人気ブログランキングへ
はいどうも。

今日は久々に使用感インプレでも行きますかね。




先日タイヤを交換しました。



3000km近く走って多少いろんな所に異物が刺さった形跡が

増えてきたのと、友人がたまたまチューブレスにして

買ったばかりのタイヤ使わなくなったとのことで。


有り難く頂いたわけです。


それまで使っていたのが



BRIDGESTONE EXTENZA BICOLORE

12extenza_BICOLORE.jpg






こんな感じの可愛いやつです。

こやつ耐久寿命はあまり長くないですが、耐パンク性能+軽さ+見た目は最高で

結局購入してから異物が突き刺さった痕跡は多数ありましたが一度もパンクすることは

ありませんでした。


何より可愛い見た目がねw


そして205gとなかなか軽いんです。

耐久寿命さえ、ダメになる前にそこそこで交換するからいいやって自分みたいな人には

結構おすすめですよ。



1秒でも早く走りたい人は別でしょうけど


大半の人は実用面と見た目が結構重要でしょう?


特に見た目気にしてる人って多いと思います。


どうせならかっこいい・かわいい愛車に乗りたいでしょう?


そんな人にはBICOLOREおすすめ出来ます。


まあそれはさておきそんなBICOLOREちゃんからEDGE510Jを買ってお金も無かったので


友人から有り難く頂いたタイヤに交換するわけですよ。





その名も







BRIDGESTONE EXTENZA RR2X


IMG_1044.jpg







結局同じですw

BICOLORE良いよーと友人に勧めたところ



「自分はブラックで良いからBICOLOREより多少性能良さそうなこっちにするわ」


とRR2Xを買っていました。

結局300km程走ったらチューブレスに突然変えてしまい

うちにお嫁に来ることになるわけですがw



そんなRR2X。個人的には見た目を気にしたいから別のを買おうかとも思ったのですが

もったいないので冬場のトレーニング用に履き潰してみるかと

ここまで500km程走りました。


使用した感想としては



・割と硬いのか無骨な印象

・BICOLOREのが柔らかく転がる気がする

・BICOLOREのが漕ぎ出しも軽い気がする

・特に目立った印象は無く無難なイメージ

・グリップの安心感はある。倒してもある程度食いついている感じ




ってな感じですよ。まあまあプラシーボも含めてね。

個人的には下り走る以外はBICOLOREのが好きかなー。

ただ寿命が長いのと、トレーニングで使うには寿命も長いみたいだし

おすすめ出来るのかなと思っていました。




ここからが本題です。



先日横浜までぷらっーとトレーニングがてら往復80kmぐらい走ってきたんです。

ちょうどその前の日に軽量チューブが安売りしてたのもあり

今までSCHWALBEのチューブ愛用してましたが

試しに使ってみることに。

SCHWALBEが1本110g前後なのに対して

買ってきた(ごめんなさい。どこのメーカーか忘れました)チューブは

1本70gと1本当たりでも結構な軽量化。


ワクワクしながら使ってみましたが、漕ぎ出し軽くなったかなー程度で

プラシーボの域は抜けない印象。

正直タイヤも何本か使ってみて思うのは

大事なのは当たり前なのかもしれないが

転がり抵抗のほうなんじゃないかと思う。



チューブで軽くしても思った以上に効果は体感しづらい。

逆にタイヤ交換の方が如実に違いがわかる気がするから

軽さって言うほど体感できる物でもない気がする。

その辺は今後もいろいろ自分なりに試してみたいなと思う。


そんな感じで走ってました。


すると横浜付近の坂道で小石をはねたので信号で止まって見てみると…



見事なサイドカット。


IMG_1041.jpg




これは大丈夫かなーと。しばらく様子を見ながら走行。

他の人のブログとか見ててもサイドカットはしばらくすると




「おまえはもう死んでいる」



と北斗神拳ばりに時間差で内部からチューブがはみだしてきて






あべし!!




となるといろいろな所で見かけたので気にしながら走行。

まあ完全に自分の不注意とはいえ石ごときにやられ若干ショックを

隠しきれない。

深さがどの程度あるのかにもよるけど、何かしら処置しないと

広がってくるんだろうなと。




さらに帰り道。家まで残り10km程でパンク。



「あっちゃー。やっぱ軽量チューブはダメかな。」




今日チューブ替えたばかりなのに2重でやってきたショックに



「今日はもうツイてないんだ」




と落胆を隠しきれません。

幸いスローパンクだった為、途中で一回ボンベで空気入れながら

ゆっくり騙し騙し帰ってきました。



実はこのパンクが新しくロード買って初パンクだったりします。

約4000kmちょいなんやかんやでノーパンクで過ごせたわけです。


帰って来てからは自分の取付不良をまず疑いました。

確実にどこかチューブ噛ましたなと。


外して見てチューブに空気を入れて、水につけてパンク箇所を確認します。

スローパンクっぽいのでなかなか見付けづらいかもとは思いましたが

原因箇所を特定し、タイヤに当ててどの部分が噛んでいたかを確認。


















すると…


















IMG_1042.jpg



おや?タイヤに異物が刺さっている。

しかもこいつ小さな石のような、金属の破片のような

そんな小さな物がタイヤ貫通しちゃってますよw



全く耐パンクベルト効果を成してないです。

ど真ん中の一番良いところで貫通しちゃってます。



まあ100%なんてあり得ないんですけど

BICOLOREは表面に異物が刺さった後はたくさんありましたが

それらは全て表面だけで貫通することはありませんでした。


あくまで確率と、そのとき刺さった物の問題なんでしょうけど。



一つめに刺さった異物が貫通しているという事実に

何も言えなくなってしました。






こうなってくると今週の日曜日にロングライドに出る予定なので

不安要素は出来る限り潰しておきたくなります。

出先で今回は近場だったから良いですけど

あまりチューブ交換とかしたくないですからね。




しかも今回のロングライドはまだ予定ですが

初の200kmオーバー目指して東京湾1周しようかと思っていたので

時間を出来る限りロスしたくありません。


正直予定している時間内に走りきれるかわからないので。

160kmを12時間近く休憩など入れてかかっているので

15時間+船の時間を考えるとね。



この際タイヤまたBICOLOREにしちゃおうかなーとか思ってたら

まあ良いタイミングで今まで一度履いてみたかったけど

カラーがブラックしか無いからと候補から外れていた


・コンチネンタル grand prix 4000s


が進化してカラーバージョン発売されてるじゃないですかw


んー。お金は無いけど触手が伸びる。




「この際替えちゃえば良いじゃん」




と自分の中の悪魔が囁く。



たぶんこれ。近々替えてると思います。

ではまた次回。









よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/24-f2bb7ea0