人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



どうもー。



今日は最近使ってるサングラスについて。





本来サングラスがあまり好きでは無い自分。



そもそも目が焼けるとか、眩しいみたいな状況をロードに乗っていて感じることがあまり無いのでサングラスって見た目以外の何のためにかけるかいまいちよく分かっていません。




まあね。風やゴミから目を守るとか、偏光サングラスで反射した光もくっきり見えるようになるとかあるのは分かりますよ。



それでもその暗さや違和感からあまり好きじゃ無かったんです。



偏光も使ってたことありますけどね。






じゃあなんでサングラス使うのって言われたら半分は見た目w





そして半分はコンタクトの乾き防止と夜練習用の度入りサングラスが必要になったため。




まず普段は眼鏡なんですが、ロード乗るときは使い捨てのコンタクトしてます。




理由は汗でずれてきたりめんどくさいから。




ただこれを夜練習の時もコンタクトにすると、ワンデー使ってるのでコストが馬鹿になりません。




なので夜練習用にクリアの度入りサングラスを探しました。







にしても度入りレンズは高い。




そう思っていたときにダンロップのインナーフレーム型のサングラスをサイクルモードで試す機会があったんです。



正直視界はあまり広くないんですけど、思ったより使い勝手が良さそうだったのでインナーフレームタイプのサングラスに線を絞って探してみることに。





すると1万円ぐらいで何社か出してるのが分かりました。





こうなると欲が出てきていろんなシチュエーションで使える方が助かるなと思ってしまい、レンズが数種類付いてくる物を探しちゃいますよね。



結局当初のダンロップに行き着いたんですが、いかんせんデザインが好みじゃない。






まあこれでも良いかなと妥協して買おうかと思っていたら、よくよく調べてみるとダンロップの商品はもともとジャンクションプロデュースという所の物がもとになっているのが分かりました。




っで調べてみるとこっちの方がデザインが好み。








値段も安いし、いっぱいレンズ付いてくるしで買っちゃいました。






購入後の流れは簡単。





まずは商品が届くとサングラスと一緒に度入りインナーフレームの申込書が付いてきます。



これに必要事項と欲しい度を書き込んだら後はポストに投函。





すると数日後に度入りレンズが入ったインナーフレームがやってきます。





後はインナーフレームをサングラスの内側に取付て完成。






替えのレンズ同様、インナーフレームもはずのはワンタッチなので必要ないときは外せるので、用途やシーンに合わせて使い分けられます。





コンタクトを付けてロードに乗ると目が乾いて嫌だ。と言う方や、状況によって使い分けたい方にはなかなか良いサングラスだと思います。



今日はそんな度付きサングラスのオススメでした。




ではまたー。








最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/259-f74bb81b