人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




どうもー。



GW強化合宿~二日目~




多摩のチームの方と初めての富士あざみラインに行く予定だったんですが、前日時点で微妙な天気予報。




さすがにあざみラインで雨に降られるのは厳しいと言うことで残念ながら中止に。






ちょっとホッとしていたりw






と言うのも今回誘ってくれた方は、今多摩のチームで一番速い方。



そしてもう一人参加する方も日頃の走行内容をストラバで見る限りハンパない。





完全に置いて行かれるだろうと…





二日目の朝起きたときに、前日のスバルラインの疲れがかなり残っていて起きれないぐらいだったので本当になくて良かったかもしれない。




しかし雨予報と言っても、それは富士山だけ。





東京は晴れ予報なので休みなんて選択肢はありません。






しかし完全なノープランだったので、仮想あざみラインと言うことで…







【奥多摩に行ってきました!!】



C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2306




しかも嫌いな自走で。






今回のGWは自分なりに山でガンガン追い込むと決めていたので、修行修行と言わんばかりに楽をせずに自走です。




そもそも一日目は全開走行したと行っても距離的には30km程度の登りしか走っていません。




それなのにこの疲労感です。





いかに自分が無理をしたかよく分かりますね。






朝5時30分に目覚めて、起きれずにウダウダして7時にようやく出発。





しかしまー疲れからか巡航速度24km/hしか出ません。




本当にこれはやばいかも…。







行きに走りながらずっとルートをどうするかあーでもない、こーでもないと悩みます。




とりあえず奥多摩に向かったは良いものの、ノープラン。



修行と銘を打つならば過酷でないと意味がないなと考えている内に、脳内の良からぬrokiが悪魔のささやきで…






「風張林道~鋸山・大ダワ峠~風張峠~鶴峠~大垂水峠~和田峠とか過酷なんじゃないの?w」





と悪魔の囁き。





前回登った風張林道だけでも極悪なのにそんなルート無理っすよーと思いながらも行けるとこまでやってみるかとその脚を進めてしまいました。






まずは風張林道。



C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2308












はい。既にここまで来るまでに脚が終わりました。w








貧脚の自分には昨日の疲れが全く消せません。





ここまでの50km程度で既に脚は崩壊寸前。





しかし、どのみち諦めたら自分一人なのでそこで終了。





とにかく登るしかないのだと不穏な林道の中に吸い込まれていくのでした。




入口早々の前回間違えた坂。


C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2310





こんな○の道出てきたらどう考えてもこっちが林道だと思いますよね。




C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2309




正解はこちらなのでそのままどんどん奥にアドベンチャーーーーーー。




しばらく登ると林道がきつくなる箇所に。



C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2311




ここから鬼の登りが続くわけですが、こちとらいくら脚が終わってると言ってもCAAD10とくぐり抜けてきた経験がありますから。



省エネモードに切り替えてレッツラゴー。






ハアハア言いたくなる景色も、省エネモードなら何のその。




景色を楽しみながらただひたすら一人で大人の夏休みGWを満喫します。





天気が良くて、日差しも強い静かな山の中を一人で自転車乗ってるとそれだけで現実の世界からの開放感があります。




たまにはこういう一人のライドも悪くないなと。






そんな事を思っていると激震地きのこセンターが近づいてきて、かなり辛くなってくる。



なんでこう、どこの坂もきのこセンターと名のつくものがある手前はこうやって極悪になるんでしょうね。







C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2312





ようやくきのこセンターが見えてきて終戦。





ここからもキツイですがまあそれなりなのでゆるゆる登ります。




IMG_2237.jpg



相変わらず頂上付近はめちゃくちゃ良い景色だ。




この為に毎回登りたくなってしまう不思議がある。


まだ2回目だけどw






そして風張峠頂上到着。



C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2313






ここからは下り。





でももうこの時点で脚がほとんど動かなくなってる。




このままDNFかとも思ったけれど、気付けば下り終えてこんなとこにいました。




C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2314




前回は登らなかった初峠。鋸山・大ダワ峠です。






この風張林道~鋸山・大ダワ峠と言うコースは奥多摩では有名な極悪コース。



しいて言うならば大ボス2体が合体して立ち向かってくるような、紛れもない東京ではラスボス級のコース。




ってか人によっては一つだけでもラスボス級だわな。





このコースのすごいところは林道から入って鋸山を抜けると林道の入口にぐるっと回って戻ってこれるんです。









いろいろあちこち行けばもっと辛いコースあるかもしれませんが、この手軽に1周できる感じはなかなかありませんね。



道は完全な林道で冒険感満載。



C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2315





これは風張林道同様、癒されるポイントです。




でも坂はなかなかの地獄ですけど。







それにしても噂通り奥多摩側は道が荒れていてひどい。




ちょいちょいこんな道が現れます。



C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2317




一人でパンク修理のセットを持たずに来るのは絶対止めた方が良いと思います。






結構長い時間登ってやっと頂上。



C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2318




頂上にはちゃんとトイレがあるのでここで休憩出来ますね。



クタクタのボロ雑巾のようになった脚にムチを打ち、やっとの下りへ。






しばらく気持ちが良いですが、路面が悪いので神経を使う下りが続きます。














すると…





C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2319















もう本当にダンジョンじゃん!!!w





アドベンチャー感が素晴らしいですね。




しかも中真っ暗で何も見えないのに、BBQやれる場所が近くにあるので続々とこの中から人が湧いてきます。




まさにネットゲームでみたモンスターが無限に湧き続ける穴だな。w





C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2320




何とか通り抜けて逆からみたらこんな感じ。





逆からはなぜか明るく見える不思議ね。







既にほぼHPが0で全滅しかけている自分。




ダンジョンを抜けるとBBQスペースにご飯を食べられそうな場所を発見。



C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2323




導かれるようにそこに入ると。ログハウスのような作りでまさにベストな休憩ポイントでした。



次からここで休みを取ることは間違いない。





お決まりのカレー。





C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2322







カレーを食べながら時刻は14時。





どう考えてもこのペースでは風張峠を登ることも鶴峠に向かうことも時間的にも、体力的にも無理。






加えてお天気雨が途中ぱらついていたので天気も心配。





とりあえず富士山級の獲得標高は獲得出来ただろうと言うことであえなくDNF。





岐路に着くことにしました。





とは言ってもまだまだ家までは50km近い道のりなので気は抜けません。





最後の補給を取り、あとはひたすらのんびりペースで3時間近くかけて家路につきました。





これにてGW強化合宿~二日目~終了




走行距離 140.07km
走行時間 7:20:09
獲得標高 2302m
消費カロリー 2442kcal




GW累計

走行距離 205.2km
走行時間 10:06:08
獲得標高 4017m
消費カロリー 4098kcal



最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/231-bfd543c9