人気ブログランキングへ
どうもーー。

寒さに負けて平日の夜に走る気がなかなか起きません。

まあ気合いで走ってるんですけどね。




12月って冬じゃなくて秋なんですね。



12月までは寒さとか余裕だなと。そんな風に思ってました。

ロード用の防寒着をそれなりにお金かけて揃えたから寒さなんて結構へっちゃらだったんですよ。


SHIMANO製品が安くて、良い物多いので全身SHIMANOばかりですよ。上はパールイズミですけど。

ネットだとあまり出回ってみたいなので、店舗で見てみると本当に他社よりも安い。


そして品質も申し分無いのでお気に入りなんですが…



1月に入ってから寒さに耐えられません。



去年買ったばかりの頃、普段着で走っていた自分が恐ろしい。

まあ2月後半でしたけど。






さて話は変わりまして。東京湾1周に向けて実はいろいろパーツ替えてました。


東京湾の日は仲間を励ますことに一生懸命だったために写真全然撮ってないので

今日は遅れましたが新しいパーツの簡単なインプレッション。







まずはこれ!!








IMG_1045.jpg



Continental Grand Prix 4000S2 700×23C











はい。やっぱしタイヤ替えちゃいました。

だってパンクリスク残したままロングライドは不安ですから…


そして見た目も抜群にかっこいい!!


巷で話題のコンチです。前回も話した新しいモデルですね。





ざっくり200km+よみうり等の坂30km複数回乗ったインプレです。





まずはデータから。


今回買ったこのContinental Grand Prix 4000S2

メーカー側が公表している重さを見てみましょう。



カラータイヤの23Cなので

215gです。





さて計って見ます。





IMG_1046.jpg






1本目






IMG_1047.jpg








2本目














といった感じになっています。




誤差の範囲といえば範囲ですけどちょっと重いですね。



ついでにチューブも計っておきます。

いつも使ってるシュワルベちゃんですね。


IMG_1048.jpg









チューブはこれメインでしか使ってないので、この後のインプレもまあまあ条件は同じです。







IMG_1056.jpg



偶然にも2本とも同じ重さでした。


なかなか良い精度なのかもしれません。









取付時に注意が必要なのは皆さん書いてますがこのタイヤ向きがあります。

普通に何も調べないで履いたら絶対見落としますね。



IMG_1058.jpg






こんな所に。


向きの矢印があるのをわかっていてもなかなか見付けられませんでしたw









さあ個人的なインプレッションスタート!!









・グリップが良い



実際どこまで耐えれるかわかりませんが、今まで使ってきた中では断トツにグリップ効いてるなって感じがします。

ギュッギュ言う感じがね。


よみうりV通りの下りで走ってみた感じでは倒して勝手に切れていく感じはBICOLOLEの方がある気がします。

ただがっちりくっついている気がするので、倒していて怖い感じが無いのが良いですね。




・平地巡航が気持ちいい



これはプラシーボもある気がするのと、200km走ったことで自分がパワーアップしているのもある気がするので一概には言えませんが

明らかにスピードはエクステンザの頃より上がりました。プラシーボ+成長を無視するとメーター読みで2~3km速く楽に漕げる気がします。

まあその辺はスピードがアップするって言うよりも、上げても気持ちよく漕げるぐらいで解釈した方が良いですかね。




・登りが辛い



これもプラシーボかもしれませんが、平地の気持ちよさとは真逆です。平地はあんなに気持ちいいのに登りは苦しい。

不思議なもんですが、あくまで自分はそう感じてしまいました。単純に結構軽いと言われている200gぐらいのタイヤよりは重いですしね。



・総評


耐パンク性能はこれから見るにして、万能的な良いタイヤです。それはもう1の頃から多くの人がたぶんレビューしている通りでしょう。

ただ自分は登りだけ特化するような時は別の履くかな。だって気持ち良くないんですもん。

でも平地の気持ちよさがあるので、ヒルクライムのようなイベントでなければ見た目も好みだしこれ履きますね。








そして二つ目はバーテープ替えました。





IMG_1040.jpg



SUPAKAZ スーパースティッキーKushテープ








去年のサイクルモードで見てこれは買いだなと思った。

高いのだけど握った感じと色がね。



パープルって思いの外、種類無いんですよ。

あっても良いのが無いので多少高くても触手が伸びちゃいました。






そして見た目がこんな感じに。



IMG_1059[1]




実に派手です。でも前のタイヤピンクよりは少しは色の系統まとまったかもしれませんね。

5色使うのって大変です。一時期9色やろうとしてましたからねw



ふうー疲れた。


今日のブログはここまで。
















最後まで読んで頂いてありがとうございました。




よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/28-dfda0993