人気ブログランキングへ
2015.07.10 CATEYE RAPID3 AUTO
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




どうもー。


今日はサクッとテールライトについて。



ショップ関係やその他のサイトでも結構新発売に際して紹介してますが、こんなの出ましたね。




【CATEYE RAPID3 AUTO】








昔から定評のあるCATEYEのRAPIDシリーズの新しいモデルですね。




今回の注目すべき点はAUTO機能がついた点ですかね。




AUTO機能のある商品を使った事は今までないんですが、結構奥多摩とか走りに行くとすごい面倒で、AUTO機能のついてる物を使ってるエースが羨ましかったりしてました。





特に奥多摩はトンネルの多さもさることながら、暗さと交通量の多さ、そして道幅の狭さからテールライトは命に関わる大事な物。




付け忘れや付ける面倒さが無くなると考えたらそれだけでメリットはかなりでかいですよね。






自分が今現在使ってる物は【CATEYEのRAPIDX】







USB充電出来る物が欲しかったのと、トランソニックがせっかくのエアロロードなので空気抵抗考えた感じにしたかったんですよね。




薄型のデザインなのでシートポストに立付けすれば、そりゃすっきりエアロっぽくなると思ったんですよ。


IMG_2403[1]




この画像を見て分かる通りの現実が待っていました。w










どうです?この最高に雑な絵?w




エアロ化された専用シートポストの形状が後ろに向かうに従って鋭角になってるんですね。




そのせいで全く固定されずに画像の用に左右どちらかにずれちゃうんです。



これは誤算でした。




たぶん普通のシートポストなら綺麗に格好良くつくんだろうなと思います。





サードパーティでエアロシートポストに対応するアダプターのようなゴムがあってもいい気がするんですけど、意外とないんですよ。




製品買うとには付属でついてるわけですから、アダプターだけ単品で出せばいいのに。



割とビジネスチャンスじゃないですか?



誰か作ってくれないかなw







後は意外にメリット薄いかもと感じたのはUSB充電。






出先で電池が無くなった場合どうしようもないんです。



しかもUSBであるメリットって電池のコストパフォーマンスなんでしょうけど、これだけ充電池がありふれた世の中ではほとんど意味無し。






逆に








これは単三一本なので出先で電池無くなってもいくらでも補充できちゃうんですよね。





何より大事な点はオプションのブラケット【CATEYE SR-2】(fizi:k ICS対応サドル専用)を使えばサドルによってはサドルに直接も付けられるって事ですよね?




と言うかこれ使えばどれでもつくような気もする。







んー値段も安いし、買っちゃいそうだなー。






何かこうやって新しい商品が出るとワクワクするし、試して見たくなる時点で自分はブロガー向きなんだなとたまに思う。




良い物あれば紹介して、みんなが使えばまたさらに良い物が出てくるからね。





ただもっと細かく書いたり、検証したりしている人のブログ読むと自分がいかに薄っぺらいか分かってしまうんだけども。




まあ人それぞれ音楽と一緒。




いきなり難解でコアな音楽紹介しても、音楽に興味ない人は全く意味が分からない。



段々と掘り進めていってコアな物が良い物と分かる。




だから自分は入口で良い。




まずは興味を持ってもらうきっかけになって、周りにロード乗りが増えたら嬉しいなと思うので、これからもゆるく、浅くライトに書いていきたいと思います。



























ライトの紹介だけに!!!!





















はい!!!!!さよなら!!!!!














最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/262-ec682867