人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村






どうもー。


今日は新しいタイヤについて。




前にサクッと書きましたが、しばらくNEWタイヤをどうするか悩んだあげく、このタイヤに決めました。





【IRC ASPITE PRO DRY 24C】

IMG_2571.jpg












前回までは王道のコンチのGP4000SⅡを使っていましたが、今回は初のIRCです。



S-WORKS TURBOと最後まで悩ましたが最後はこの価格で軍配。




その辺りは前回のブログでどうぞ。



8/2記事【最近気になってるタイヤ】







GP4000SⅡはとても良いタイヤだったんですが、いろいろ使ってまた戻れたら良いなと淡い期待の元さらに良さそうな物への探求心です。




GP4000SⅡの強みと言えば、そのロングライフとコストパフォーマンス。



10000kmは頑張れば人によっては履けるんじゃ無いかという高寿命と、その他スペックもなかなか良いのに価格はそれなりというまさに万能タイヤでした。





しかし昨今の値上がりに乗っかって価格は上昇。




そしてクリンチャータイヤのさらなる進化によって、そのメリットはだいぶ薄くなってきました。




弱点はサイドカットで、寿命をまっとうする前にサイドカットでご臨終なんて事も多々あるようで。






幸い自分はそう言った事は無かったんですが、よりパンクに強いタイヤってのはそそられます。





その点今回買ったIRCのASPITE PROはスペックだけ見ればまさにGP4000SⅡを進化させたようなタイヤ。


IMG_2565.jpg







サイドまで覆われた耐パンクガード、昨今定番になりつつあるタイヤの太さの変更とワイドリム可の流れに伴うエアロ効果。





そんな主流になりつつある物への対応を全部やってみましたと言う、てんこ盛りなタイヤなんです。





加えて転がり抵抗は低く、重量も軽量というまさにいいとこ取り。





欠点は雨の時のグリップ力と剛性感が高いみたいなので乗り心地があまり良くない点ぐらいですかね。



DSC00054_201508101838180af.jpg




雨のグリップに関してはDRYとWET用のタイヤが出てるので使い分けで対応出来る模様。






タイヤの太さは24Cと26Cと言う何とも言えないチョイスですが、この辺はまさにスペシャのS-WORKS TURBOをバリバリ意識してきたなと言う感じで、前回も書きましたが噂によればIRCが製造してるらしいので基本性能は同じなのかもしれません。




スペシャとIRCが謳ってる性能で明確に違う点はサイドのエアロ・フィンによる空力効果ぐらいでしょうか?




このエアロ効果はほとんど体感なんて出来ないレベルでしょうけどね。




まあ何より一番は価格です。




AMAZONの最安価格で買った時は1万円セットで切るわけですから。




・IRC ASPITE PRO 9,500円


・コンチ GP4000SⅡ 10,900円


・S-WORKS TURBO 14,400円





※全て2本セット最安。スペシャは対面のみなので定価。









GP4000SⅡも昔はもっと安かったらしいのですが、現在はそれなりの価格に。




1本あたり700円も違うとなかなか価格差は出ますよね。




スペシャは価格の面で言ったら論外ですから。




でもスペシャ製品にハズレ無しと言った神話が自分の中で出来つつあるので正直高くてもそそられます。





さてまずは見た目の写真と計量からいきたいと思います。





見た目はとてもシンプル。






メイドインジャパンなんて入ってるとこがなんか良い感じ。


IMG_2567.jpg





肝心のエアロ・フィンが始めどれか分からなかったw


IMG_2568.jpg





フィンって言うぐらいだからこんなの想像してたんですけど、実際はただの三角の出っ張りだけなんですね。





snap_rokirokiz_201586182455.jpg



ひどい落書きですなw






左が想像していたフィンですが、実際は右側のような三角の出っ張りでリムとの溝をフラットにして空力を稼ぐ程度のものでフィンというよりは出っ張りって感じですよね。





絵が雑すぎるのはすみません。






写真だとほとんど分かりませんね。



IMG_2568.jpg


IMG_2567.jpg







次は肝心の計量。









公表は205g。実際は…










前後共に210g



IMG_2570.jpg


IMG_2569.jpg







まあ十分誤差の範囲ですけどちょっと重いですね。






結構ネットみてると実際より軽いの多かったから何となく残念。







そしてネットに書いてあった通りはめにくさはなかなかですよ。




まあー固い。




でも自分がやっているタイヤ交換方法では出来ないレベルじゃない。




人によってはレバー使ってやってチューブ噛み込んじゃってる人もいるみたいです。




はめにくさ指数はかなり高めですのでご注意を。






とりあえず今月はまだローラー月間が残ってるので前輪のみ交換。





後ろのGP4000SⅡと見比べてみてるんですが、これ本当に24Cなんですかね?w


IMG_2565.jpg


DSC00054_201508101838180af.jpg






あくまでパッと見た感じですがすごく細く見えて、GP4000SⅡ23Cの方が太く見える不思議。




とりあえず走行感はまだ後回し。





前後変えて外では乗ってないからね。





前のみ変えて空気圧7.5ぐらい入れて日曜日に乗った感じだと、言われてるほど剛性が高い感じはしなかった。




むしろ適度にもっちりしてて突き上げはGP4000SⅡの方があるような気さえしました。





それでも柔らかい系のタイヤと比べたら全然硬いですが、最上級に硬い部類では無いと思います。





そんなとこですかね。





とりあえずまた実際にしばらく走ってみたら感想書きたいと思います。






ではまたー。












最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/280-301993d4