人気ブログランキングへ
どうもー。




さて6/28・29日の二日間で行ってきました。





【ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2014】



IMG_1514.jpg



人生初レース参戦です。初レースでまあこんな激坂選ばなくても良いじゃないかと

チーム内では話しもしましたが、予定があって楽しそうなレースはこれしか無かったんですよね。







6月のレースと言うこともあり天気が心配でした。


なぜって車のルーフに自転車4台積んで行く気だったので雨だと自転車びしょ濡れになっちゃいますからね。







当日出発は朝の7時。



しかし深夜から無情にも土砂降りの雨。




気は重くなりながらも、時間には余裕もあったので

雨の切れ間を上手く縫いながら行こうと予定時間をずらしながら何とか準備完了。





今回一番心配だったのはなんと言っても車載。






使ったキャリアは




【TERZO EC21】





3台までは積んだことがあったのですが、4台はぶっつけ本番。

計算ではギリで積めるはずなので積んでみました。

DSCF1289.jpg




確かにギリで、ブレーキレバーとシートピラーがやんわり当たっています。



これはちょっと無理があるかも知れませんね。ハンドル幅を狭くするか、ハンドル高さだけ

積むために上げ下げ調整すれば乗りますが、すんなりとは乗りません。


とりあえず微調整して完了。





小雨の中スタートです。







幸いなことに結局小雨程度で高速はほとんど降られませんでした。

なので走ってるうちにほぼ乾いちゃいましたよね。





東京から松本は4時間程度なのであっさり到着。






今回宿泊宿になったのは【玉の湯】さん。


チェックインは15時からだったんですが、車は先に駐めさせてもらえて助かりました。





いろいろな面で本当に良い宿でした。


来年も来るなら是非またここに泊まりたいです。






13時ちょうどに美ヶ原受付に到着したので、ベストな到着時間でしたね。





ちょうど受け付けスタートですんなりゼッケン等を受け取れました。




ブースを見ようと思ってたんですが想像よりブースが少なくてあっという間に終了w





仕方がないので自転車を先に整備することに。











結果。これが本当に良い決断だった。











車からロード達を降ろして、拭きあげ後もう一度オイルを塗り直します。






全員が整備完了したところで事件が…



















「Yのリアホイールのスポーク一本折れてますやん!!」


















緊急事態ですね。スポークが折れてしまってはさすがにこの場で直しようがありません。







この時自分が念のためと予備のホイールを持ってきておいたので助かりました。



不測の事態を考えて用意していたホイールが本当に役に立つことになるとは。





しかしまだ問題は解決していません。

Yは8速仕様。ホイールは10速仕様。このままでは使えません。





スプロケを替えなければいけないんですが、さすがにそこまでは工具持ってきて無かったんですよね。





というのも全員が10速の気でいたので、そのまま履き替えればいいやと思ってたんですが

Yのみ8速なのはすっかり忘れていました。




まあ11速仕様じゃなくて助かりましたけど。




今回学んだ教訓は仲間は出来れば同じ仕様の方が万が一の時いろいろ助かると言うことですかね。











考えた結果、受付に修理コーナーがあったのを思い出して急いでそこまで持って行きました。



無事何とかなりそうで一安心。







とりあえず待ってるのもあれなんで、張本人のYだけ残して残り三人は松本城を見に行くことに。


IMG_1530.jpg
IMG_1477.jpg
IMG_1474.jpg






松本城を散策しているとYから連絡が入り、完了したとの事なので急いでホテルに戻ります。

ちょうどチェックイン時間になったのでそのまま宿に。






やはりロードバイクと温泉はセットですなー。早々に温泉に。





夜は夜で貸し切り露天を予約したので昼間から大浴場でのんびり。


そして風呂上がりにコンビニで買ってきたお酒を一人グビグビ。





明日レースとか気にせずに一人で昼間から飲むのは良いですな。

お酒嫌いだったはずが多少飲めるようになったからいろんなとこで飲むようになった。


そのまま夕飯まで仮眠。完全に堕落した生活を満喫するw








夕飯は豪華で食べきれないぐらいの量だった。









というか途中で体調が悪くなって、部屋に一人戻ったんですよね…








美味しいご飯だっただけにそれだけが悔やまれる。


締めの手打ちそばとデザートを見ることなくご飯終了。






気持ち悪くてやってられなかった。まあ飲み過ぎって説もありますけど。











そばが食べたかった…










しばらくまた2時間ほど仮眠を取って、貸し切り露天へ。








部屋の広さや料理、露天風呂に値段と大満足の宿だった。


来年も是非美ヶ原に来るときはここに泊まりたい。まあランダムだったから来年はどうなるか分からんけども。









夜10時。ものすごい早い時間だけど明日に備えて就寝。






深夜雷雨が鳴り響く中、明日への期待と不安を抱いて眠りについた。










中編へ続く。








最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/105-799b13a3