人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





半年使用してみてのインプレ



DSC00071.jpg






前回は買ってすぐのインプレでしたが、約半年使用してみての感想を今回は書いてみたいと思います。その間にタイヤもコンチのGP4000SⅡとIRC ASPITE PROを使いましたし、途中でチャイナカーボンチューブラー履いたり、CAAD10乗ったりしていたのでいろんな角度から再考できたと思います。

そんな半年後のインプレ、では行ってみたいと思います。


以前の記事はこちら


【フルクラム レーシングゼロ2015インプレ】








... 続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




ペダリングとフォームを見直してみよう




C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2538



自堕落な1週間を過ごしてしまいましたが、やっと今週からローラー台週間に突入しました。普段はタバタ中心に漕ぐんですが、今回はメディオ30分の中で最近感じていたペダリングやフォームの疑問を自分なりに考察してみようと思い、メニューと言うよりは自分のペダリングやフォームを確認しながら毎回漕いでます。

一口にペダリングやフォームの理論と言っても正解が曖昧なのがこの世界。トレーニング論と同じで、数年前に良いと言っていたことがダメで、今は全然間逆の理論言ってたりするようなのと同じですね。なので自分なりに時間をかけてペダリングやフォームの考察をしてみようと思います。







... 続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ブログをマイナーチェンジ




DSC00232_201511271926213c0.jpg



ちょっとブログをマイナーチェンジしてみました。やること無いのでコツコツと分からないなりにテンプレート作り直して、今日やっと公開です。写真は特に意味はありません。この前美味しかった塚田農場のチーズ肉巻きおにぎり。
こういう作業って詳しい人は簡単なんでしょうけど、全くの素人だとなかなかめんどくさい作業。別に出来ないことはないんですが、一つ一つやりたいことまとめながら調べてコツコツやってく。っで結局ある程度完成したところで、参考にしていた人達のブログレイアウトには到底かなわない。
ここになんの差があるのかと言われたら、センスなんだろうなーと。ただずっと気になって見づらいだろうなーという不便な点は少しいじってみました。





... 続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





どうもー。


今日もタイトル通り。




少し前に山へみんなで走りに行った際、悪路でボトルを2回も落とす大失態を犯しました。



後ろには仲間達がいて、一つ間違えれば自分のせいで落車を引き起こしてしまうところでした。




... 続きを読む
2015.11.25 自堕落な毎日
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




どうもー。


タイトル通りです。




11月16日から恒例の仕事の都合により実走が不可能になりました。



なのでローラー台を漕がねばならないのに全くやる気が出ない。




チームの仲間に離されていく一方だなと思いつつもやる気が出ない。




それもこれもスタートで出鼻をくじかれて、そのままズルズルと1週間が過ぎ去ってしまいました。





... 続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



どうもー。


2015-2016年冬装備編の第2回です。



IMG_2789[1]





前回散々悩んだあげく、rericと言う救世主を見つけ実物を確認しに。



しかし実物はデザインこそ想像通り格好良かったんですが、その薄さと細身のラインに迷いが生じてしまいました。



買う気満々で行ったんですけどね。





... 続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





どうもー。


今年は暖冬ですね。

IMG_2789[1]




例年11月の後半なんて言ったら無茶苦茶寒いイメージですけど、今年は全然寒くない。



いまだにインナーに半袖ジャージで走り回ってるのが恐ろしいです。





写真はよみうりランドのイルミネーション。


毎年イルミネーションの季節になると夜練がてら見に行くのが冬の恒例。





写真のイルミネーションと裏腹に、まだたいして寒くないのが何とも不思議。






... 続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




どうもー。



CAAD10からFUJI TRANSONIC SLに乗り換えて早6ヶ月ほど経ちました。

fc2blog_20151109104447e75.jpg



こうやって小出しにインプレしていく方がその時々に感じたことが書ける気がするのでトランソニックのインプレも気付けば第4回目です。




今日は6ヶ月使ってみてのいろんな感想。






... 続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




どうもー。



11月後半に入ったので怒濤の勢いでブログを更新していきます。



どこまでこの勢いが続くか分かりませんが。




絶好調モードになって早半月。




変則な仕事のため、ついにローラー台月間に突入したわけですがローラー台月間に突入する前におさらい。






最近絶好調でガンガン乗れたわけですが気になることが一つ。





ちょっと前のブログでも書きましたが【Meitan トップコンディション】を愛用するようになって持久力が向上。






そして【グリコ オキシアップ】を使うことで心肺機能が向上。









と言った感じで半ばドーピングによる身体能力向上で一気にヤビツ峠のタイムを3分削りました。





ローラー台月間目前の最終日曜日は多摩のチームで多摩湖練をしてきました。


IMG_2778_201511171107308e6.jpg




多摩湖を周回するわけですが、しばしば単独でアタックして逃げます。






がむしゃらに漕ぐというのはさすがに交通事情もありますので危険なので、主に坂など車両が通らないタイミングなどを見計らってペースアップ。




これをアタック出来る人が交互にやる感じなのでなかなかエグイ。







こんな感じの練習を最近やっていて気付いたのは、昔は息が上がってもう漕げないってなっていたのが最近は脚から先に終わる。





心拍数は良いところ190bpmぐらいなので許容範囲。





しかし脚が付いてこなくてそのままタレてしまうこと数回。











単純に筋力が足りていないのか?





それとも最近どんどん悪くなっていくペダリング悪いのか?



※ついに平均ペダリング効率が40%まで落ちるw

















これはいろいろと見直すチャンスなのでは?











先日とても貴重な機会をいただきまして。




現多摩ロードNO:1のkeisukeさんが朝練に誘ってくれました。






朝練という物が大の苦手な自分。




もちろんド平日ですから練習が終わったら急いで帰ってそのまま仕事です。




朝の5時に矢野口駅に集合。




と言うことは4時起きで4時20分ぐらいには出発しなければいけません。




keisukeさんの知り合い数人の練習会に参加させてもらうはずだったんですが、蓋を開けてみると自分とkeisukeさんだけ。










「なんかみんな寝坊とか飲み過ぎとかで来れないみたいです!」!










とkeisukeさんは言ったのですが、自分の中では…


























さては計算通りだったなー!!














と後で思うぐらい引きずられました。






んなわけないんですよ。





むしろみんないたらすぐ置いてかれて終わってた。






矢野口出発してから急加速。




連光寺坂に差し掛かってから早くも千切られました…






たぶんみんな入ればここでDNF。




二人だった為、ちょいちょいポイントで待っててもらったおかげで最後まで地獄の時間は続きました。






1時間30分ぐらいですかね。濃厚な地獄の時間でしたよ。






要所要所で…










「はい!ここでアタック!!!!」










と何度も全力でもがき苦しむ。







そのたびに横をさわやかに駆け抜けていくkeisukeはん。
















心肺はまだ生きてるんです!!!!心肺はまだーー!!!!!!ああああぁぁぁああぁぁあぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!












心ではそう思っても脚がもう全然付いてこない。





持久力とかそう言う問題じゃなくて、急激なアタックの連続で脚に乳酸たまってんだかスカスカで反応しない脚。






それでも容赦なく…











「はい!!ここから頂上までもがいてー!!!!!」













また横をさわやかに駆け抜けていくkeisukeはん。
















脚が…脚が動かないんですぅぅ…ああああぁぁぁぁあぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!











と言った具合で必死に漕ぎました。






気付けば出社の7時30分前までの時間で60km近く走れましたよ。








早朝練習ってこんなに走れるんだね☆







ちょっと淡い期待をしていましたが、自宅までの帰り道はしょんぼり。





こりゃもう次回誘われることは無いなと…






未熟さを痛感した一日になりましたね。







そんな朝練。






でも課題は見えた気がします。




どれほど速い人と自分の間に差があるのかを身をもって理解させてもらえる機会をいただいたkeisukeさんには感謝しかありません。



でもあの地獄について行くにはもう少し能力と覚悟が必要だと思いましたが。






タバタや夜練の40kmTTは自分の中でしっかり効果を体感できているので、そこは継続。




問題はインターバル時の脚力なのか、全体を通しての脚力なのか?






踏む力なのか?




回す力なのか?





とりあえずローラー台月間1週目は今までおろそかにしていたペダリングの見直しから始めようと思います。




ローラー台に乗っては録画を繰り返して、自分の目でまずは確認しながらポジション調整。





加えてサボり気味だった筋トレ再開。





今回は最近エースが楽しいからやってみろと絶賛の…







【腹筋ローラー】







前回も使用して両脚があまりの負荷に崩壊した…







【20kgダンベルを使用したランジスクワット】




で筋トレしたいと思います。





まあ前回の筋トレの感想は結局継続してやらないと意味がないって言うのと登りのキレが悪くなると言う感想でしたけど。




それでもパワーで山をゴリ押すための筋トレと言うことで。



のんびり室内トレーニング楽しみたいと思います。





ではまたー。








最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村






どうもー。


最近チームでO君がビッグプーリーに変えてからその話題がちらほら。






自分も例に漏れず昔からビッグプーリーは気になって良く調べていました。




まあ自分が気になっていた頃はBARNERやCDJと言った物しか無くて、高くて手を出す気にもなりませんでした。



それが大好きTNIからビッグプーリーが発売されたのが確か去年の年末ぐらい?








【トライスポーツ TNI Speed Pulley】




このTNIのビッグプーリーのすごいところは、既存の物が4万~6万近くしていた物を1万5800円で販売したところ(セラミックは1万9500円)



11T/15Tの歯数で同じ歯数採用はCDJ(BERNERは13T/15T)








まあ効果についてはいろんな所で書いてあるので詳しくは使ってる人の物でも見てもらえば。




要約するとプーリー大きい方が抵抗少なくなって、数W分効果があるよーってこと。





ただ今まではプラシーボと言われればそれまでぐらいの効果に5万前後も払えるかと思っていたので買う気にはなりませんでした。




ホイールやフレームマジックと一緒で買った瞬間は…





「おぉーすげー違う!!!!!」






と思っても数日後にはもう慣れてしまいますし。





そんな中でTNIの登場は、今まで5万前後は出せないけど興味ある。





と言う層にはこれぐらいの価格なら試してみようかなと思わす、完全にドンピシャを付いた商品の登場でした。






難点がを上げるとするならば、公式には27Tまでとなってるところ。




この辺は28Tでも使用報告が多数上がっているので、問題ないんでしょうね。


※自分は出た当初この一文を読んで無理だと諦めていた。





しばらくして28Tでも付くのかとネット見ながら思っていた記憶があります。




ただこうなってくると前々から思っていた疑問が…








「でかい方が効果あるって言うなら、出来る限りでかい方が良いんじゃないか…?」








「何を根拠に15Tと言う歯数が採用されているのだろう。」









「あとはガイドとテンションのサイズの大きさの違いにどれだけ意味があるんだろう」








頭の中はいっぱいの?で埋め尽くされましたよね。






だってでかい方が効果あるなら、クリアランスギリギリ目一杯まででかいの採用すれば良いんじゃないの?




あとはSHIMANOやカンパが本当に良いと言うなら採用するんじゃ無いの?




そんな疑問が次から次に出てきました。







これらを一個ずつ調べていく内にデメリットとして





・フレームによって付く、付かない等の制約が生じる場合がある



・調整等が既存の物よりシビアになる場合がある







などの答えが見つかりました。






何となくこれは見送りだなーと今まで見送ってました。




だってでかい方が効果高いってのが今後証明されていけばどんどん大口径化してくだろうし、フレーム等の干渉や調整のし難さも改善されていくだろうなと。





そう思ってたらやっぱりでかいの出ましたw



1NGQ6GWF.jpg




【CERAMIC SPEED Over size プーリー (上下17T)】




ただ価格が異次元だったw




でもこの流れはTNIが追従して大口径出す流れなんじゃないのー?



と淡い期待が。





結局現時点で価格的な部分を加味するとTNIしか手を出せない。




ただ周りからも少なからずビッグプーリー化してからの不具合報告を聞いているのでその辺は慎重に考えれば考えるほど結局買わないのだろうなと思うw





チェーン周りは怖い。




自分の調整の甘さからリアディレイラーのチェーン落ち(内側外側共に)やってると、数Wよりも安心感が欲しくなる。




今まで散々コンポは105で十分と言い放ちながらアルテDi2にした途端Di2を絶賛したのもそこにある。




絶対的とまでは言いすぎだとしても、Di2にしてから本当に安心感がすごい。





レース中もチェーン落ちや変速が上手くいかないでタイムロスしている人を見る度にDi2だったらこんなことにはなる確立はグッと減るのにと思う。





自分の調整不足のせいだけど、チェーン落ちで危うく落車しかけたり、ホイール側に落ちてスポークズタズタにしてしまったり。



だからかその辺にナイーブなのかもしれない。





そんな背景もあってか、ビッグプーリーと楕円チェーンリングはずっと興味があるのに手を出せずにいるのかもしれない。





TNIで17Tが発売されたらビッグプーリーは手を出そうかな。





速い人見てると思うのは、そう言う細かい所にあまりお金かけてないのよね。



そんなことより練習しろ!!って感じなのかもしれない。






速い人ほど練習量が第一で、そのあとにホイール→フレーム→コンポぐらいの感じな気がするんですよ。





でもこうやって悩んだり、考察してる時間が一番楽しかったり。




それが自分にとっての自転車を趣味にする醍醐味かもしれませんね。




プラシーボだってそれで速くなれるなら良いと思いますし。





今日はこの辺でー。











最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村