人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





どうもー。

IMG_1640[1]



さて3連休は…






一日目は氣志團万博




二日目は箱根




三日目は小田原






と言った感じですごい遊び倒した三日間になりました。



氣志團万博については気が向けば別に書きたいと思います。


IMG_1638[1]






今日はロードづくしになった二日間について。






キングオブヒルクライムMt富士も間近に迫ってるのでやはり山を中心に行きたいなとなり、エースと箱根に行って来ました。




と言ってもこの日は熱海まで車でロードを運び熱海スタート。


目的は









【箱根旧街道】








そして、今までなんやかんやで一度も登ったことが無い






【大観山】





加えて熱海で温泉も入れるしねと言うことでスタート。


熱海から箱根を目指し大観山へ。


その後はルートも調べてないし流れで。






まずは熱海から箱根までの海岸沿い。


これが前回も書いた通り適度なアップダウンと海が見えて気持ち良いんです。

交通量が多いのがちょっと残念ポイントかな。





20kmちょい走るとあっ言う間に小田原に着きます。

そこからは箱根を目指して緩やかな登り。大した距離はないので渋滞の中を箱根目指して走ります。





さて。問題の箱根旧街道。


なんか甘く見てた感じ満載でした。


美ヶ原を走って、ちょっと天狗さんになっていたようです。


10~12%の勾配で畳み掛けられ、エースと二人でヒイヒイ言いながら登り終えました。




今回はエース先頭でエースのペースで走りました。タイムは48分。


自己ベストは47分なので、やはりもう差はほとんどありません。


さらに追い込んでかないと抜かれるのも時間の問題ですね。







芦ノ湖で二人揃ってバテて、しばし休憩。


その間に大観山がどこにあるのか調べていると、なんと大観山登ってそのまま下りで湯河原まで降りられるんですね。



これはラッキーとウキウキで大観山の頂上を目指します。


序盤こそ道が悪いですが、坂もたいしてキツくない程度なのできもちよく登れます。

芦ノ湖から6kmぐらいなので、そんなに無理しないでも登れますね。



登りきった景色は最高でした。



IMG_1639[1]






こんな高いとこまで自分達の力で登ってきたと思ったらなんか感慨深くなる。


そんな景色でした。



その後は楽しい下り。


15kmちょいずっと下りで、キツイカーブもあまりないのでむちゃくちゃ気持ちいい。




下り好きにはたまらない感じ。


ただ、途中センターラインがっつりはみ出して登って来た車のせいであわや事故りかけました。




でも中学時代の自転車の経験で助かりました。


頭文字Dが流行ってて、毎日自転車でドリフトしまくって遊んでた経験がまさかで生きて来ますよね笑






ヤバッ!と思ったものの意外と頭は冷静なもんで普通のブレーキだけじゃ足りないとふんで、後輪をロック。

横滑りでドリフトさせてさらに左へ逃げて難を逃れました。



漕がないで、惰性で下っていてスピード出してなかったので良かったです。





さすがにあそこまでセンターライン割って逆車線走られるまでは予測してませんでした。


自分の予測不足でしたね。ちょうどカーブの真っ最中だったので、いきなり現れて一瞬ヒヤッとしました。



まぁヒヤッともしましたが気持ちいい下りを下り、湯河原の温泉街を抜けると行きに通った海岸沿いの道に到着。

後はその道を熱海方面に進んでおしまい。



たぶん60kmぐらいで平地、ヒルクライム、ダウンヒルと全ての楽しい要素が詰まったナイスな道でした。


是非定番コースにしようと思いましたね。




そして最終日は正直二日間無茶しすぎて疲れがヤバかったので、起きた時間で走るか決めることに。



少し遅めの9時起床。



ノープランだったので一人だしもう走らなくても良いかなと思ったんですが、マイミクさんが江ノ島に行ってるのを見て久々に江ノ島行くことに。


ロードで行くの結構久しぶりだよなーと思いながら10過ぎに出発。







慣れ親しんだ道。






よみうりまでは平日の夜練習してるので言わずもがなですが、江ノ島へ行く全ての道がね。


学生時代あてもなく毎日のように彷徨っていた。


将来の自分、そして今の自分すら見えずに深夜のドライブで彷徨っては辿りついた江ノ島。


あの頃の自分がいたら言ってやりたい。



未来はそんなに悲観するような事ばかりじゃないよと。



そんな懐かしい記憶を思い出しながら黙々と走る。


3時間も走ればあっという間に江ノ島だ。




相変わらず人でごった返してるので、昼の江ノ島はあまり好きじゃない。


深夜のあの誰もいない江ノ島が好きだ笑



さて、目的地に着いたもののノープランなのでどうしたものやら。



原っぱに寝転んでみるが、頭には小田原の三文字以外浮かんでこない。



仕方ない。この際どうせ当てのないライドだ。


幸い輪行セットも持って来てたので、たいして休む事もなく出発。



一人だとお昼なんかもこうやって食べないことばかり。




なんか若干ヤケクソ感を漂わせながらドロップハンドルの下を握って加速。



この小田原までの道は本当に走りやすい。


単独で40km近くで巡航が出来てしまうのが怖い。





5kmほど走ったとこで、ずっと計測したかった5kmTTがここなら出来るんじゃないかと気付きました。


そのままやんわり計測スタート。




さすがに5kmガンガン走った後なので、ちょっとバテ気味。

信号にも3回捕まりました。

8分46秒だったので、信号なんか考慮したら8分切れるか切れないかぐらいですかね。


そんなこんなであっという間に小田原に。




ひょんな事からたどり着いた小田原。


まぁたまにはこういう当てのないのも良いですね。



帰りは電車に揺られよみうりランドで下車。

後は自走で帰宅。


なんやかんや100km超えちゃいましたね。




さぁー来週は今日本当は行こうか悩んでた大弛峠に絶対行こう。

一人かもしれないけど。



30kmの登りってなんかそそられますよね笑






ではまたー。




ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/128-c03bc9b1