人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



どうもー。



ブログを少しずつ書いては必死にリアルタイムに追いつこうと頑張ってます。




今日はキングオブヒルクライム富士山2015について。


C-_Users_user03_Desktop_IMG_2677.jpg



調子が戻らないまま結局キングオブヒルクライム(以下KOH)を向かえることに。


それでも富士チャレでそれなりに漕げたのが、何となく自信になったので言うほどネガティブな状態ではなくむしろ楽観的。



調整は全然出来てないので抜群の仕上がりとは言えませんけど、間違いなく自分の力は出せると思えた。



調整不足で不満なのは体重が+2kgなことぐらい。




そればかりは最近の暴飲暴食が招いた完全に悪ですけど。



当初は日帰りで当日の早朝乗り込む気満々でしたが、冷静に出発時間を計算してみると驚愕の時間が…




余裕を見ると3時には出発したいところ。



となると2時起き…



そんなもんベストコンディションで挑めるわけないなと、よっしーに話して急遽前泊コースに。




これが大人の良いところですね。




独身の極みを使って、いきなりプラン変更の思いつきで宿を押さえる。





KOHのダメなところは会場の富士宮周辺に宿が少ないこと。



言い宿もほとんどないので、この大会が大きくなることはないだろうなと毎回思う。



同日にある赤城ヒルクライムにほとんど参加して、漏れた人が来てる感も否めません。



やっぱり良い自転車イベントは、良い宿とウェルカムな地元の受け入れ体制があってこそだと思う。




その点KOHは地元には朝から騒音でうるさいは、交通規制でめんどくさいはってな感じ。



宿も去年富士宮泊まったら全然ウェルカムな感じはなかった。

まあだからツールド美ヶ原好きなんですけど。



温泉街がイベントを積極的に作ろうとしてくれている感じが好き。





と言うわけで今回の前泊は富士宮ではなく、ホテルもたくさんある富士駅付近で取りました。




たわいもないビジネスホテルでしたが、ビジホって部屋は狭いけど綺麗だし、設備揃ってるから逆に良い。



値段も安いし、ご飯なんて外に食べに行けば好きな美味しい物食べれちゃいますし。




実はそれもふまえて全て計画的に考えていました。



久々に静岡来たんだから、人生二度目のあそこに行くしかない。



むしろこれしか考えられない。




よっしーと二人で富士の街を歩き辿り着いたのはここ。


C-_Users_user03_Desktop_IMG_2675.jpg






感のいい人なら分かったでしょう。




この風景見たことあるなと思ったら、なかなかのオタク。




自分は何も調べずにやってきて、ここ見たことあるとなって気付きました。





「そう!!さわやかにやってきました!!!」


C-_Users_user03_Desktop_IMG_2676.jpg






人生二度目のさわやか。




しかも何も考えずにやってきて富士錦店は映画【幕が上がる】でロケ地に使われた店舗でした。



偶然の聖地巡礼に興奮を隠せません。



そしてその空気を出せないようにしていたつもりでしたが、そんなお客さんばかりなのでしょう。



やたら店員さんが丁寧に絡んでくるし、最後には…





「ハンバーグ美味しかったですか?」




なんて言ってくる始末w



むむむ。美味かったよ。



間違いなく、美味かったよ。



と言うか前回初めて食べたときより数段美味かったよ。



こんなに美味しかったっけと思わず思ってしまうほど美味かったよ。



自分の中ハンバーグランキング堂々の2位ですよ。







1位は相変わらず【街のあったかレストラン せんごく】であることは残念ながら揺らぎません。


【ステーキハンバーグ せんごく】



それでもさわやか美味しかった。




なんで東京にないんでしょう。



無性に食べたくなっても今度出来る御殿場店が一番近いと言う残酷さ。



でも御殿場ならさわやか食べるために行くのも悪くない距離だなと思ってしまう。



今までは最東端は富士まで来ないとダメでしたからね。



御殿場ならだいぶ行きやすくなりました。



東京に来てくれたら頻繁に通いたい。



せんごくは板橋だから割とちょいちょい通ってますし。




さわやかを満喫したあとは、二人でコンビニで夜食を買ってほとんどしゃべることなく各々の夜が更けていくのでしたw



つづく



最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/298-b4a6d090