人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



どうもー。




どんどんブログの更新が追いつかなくなってきますw


まあ読んでる人も対していないんですが、何とか定期的に更新できるように頑張ってるつもりです。


はい。










今日は先週日曜日にエースと二人で行った






【奥多摩 桧原街道】




の話。







では行ってみよー!!!











もうここ最近エースやYなど地元のみんなで走りに行くときはほぼ自走はありません。


この日も自走をめんどくさがって車載で武蔵五日市駅までGO。




輪行も悪くないんですが、行きから輪行って結構億劫。




車載は手軽で行動範囲がグンッと広がるので、かなり重宝している。






自走だと時間考えたりすると行ける範囲だいぶ限られてしまいますからね。








武蔵五日市駅に到着したら、いつも通りささっと準備して出発。






エースはこの日からNEWバイクになったのですごい楽しそう。



エースの新しいバイクは






【ANCHOR RL8】





黒と黄色のカラーがとてもかっこいいです。





早く自分も新しいバイク欲しいです。


まあCAAD10に不満があるわけじゃないんですけど。






この日エースはポジションなどがまだ定まっていないので、走りながら様子を見るみたいで。





正直助かりました。前日の疲れが残ってる状況で、飛ばされるとかなりきつかったです。



まあそう言っておきながらペース速かったりするから、怖いんですけどw










いつも通り役場先の交差点からタイム計測スタート。






エースがペースを上げることも想定していたんですが、本当にスローペース。







前回のチーム練習の時とは打って変わって、景色を楽しみながら悠々とサイクリング出来ました。






しかしさすがに慣れた道とは言え、最後は決して楽ではない。






ただ最大心拍数を更新してから、心拍はインフレ状態で前みたいにきつさがだいぶなくなっている。


180を越えたらしんどかったのも、前に比べると多少は楽に感じれます。





問題は脚力。





脚がパンパンになって付いてこないのがよく分かる。





まあみんなそうでしょうが、心拍が限界で漕げなくなるのって全力で漕ぐときぐらいで


基本的には脚から終わっていきますよね?




この日はスピードの割に脚の消耗が早くて、前日の疲れを引きずっているのが伝わってくるわけですよ。





体力の無い自分の宿命です。







瞬間的にパワーは出せても持続しなかったり、疲労回復が遅かったり。





プロの用に何日にも渡ってレースがあれば、確実に一日目でリタイアでしょう。







それでも最後は恒例の一人ゴールスプリント。





最後のカーブを曲がったら行けるところまで全力で漕ぎます。








結局最後までは行けず、ゴール前で力尽きるわけですけどw



それでもエースの姿は見えなくなりました。







こう考えると多少でも全力で漕ぐことで開く差ってすごいですよね。













そんなこんなで都民の森駐車場に到着!!!


















しかし誰もいないw






IMG_1825_20141216195705d9b.jpg







テントも無くなってるし…











エースが一人寂しくポツンと座りますw




やっぱりこの時期って乗る人少ないんですかね?








山はゴールした後に飲むコーラが格別。



最近はこの一杯の為に上っていると言っても過言ではありません。







真冬ですが、結構汗かいてしまったのでコーラが旨い。






タイムは





【1:09:05】






だいぶのんびりペース。







汗が冷えて来たので、早めに下ることに。





















しかしここからが地獄でした…




















極寒…

















その言葉通り寒すぎてもう何が起きているのか分からない。









汗が一瞬で冷えて、指や足先の間隔は無くなり、一秒でも早くここから逃げ出したくなる程。





今までロード乗ってきてこんな辛いかったのは初めてかもしれません。









この日自分の中で新たな教訓が出来ました。









【冬の上りは距離10kmまで!!】











奥多摩の桧原ルートは平坦併せて武蔵五日市駅まで片道約30kmあります。







平地に降りてきてしまえば、真冬だろうが寒さはそれなりなので我慢できますが


山はそう甘くはありませんでした。






10km程度の上りならば、帰りも10kmなので耐えられるレベルですが



30km共なるとさすがに度を超えています。







ノーマルの装備だけでは無理だと言うのがよく分かりました。







インナーの着替えも、防風装備も持たずにこの時期に奥多摩に行くのは結構気合いがいる。










0℃装備だったので平気かと思ってましたが、0℃じゃ無理ですね。




0℃装備の上からさらにウィンドブレーカー等が必要です。


併せて替えのインナーとグローブも。



ビショビショになったインナーとグローブは殺人的です。





久々に一刻も早くロードから降りてコタツに入りたいと思うライドでした。





真冬でもガンガン走ってたから寒さを甘く見てましたね。



そんな週末ライド。



レースまで後2週間。







ではまたー。




最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/155-637504a1