人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村








どうもー。






もうなんかやる気スイッチが完全にオフになっていて何もやる気が起きませんでした。





現在進行形ですけど。




仕事でもう自分のキャパいっぱいいっぱいで何も他に考えたくありませんでした。




平日の練習はほぼ無し。





とりあえず週末はそれなりに走ったので今日は駆け足でこの2週間のことを書きたいと思います。






まずは9/5から。





9/5の土曜日は多摩のチームのOさんの企画で富士五湖周辺を走りました。




とりあえずOさん企画は100kmぐらい平地をまったり走ると言うことだったので、練習量を増やすために強行でモーニング富士山を決行することに。





Oさん達と合流するのは9時に河口湖だったので、その前にスバルラインを登ろうと言う計画。





深夜2時に起きて出発。







さすが深夜です。





飛ばさずにクルーズコントロールを使って一定の速度で向かったのに、1時間30分かからずに到着。




おなじみの富士北麓駐車場に着いたのは朝の4時で真っ暗。






ゆっくりめのペースで上るつもりなので、辺りが明るくなる5時過ぎには出発しようと思っていたのですが、1時間も早く着いてしまいました。




と言うわけで眠いので1時間一人車の中で仮眠。





なんかいつかこういう感じで、車で一人旅しながら全国のいろんなところを車泊しながら走り回りたいですね。






5時を過ぎると辺りが明るくなってきたので出発。











モーニングのスバルラインはびっくりするぐらい人がいない。









と言うか登山客の車や途中から歩いている人はいっぱいいるんですがローディが一人もいませんでした。






貸し切り状態と言えば貸し切りなんですが、登山客はいっぱいいるので快適とは言えません。





タイムを見てなかったのでそれなりに頑張って漕いだつもりでしたが、あとで確認したら1時間46分でした。

















富士山後はすぐに下ってそのまま河口湖駅へ。





河口湖でOさん達と集合して、富士五湖周辺をロングライド。




メンバーは一人渋滞にはまって間に合わず、もう一方は初めてお会いする女性の方でした。




あとはいつも一緒に走っているnishiさん。




初参加の女性の方はまだロード歴1ヶ月以下と言うことで、ちょっと不安な感じも。





まったりロングライド企画と言えども、100kmぐらいの長丁場の予定で、普段は40kmぐらいしか走ったことが無いと言うことでこれは達成出来るのか?と心配になりました。




蓋を開けてみるとやはり大苦戦。




Oさんとnishiさんのペースと女性の方のペースはだいぶ開きがあって頑張ってついていくんですがかなり辛そう。




自分は富士山走って疲れてるのもあって、セクハラにならないように気をつけながら終始女性の方の後ろに付いて走りました。









平地はそれなりに走るんですが、やはり山の経験が無いので、軽く坂道になると一気にペースダウン。




それでも諦めずにマイペースに黙々と走る姿は後ろから見てすごいなと感心しっぱなしでした。





白糸の滝手前の道の駅でもう一方と合流して、そのまま白糸の滝へ。






白糸の滝に着く頃にはやっぱりシューズに違和感があって、脚が痛くてしょうがない。





みんなが白糸の滝を見に行ってる間、自分は荷物番をしながら日光浴。





折り返し地点の白糸の滝をあとにすると、あとは河口湖を目指して帰るだけなんですが、ここからが試練でした。





もともと白糸の滝に来る予定では無かったので、イレギュラーなコースになったせいもあり帰りがひたすら上りという過酷なコース。




男性陣にはなんてことはないコースでしょうが、初参加初心者の女性にはかなりの地獄絵図。




この時点でもう疲れ果てて動きたくないぐらいに疲弊しているように見えたんですが、迂回ルートもないし、輪行するにしても駅もありません。




ただひたすらこの坂道を30km以上走らなければ帰れない地獄モードに。







みんなで励まし合いながら、休憩を挟んで少しずつ、少しずつ進んでいきます。






半分ぐらい来たところで時間は16時近く。





現在走っているのは樹海脇を横断する71号線。





そして外灯もほとんどなく、車通りもそれなりにある道。







これは相当まずいんじゃ無いのか?







そんな不安が頭を過ぎりました。






彼女はここまで必死に頑張って、心も折れることなくとにかく前に進んでいますが、どこで限界が来てもおかしくない。





しかし戻るにしろ、進むにしろもうどうしようもない位置を走っています。








そしてイレギュラーなコース設定になってしまったので、誰もこの坂があとどれだけ続くのか分かりません。





河口湖駅までの残りは20km程ですが、仮にこの20kmがほとんど上り坂だった場合確実に日の入りを向かえます。





そんな中で走ることは相当危険を伴いますし、何よりその女性の方にロードバイクという物が辛い経験や思い出だけになってしまうのではないか?





そんな風に考えました。






今、自分に出来ることは最悪を想定して出来る限りのことをすることだろうと。





この状況で、日の入りを迎えてどうしようもなる前に出来ることはしておこうと、みんなに断りを入れて一人ペースアップ。






第一に先に行って道を把握すること。




第二に最悪時間が間に合わなくなりそうな場合は、先に駐車場まで行って車を取って回収しに来ること。






そんないろんな状況に対応するためにとにかくペースを上げて一人で先を急ぎます。






まあ結局は残り10kmないぐらい上ったら上り坂は終わって、あとは下り坂だったので、17時には河口湖駅着いたんですけどね。




それにしてもすごい方でした。




諦めずに必死で自分のペースでひたすら進んで、ゴールしてみればロードバイクを初めて1ヶ月以下ながら…





・ほぼ100km+1000mUP







を達成してしまうのですから驚きです。





過酷なライドのあとはOさんのお誘いでそのまま早めの夕飯にほうとうを食べました。




これが量も多いし、すごく美味しかった。





たぶんこれから河口湖近辺に行ったときはここに来るだろうなとw




いいところ教えてもらいました。






9/6は仕事。




そして9/12は恒例の運動会。



朝早くから夕方まで炎天下の中運動会を楽しみました。





とにかく焼けたけど、楽しかった。





そして次の日はエースと念願の大弛峠へ。









金曜日の夜はよみうり坂10本上って、土曜日運動会で相当疲れがたまってたんですが追い込みたかったのもあって大弛峠へ。









平日金曜日以外2週間ほとんど練習してないで、とにかく寝てたので取り返そうと必死。







結果はこんなに辛い山は久しぶりと言うほど辛かった。






運動会後の打ち上げでそんなにご飯食べてなかったのと、朝飯もちょろっとしか食べなかったので、補給不足ってのもあるかもしれませんがとにかく身体が動かない。





この何週間か本当に自分の身体がおかしい。





と言うか凄まじい絶不調。






自分の中では頑張って漕いでるんですが一向にペースは上がらないし、タイムは信じられないぐらい遅い。





富士山の時だって、そのあと走るのもあったので体感で1時間30分ぐらいを目標に走ったつもりだったんです。





それも料金所からの計測で。






しかし結果は1時間46分。





自分のことながら1時間17分で走った人と同一の人物だと思えませんでした。




それぐらいに身体が別物のような。そんな不調感から抜け出せずにいます。





この日も少し抜きながら走っているエースについていくのがやっとで、いつ千切れてもおかしくないような状況。






最後の5kmは完全に身体が動かなくなってスピードで言うと6~7km/hをうろうろしながらやっとの思いで上りきりました。





ただただ辛くて、最近全く自転車が楽しくないんです。





山があったら迂回したい。





そんな気持ちだった頃に始めたこのブログ。





しかしいつからか、山があったら走りたいにかわって行った自分。





それがあの頃以上に山を上るのが辛くて仕方がない。






そしてとにかく自転車が楽しくない。




いったい自分はどうなってしまったのだろう。






そんなことを考えながら上っていました。





あまりに疲弊しすぎて、ゴール後に山小屋で買って食べたポッキーとコーラがこんな美味しい物を食べたことがないぐらいに感じたのには驚きました。



なんて言うかポッキーは特に美味しすぎて泣けてくるぐらいだった。




山小屋価格で二つで500円だったのできっと最高級品だったのでしょう。






この調子で来週向かえる富士チャレとキングオブヒルクライム。





正直不安しかありません。





最近チームのみんなはどんどん速くなっていく。





一番速い人が刺激になって、どんどん他の人達が釣られるように急成長していく。





そんな中で、自分はいったい何をしているんだろうと。






負けず嫌いなこの気持ちがあるから今まで必死に積み上げた物はなんだったのかと。





そう自分に問いかけたくなるような。そんな気持ち。






最近ぴったりで気に入っていたレッグカバーがズレ落ちてくるようになった。





もしかしたら太ももが細くなったんだろうな。そんな風に思う。






何もしてないわけじゃないのに上がってこないこの調子を、どうすれば復調できるのか?





そして何が原因か?








答えは分からず闇の中。








この1ヶ月で変わった物は二つ。







IRC ASPITE PRO(タイヤ)とS-WORKS 6シューズのみ。









今日はシューズのクリート位置から疑ってみようと思うw







ではこの辺でー。





最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/291-f7c2bfe9