人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





どうもー。



今日はサプリ系。






プロテインやらクレアチンやらBCAAやらオルギニンやら…





サプリメント系をいろいろ摂取してる方は多いと思います。





そしてこの子達どれだけ効果があるのか明確に数値で出るわけじゃ無いから、どうしても体感でプラシーボになりがち。





何が効果があって、何が効果が薄いのかなかなか判別するのは難しいですよね。






例に習って自分もプロテインから始めて、クレアチン使ったり、BCAA飲んでたりいろいろやってます。





今日はクレアチンを止めたその後と、現在も使ってるサプリを紹介したいと思います。









【自転車を始めるまでの流れ】




ロードバイクを始めたばかりの頃は、それこそ運動らしい運動は草野球程度していませんでした。




高校一年生まで続けていた野球以降は継続的な運動をすることは無かったと思います。





もちろんプロテイン等を摂取したこともなく、ただ好きな物を好きなときに好きなだけ食べていました。



煙草も3日で1箱程度には吸ってましたしね。





それでも20代前半の若さ故の体質か現在と変わらない身長175cmのまま体重は50~55kgを一年かけて行き来するという謎の体質&今になって思えば超羨ましいクライマー体型でした。





175cmの50kgってBMI16.33なんですよ。もう病気ですね。






ちなみに高校1年の野球部時代全盛期は174cmで体重は夢の47kgでしたw




あの頃は死ぬ気でご飯食べまくってたのに全く太れずガリガリになる一方でしたね。




BMIは15.52ですよ。こんな数値あり得るんですかね。






それから大学生、フリーターと歳を重ねても一向に体重は増えることなく25歳を向かえました。






25歳になるちょっと前に転機が訪れます。




彼女に振られ気力を失い、なぜか禁煙を始めて、ついでに断食も始めると一気に体重が15kgも増えた!!





自分でも驚きを隠せませんでしたが、あまりのショックから食べ物が喉を通らないし、食欲が無いという体験を人生で始めてしました。



まず1週間でうどん2杯程度しか食べれない期間が2週間ほど続いて、意図せずに断食w





その後復活してからは、なぜか急に思い立った用に禁煙を始めて、口寂しさからハイチュウとぷっちょを爆食い。





気付けば身長175cm、体重69kgと70kg目前の体型に。





体脂肪率は20%越えて、なかなかの体型に育ってしまいました。






それでも見た目にはちょっと太ったね程度だったのがよく意味が分かりませんが。





そのまましばらく社会人になったばかりで忙しい毎日に対応する事に必死でした。





27歳でロードバイクに再び乗り始めると体質はみるみる変化。






体重こそ現在は63kgとそこまで変わっていませんが、たぶん筋肉と脂肪がかなり入れ替わっているのだと勝手に思ってます。




体脂肪率は14%まで減って、まだまだしぼった体とは到底言えませんが、徐々に体質は改善されている気がします。













【自転車を始めてから】




当初は速く走りたいなんてあまり思っておらず、地元の一緒に始めた仲間内でどこかに旅行がてら行って達成感が味わえれば良いと思ってました。




それでも地元の仲間なので小・中学校からの腐れ縁。




一緒に走れば競いたくもなるし、負けたくない気持ちも生まれます。





そんな中で例に漏れずまずはプロテインに手を出すことに。



その辺はエースがすごい詳しかったので、とりあえずホエイプロテイン買えば良いんじゃないと言うことで、もう短絡的な思考でザバスのホエイプロテインを購入。




これがクソまずい。




美味しい普通のココア味程度なんですけど、運動後にこんなの毎日飲みたくないと早々に挫折。




エースに泣き言を言うと、同じザバスのこんな物をオススメしてくれました。


【ザバス アクア ホエイプロテイン】





プロテインのタンパク質含有量としては微妙なのかもしれませんが、その飲み味はピカイチ。




普通のスポーツドリンクと変わらない感じでガブガブ飲めるので、味が苦手でプロテインを止めてしまった人は超おすすめです。




とりあえずしばらくはずっとこのアクアを飲み続けていました。





まだ自転車をちゃんとやり始めたばかりというのもあるんでしょうけど、グングンと太ももが太くなっていくのを実感できました。





これに味をしめてエースが飲んでるというのもあってさらに飲み始めたのが…



【クレアチン】





クレアチンは半信半疑だったんですが、飲み始めてみるとプラシーボだと言われればそれまでですが、明らかにバテてからの粘りが良くなった気がして、山で辛くなったとこからさらに踏めるそんな感覚が気に入ってしばらく飲んでいました。






しかし飲み続けてからしばらくすると、常に下半身にだるさを抱えるようになりました。





これが原因かは定かではありませんが、血液検査に引っかかってこのまま悪くなると腎不全になると言われて飲むのを止めました。





飲むのを止めてからはとりあえず血液検査も引っかからないし、体調も元通り。





出費がかさむと途中から徳用のでかくて安いクレアチンに変えたのが原因かもしれません。




いちおう純度を謳ってるメーカー物を買ったので安心していたんですが、それが悪かったのかもしれないのでいずれはもう一度試してみたいと思ってます。







クレアチンを止めたあとは、そのまま継続でザバスアクアをスポーツドリンク代わりにガブガブ。






しかしロード歴1年半を過ぎたぐらいから、脚が太くなることは無くなりました。






エースや周りにも「タイムの割に脚細いよねー」なんて言われるぐらい、たいしたことのない太もも。





もうちょっと筋肉付けようと再びタンパク質含有量の多そうなプロテインにトライ。





いろいろ探した結果こんな物に行き着きました。



【アルプロン ホエイプロテイン】






味はまあ美味しい部類。



そもそもたいてい美味しい。自分が過剰に苦手なだけなんですよね。





でもソイプロテインは無茶苦茶粉っぽさがあるので注意してください。



マジでリバースしそうになること数回で諦めました。





アルプロンはしばらく続いていたんですが、まさかの落とし穴が…













今日は長くなったので久しぶりにこの辺で続くと言うことでw






次回続きを書きたいと思います。





ではまたー。












最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/278-90e52ea9