人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





どうもー。





先月はなんだかんだ300kmが効いて月間800km走りました。





とりあえず冬にだんだん近づき、どう今年の冬を過ごすか悩んでいます。



マシンは新しく入れ替えるので、機材面での強化はする予定。







問題は自分自身。







誰かのブログだったかを読んでいて






「速くなりたきゃ、初心者はああだこうだ言う前にとりあえず10000km走れ。」






なんてものを見た気がするんですが、あながち間違ってないのかなとも思う。






当然効率とかいろいろあるとは思いますが、何もわからない内に考えてるぐらいならとりあえず走る方が良いと言うのは全く効果が無い事はないですからね。



初心者が自分でいろいろ調べながらだろうと、的確なメニューを組んで自分を追い込むことはそうそう出来ることじゃないですし。







周りにメニューを組んでくれたり、管理してくれるトレーナー的な人がいてくれるならもっと効率の良く鍛える事は出来るだろうけどね。







何が言いたいってその10000km走って、最近めっきり頭打ちした感がある。



そういう意味ではやっと初心者から卒業出来たのかもしれない。



とりあえず今まではがむしゃらにただ漕いでいれば速くなっていた気がするんですが、最近どんどん実感が薄くなっている気がするんです。



当たり前ですがトレーニング効果がすぐに実感出来るなんて事はありえません。


積み重ねて半年毎ぐらいでやんわり実感する。







先日新しい人達と走る機会があり、今まで決まった仲間内でしか走っていなかった自分にとって新たな世界を見るキッカケになった。


走りながら人の走りを見たり、話をしていると、いかに自分がもともとセンスがないかがよくわかる。






まもなくロード歴は2年になる。






そのグループライドに参加していた人達は1年ちょいぐらいから3年ぐらいの人達が多かったと思う。


1年の時点ですごい速い人や、初めから30km巡航していた人など、自分と比べると速い人ばかり。



初めたばかりの自分の巡航速度は20km/h前半。


初めて行った奥多摩では同じタイミングで始めたエースにぶっちぎりで引き離され、何度も足を付いて休まなければ到底登れないような状況だった。





小田原への120kmロングライドではもう漕げないと、巡航速度は17km/hまで落ちた。





ブログのタイトル通り山が嫌いで、山があったら本当に迂回したかった。



エースに山で置いてかれる事が悔しくて、必死によみうりV坂を毎日登っていた。




ようやくエースに勝てたのは1年を過ぎた頃。




毎日苦しくて、大嫌いだったよみうりV坂の無限ループがやっと報われた気がして本当に嬉しかったな。






初めて会う人達と走って話して、あらためてそんな事を思い出した。

同時に自分には元から持ってる能力が低い事も思い出しました。







やらなきゃ圧倒的に遅いという事をw







加えてがむしゃらにやるだけじゃもう伸び代も無くなってきている気がしてるんですよね。







来年でまもなく2年。







この冬をダラダラと過ごしたくないという気持ちがある。


来年の春、機材と共に自分もパワーアップしていたい。




前置きが信じられないくらい長くなったw




冬におすすめのトレーニング方法を誰か教えてください笑




LSDをやる人が多いみたいですが、あんまりLSDって効果実感出来たことないんですよね。


冬はみんなLSDみたいな風潮ありますが、それってオンシーズンズタボロになるぐらい身体を酷使するようなプロレベルの人のみ必要なイメージなんです。


野球選手と同じで、身体を休める目的も兼ねてオフシーズンが存在してると思うんですよ。







じゃあ自分はどうなのか?








プロのように過酷な状況に置かれてるわけじゃない。


そんなアマの自分にオフシーズンなんて物は必要ないと思ってる。


一年間やって疲労感が抜けずに、後半体力が持たなかった。


そんな状況に果たしてプロでもない自分がなるだろうか?



そんな事を考えているとLSDの必要性があまりないような気持ちになる。



もし実践して効果を実感してるようなトレーニングメニューあったら是非教えてください。






ではまたー。




最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/143-9cd607d2