人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



どうもー。






やっぱり前後編では終わりませんでしたね。


そんな気はしてました。ごめんなさい。まとめて終わらせる気がありませんでした。w


と言うわけでこれで完結にしていきたいと思います。








【絶景の西伊豆スカイライン~完結編~】


IMG_2160.jpg








アウタートップ地獄はなかなかの試練でした。

でも久しぶりにエースとも一緒にずっと走れたので楽しかったです。


IMG_2164.jpg



けっして楽をしたわけでなく、限界になるぐらい負荷をかけたのでレストハウスに着いた頃にはもうヘロヘロ。


絶景を堪能したわけですけど、この先どれくらい坂が続くかも分から無いので心配になってきました。

IMG_2152.jpg




とりあえず12時前でしたが、この先にご飯を食べれそうな場所は無いようなのでレストハウスでお昼ご飯です.




みんなカレーだったのに空気を読まずにカレーう…ドンッ!!!!



IMG_2159.jpg



安定の食べてる途中で写真撮ってないこと思い出しました。

とても美味しいカレーうどんでした。




しばらくのんびりして、さらに上を目指して出発です。





さすがにもうアウタートップ縛りやれる勇気も体力も愛も情けも無いので、ここからは通常通り。



ここまでトップ組はやんわりバトルしていたようで、ちょっとそれに加われなかったのも残念でしたね。



今回初参加の方がものすごい速かったらしく(もう見た目からして速そう)異次元の走りだったみたいです。




メンバーの一人に「ここから先、彼とバトルしてはどうですか?」なんて聞かれましたが、それどころじゃない。



脚から精気を感じられないのですから。



ただですらぶっちぎられそうなのに、このやる気を失った脚と豆が出来るほど引き倒した腕にヒヨって丁重にお断りさせて頂きました。


まあ万全じゃなきゃ走らないって言う自分のふざけた根性もどうかと思いましたが、今日の任務は写真撮影なのだから!!!!!


みんなで走ること優先で行きます。




これからどんどん参加してくれるようなので、いつでもバトル出来ますしね(楽しみというか内心はビビってるw)







頂上?付近に着くと美ヶ原のようなさらなる絶景が。



IMG_2161.jpg


これは定期的に来たくなってしまいそうです。





なかなかの長さも良いですが、何よりこの景色は最高だ。







そんな絶景ポイントでみんなで記念撮影。




IMG_0152[1]



ドラマかなんかの撮影をしていて後ろの道をごつい撮影車両が何度も行ったり来たりしていました。





さすがにこの辺りは風も強く寒くなってきたので、のんびりタイムが終わったら先を急ぎます。





ここからは下って、さらにもう一本峠を登る予定みたい。








しばらく気持ちの良い下りを爽快に流していると、後ろから「ガシャン!!」と音が。






下りのカーブの最中だったので良く見えませんでしたが、一名左の路肩にゆっくりエスケープしてる様子が見えました。


パンクでバーストした音だと思い、さらにスピードを上げて先頭を走る人を捕まえて登り直して音がしたポイントを目指します。






すると予想に反して一名落車した模様。



エスケープしてるように見えたのは、別の人だったみたいで。





幸い本人に怪我は無かったのですが、ホイールは振れ、スポークは折れてしまい自走はかなり厳しい状況。





その場でまず何よりも先に見えない怪我の確認をしてもらいます。


手首や肩、足等回したりして痛みや違和感が無いかを調べます。



落車した場合表面に痛みが出ない可能性も大いにあるので、いろいろ試して2~3日後に痛みが出る可能性がある旨も説明してこの後の流れを再確認します。





振れたホイールでゆっくり走れないことも無かったのですが、安全を考えて止まれそうな所まで下りそこで本人は待機。



その間に自分が車まで戻り、車でもう一度拾いに行くプランに決まりました。





安全は当然考えて、しかしなるべく早く車まで一人戻る事に。






チームでの走行会なので自分以外のメンバーはそのまましばらく山を楽しんだ後に自走で車まで戻ります。



ずっと下り基調の車までの道のりは思った以上に良いペースだった。





ただ問題は車を拾ってから。






土日の伊豆ってこんなイメージ。




一車線の一本道がずっーーーと渋滞している感じ。





結局自転車で同じ区間走った方がだいぶ早かった。







とにかく無事に到着して、自転車を車載。


そのまま輪行組だったので修善寺の駅まで送り届けました。




あらためて自分も気をつけないとと思いました。





いろいろあった西伊豆スカイラインでしたが、天気も良くて最高の景色の中楽しい一日を過ごすことが出来ました。





次のチームライドはヤビツ峠。






















初めて登るヤビツ峠。







西伊豆スカイラインを無事に制覇したrokiだったが、そこに現れるは関東では名高い西のヤビツ。ヤビツ峠。


数々の猛者を引き寄せる魅惑の峠に吸い寄せられるバトルの香り。


西伊豆スカイラインでは上手いこと言い訳をしてバトルを回避したrokiだったが、再びヤビツ峠にて再戦の予感。


ビビる気持ちと、負けたくない思い。


その交錯する気持ち中でいったい彼は何を見るのか。


ヤビツ作戦の遂行の行方は…。





















次回!!!























【決戦、ヤビツ峠】



ヤビツ































どう?この流れ?笑




今までにない新鮮感。w



毎回こういうくだらない終わり方にしようかな。






でも毎回ネタ考えるの大変だからチームライドの後はこれ見たいのは楽しいかも。


評判良ければね。









本家モロパクリのこっちでも良かったな。w







rokiは助かった。

だが、その傷は彼に甘えたことばを吐かす.

突き放すエース。

一方、ボスは猛者に対し、一点突破を試みる。

次回「決戦、ヤビツ峠」。

















なかなか上とぴったりとはまってません?笑




とりあえずヤビツに向けて鍛えなきゃ。でもやる気が起きない。




ではまたー。









最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/208-f84ac492