り広げられるんですかね。

以上あくまで個人的なエビ中埼玉スーパーアリーナ観戦感想でした。








では次回からはまたロードバイクのブログにたぶん戻りまーすw





よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
はい。どうも。

昨日はアイドル好き自転車乗りらしく両立してきましたよw


一日に二回埼玉スーパーアリーナ行ってみました。

完全にアホな行動ですね。





うちのエースと共に朝8時から往復約60kmの偵察という名のトレーニング開始。

行きは若干向かい風で、ペースがなかなか上がらず。

道も大きい道に出るまでは、スピードものらず。




先週同様463号戦に出てからロケットスタート。

エースと二人でグイグイ行きます。

あっという間に埼玉スーパーアリーナに到着。



記念写真をパシャり。

IMG_0977.jpg









そうです。今日はエビ中仕様ということで、瑞季のユニフォームを着てのトレーニング。

思ったほどファミリーがいなくてちょっと残念だったね。

IMG_0982.jpg

っていうか全然人がいませんw

物販の列の方にはたくさん並んでる人いたんだけどね。



まぁまだ朝の9時半ですし。

そう考えるとももクロ姉さんはやはり化け物だね。

ももクリ来た時始発から行ったのにすんごい並んでて、9時半なんていったらあの広場、人で溢れかえってたからね。

まぁ比較したとこで意味なんてありません。

ももクロにはももクロの

エビ中にはエビ中の

良さがあるわけですから。




よく自分の中で




・ももクロは圧倒的な楽しさ。とにかく楽しいということに関して右に出るものがない。



・エビ中は溢れ出る多幸感。とにかくほんわか幸せな気持ちにさせてもらえる。






なんてな感じで良さを捉えています。

ただその時々にいろんな良さがあるのも彼女達の魅力でしょう。





例えば氣志團万博のエビ中は本当に圧巻でした。

あんなに鳥肌が立つほど圧倒されたことはなく、正直下駄箱で泣きそうになりました。





ももクロは西武二日目ですかね。エンディングの際に何とも言えない寂しさと満足感、そして今が永遠に終わってほしくない。そんな気持ちにさせてくれました。





そして埼玉スーパーアリーナ。




エビ中はファンになってまだ一年ぐらいと日が浅いので、自分は知らないことなんていっぱいある。

ももクロだって知ったのは無印時代だったのに本格的にハマったのはZ以降だし。

偉そうなことなんて言ってはいけない新参者だけど、こうやっていいものにどんどんみんなが気付いて、会場が大っきくなることを自分はなんだかジーンと感じてしまう。




それを良しとしない人もいるかもしれませんけど、それは人それぞれですよね。



アイドル好きって世の中の一般的な目線でみたら当然キモいと思うんです。

でも仕方ないですね。それを好きになってしまって、まだまだ10代の女の子達に感動させられっぱなしなんですから。




多くの人が音楽や舞台や映画、ライブなどいろんな芸術を見て感動したり共感したりして

頑張ろうと思ったり、感動して涙を流したり。

そうやって何かを得たりしてると思います。


同じようにそれを自分はアイドルに感じてしまったんです。

こうやってアイドル好きになってからやたらポジティブになったし、毎日が楽しくなった。

まぁその辺は何からモチベーションを得るかは人それぞれでいいんじゃない?と思うわけです。





あぁーだいぶ脱線しましたよ。ロードバイクの話してる時はこんな事あまりないのにw

長くなったので、ライブ編はまた次回。

というかもう疲れがピークでやばい…w

おやすみなさい。







【本日の成績】

距離: 57.11 km
タイム: 2:14:35
平均スピード: 25.5 km/h
最高スピード: 47.8 km/h
平均心拍: 144 bpm
最高心拍: 175 bpm
平均バイクケイデンス: 87 rpm
高度上昇値: 566 m
カロリー: 1,074 C
平均気温: 7.1 °C




よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
はい。どうもー。

イノテック105もうまもなく完了しそうです。



ロードに乗れない期間がこんなに空くのもそれはそれで辛いもんですね。

普段はたいして乗り気じゃなく、気分によって乗ったり乗らなかったりな自分ですが

乗りたくても乗れないと、それはそれで何とも言えない感じになります。





このブログを始めてからまだ全然経ってないんですが

ブログを書こうと思うちょっと前からいろいろな方のブログを定期的に読んでいます。


読んでいておもしろい人を中心にたいした数じゃないんですが

読ませていただいています。


このブログを始めたきっかけは何となく自分も書きたくなったが一番なのですが

自分もアイドル好き自転車乗りの端くれとして

何かを発信してる方が楽しくやれるのかなーなんて思ったからです。



そんな何人かのブログを読ませていただいていると、本当にロードバイクが好きなことが伝わってきます。



自分の当面の目標はレースに参戦する。



と言うすぐにでも出来そうな目標なんですがw



毎日少しでも速くなりたいと思って練習するのは

レースに出て勝ちたい気持ちよりも

こんなロードバイクが好きで、本気で取り組んでいる人達と同じように走りたいという気持ちが

一番最初にあるんだろうなーという気がします。



持久系のスポーツは今まで経験がなく、持久力も殆どない自分は

日常で仲間とサイクリング程度に走っているだけでも


・千切られそうになる


もしくは


・ついて行くことがやっと



の事が多々あります。

そんな自分がなぜレースになんて出たいかって?




そりゃ勝ちたい気持ちがあるからです。



まあ本当なんですけど、ちょっとだけ嘘付きました。



意外と毎日ロードに乗る理由って

そんな速い人達と一緒に走れるようになりたい。

そんな単純な気持ちなのかもしれません。

まさに弱虫ペダルの坂道ですよw


勝ちたいだけで乗っていたわけではなくて、誰かと一緒に走りたかったんですよね。

他にも理由は多々あるんですが、結構全てそこに繋がってくる気がします。




山が嫌いで、今でも毎回登りながら



「何でこんな辛い思いしながら毎回登るのだろう」



そんな疑問がすぐに頭をよぎります。




そんな時は



「早くあの世界に追いつきたい



そう思うと不思議ともう一回と言った具合に登れてたりしますw


平地やヒルクライムで勝つ楽しさは自分の中では我慢比べなので

それだけで楽しいと思う事はなさそうなのですが

スプリントだけは誰かがいるとすごい楽しいです。


今のところは来シーズン初心者カテゴリーの良いレースないかなーと

探してみたりしています。

とりあえずファンライドで長距離を大勢の人と走りたいんですけどね。



行く行くはどっかちゃんとしたチームの入ったりすることになるのかね。
きっと次のバイクを買うときにでもショップのチームでも入るんだろうか。

それまでに恥をかかない程度には鍛えておかねば。



そんな今日はモチベーションの話。






よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
どうも。

今週はCAAD10を整備してるのと、いろいろ予定があって全然ロードに乗れません。




まあイノテック105のリベンジしてるわけですが

いっこうに今回も乾く気配がありません。

んー弱ったもんだ。


300km走った感想としては確かに汚れづらいし、使用感も割と満足してるんですが

絶対にちゃんと施工できてない気がするんですよね。

汚れ方が他の人達のと比べて見ても、明らかに汚れています。


実はあの後一度ジャブジャブかけて二回目以降の使用の仕方も試してみましたが、結果はその瞬間はびっくりするぐらい綺麗になりますが

後はご想像通りです。

湯水のごとくかけまくる戦法では、なかなかいい気もします。

チェーンの音もしばらく静かだし、何よりこすらなくてもぴかぴかに綺麗になるからね。


むしろそういった意味では成功してるんじゃないかと言う気すらしてきます。

まあ絶賛今施工中なので詳しい感想はまた後日。


こんな時思うのが





もう一台ロードあれば乗れるのになー










もう一台?









これは眠っているFELT F95を復活させろと言う事ですかね。



すごい放置されてますがまだ復活出来るかな。

まあ実を言うと半年ぐらい前にロード持っていない友人に貸して、一緒に走ったので

多少はメンテナンスされてるんですよね。




結構メンテナンス出したり、なんやかんやでいなくなることが多いCAAD10君。

これを気に簡単なメンテナンスと余っているタイヤとチューブを取替していつでも乗れる状態にしておくかな。







さて、話変わりましてこんな物を見つけました。

イノテック105を扱っている所と同じTRISPORTが扱っている





A3406_I1.jpg



FOSS ROAD 700×20-25C クリアチューブ







すごいこいつ気になりませんか?

パンクに対する自己補強製とかライターで炙ってパンク直せる辺りとか

そそられますよねw

軽さも申し分ないので、どこかで一度買って使ってみようかと思っています。

ただ先日新しいチューブに買えちゃったし、うちのエースがチューブレスに変えたのもあり

新しいチューブなぜかくれたんですよねw

これ使い切ってからなんてなったら、相当先になっちゃいそうですね。







さあ今週はついに待ちに待ったエビ中の埼玉スーパーアリーナですよ。



先日の発表された「七色のスターダスト」では

まさかの瑞季がいないという結果に驚愕したせいか

年長組が卒業を発表するという想像もしたくない夢を見て

あまりのショックに起きた後も若干現実との区別がわからずに放心状態になりましたがw


現実世界ではそんな事なく楽しい大舞台にしたいですね。

個人的にユニットがすごい楽しみです。



ももクロもそうですが、スタダのアイドルはなぜだか特定の推しはいるもののかなり箱推しになってしまうため

どんな組み合わせが来るか全員楽しみでしかたないですね。



SSA→エビクリ→ももクリ→紅白→俺の藤井→ペプシ



といった感じで過去を余裕で更新してしまいそうな楽しい年末年始になりそうです。

おまけに9連休ときたもんで、今からワクワクが止まりません。



まずは埼玉スーパーアリーナ!!


行く方は一緒に楽しみましょう。


今日は漕げない分バランスボールでトレーニングだ!











よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
はい。どうも。

金欠なんて何のその

どうしても気になってしまったので買ってしまいました。


はい。恒例のどーーーーーーん!!!!
IMG_0959.jpg


GARMIN Edge510Jです。







ずっと気になっていてついに買ってしまいました。

機能的にはもう満載過ぎて正直把握出来ません。

まだ使い始めたばかりなので詳細なレビューは出来ませんが

ちょっと使っただけでワクワクするような機能ばかりです。



通常の機能はもちろん簡易的なナビにも出来る要素はあるし

家でデータを管理しているような人間(自分)には涎が出てきますね。

※今まではこんな感じでメモ書き程度に管理しみたり。

無題




iphoneと繋げば走行が終われば即、アップロード出来ますし。


まあ今回の510Jの一番の機能はトラッキングなんですかね。

仲間内で走行を共有したり、リアルタイムで確認出来たりするのは

チームで走っているような人達には楽しいおもちゃですね。



単独走行の自分にはあまり無意味な機能ですが

これからいろいろ使える機能を発見していきたいと思います。


併せてもうお馴染みですけどセンサーマグネットをネオジム化も一緒にやりました。

これに関しては検索すればこれでもかってぐらい出てくるので

そちらを参考に。


メモ程度に

SHIMANO 105クランク+Edge510J+CAAD10に取付で

IMG_0960.jpg



■NE002 ネオジム Φ12×3(N40)



■NK022 ネオジム 10×3×3(N40)




の2種類でぴったし付きます。

13φぐらいでもちょうど良いかもしれません。

ちなみに他のクランクで使用するかもしれないので15φも買ってみましたが

SHIMANO 105 クランクには多少大きいです。

ぎりぎり14φがぴったしはまるか、はまらないかぐらいではないかと推測します。



スピードセンサーの方は例に習って自己融着テープを使いました。

まあ見た目すっきりさせたい人には良いんじゃないかと思いますが

特段これにしたからと言って何かあるわけではないと思います。


ケイデンスの方は便利ですよ。

正直既存のは紐で固定するタイプなのでたまにズルズル落ちてくるんですよね。

その点貼付けとくだけですし、便利です。



注文はこれも例に習い



・二六製作所さん



でしました。噂通り半端ないです。


たかだか数百円の注文で



送料タダ!!



手数料タダ!!





ですよ。目を疑いますね。

そして対応のスピーディーさや、梱包の丁寧さと来たら。


ココを基準に考えたら、この世のネット通販全てクレームだらけになってしまいます。

あくまで二六製作所さんが神なだけで

他にこの対応を求めたらダメですね。それぐらいやばいです。

まあ裏を返せば原価なんてあってないような物なのかもしれません。

200円ぽっちに送料無料+手数料無料をつけれるんですから。


そんなこんなで、これからEdge510J使うのが楽しみです。

タイヤが諸事情でピンクから黒になってしまったので

居なくなったピンクを補填するために、ケースはピンクです。


これでまだ6色は保ったまま。

普通の人にはどうでも良いでしょうがねw



これからはあーりんが頭脳(EDGE510J)と言うことで。

またおもしろい使い方を見つけたら書こうと思います。











よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


2013/12/19 GARMIN EDGE510Jインプレ書きました↓
GARMIN EDGE510J インプレ