人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

久しぶりにアイドルの話です。


先日仕事終わりに抜け出すように、新宿の角川シネマまで…



【EVERITHING POINT 劇場版~宮崎れいな回~】



に行ってきました。



EVERITHING POINT(以下EP)とは、まあエビ中のツアーに密着したドキュメントみたいな物で、今回はEPの3作目が発売と言うことで、その前に映画館で上映館しちゃいますみたいな内容。


ただこれがファンににはたまらない豪華さ。


なぜと言われれば転校生を含めた日替わりのゲストが上映後にティーチイン(質疑応答)と言った形で、いろいろ質問に答えながらトークしてくれるというもの。









特に直近の武道館で転校してしまった【瑞季・なっちゃん・ひろのさん】のファンには涙もののイベントでした。


だってもうアイドルじゃないわけですから、そう簡単に会うことも見ることすら出来ない存在。



女優やCMなどで活躍してる子はまだ多少見る機会はありますが、なっちゃんなんかは女優を目指して転校しましたが、まだほとんど表に出ていないことからチケット争奪戦は必死でした。



何より映画館なのでキャパがまあ少ない。300人前後ってとこですかね。



そんな中でチケット争奪戦に勝利しました。




っが取ったのは第4回目の【宮崎れいな回】






あれ?瑞季はと思う人はまずこのブログ見てる人にはいないでしょうけど。



もともと瑞季推しの自分。




しかし11月は仕事のためどうしてもいけなかった。




泣く泣く諦めて選んだのは宮崎れいな回。でもここには消去法で選んだ部分と率直に見たかった気持ちがありました。



瑞季・なっちゃん・ひろのさんの回は正直元推しの見たい人で溢れかえっているでしょう。



11月なのでどのみちひろのさんの回もいけなかったんですが、そんな中で自分がなっちゃんの回には応募できなかった。



まあ気持ち悪いオタクの話ですが、なっちゃん推しの人が一人でも多く入った方が良いと思えた。



かといってみれいちゃんや真山回はそんなに興味が無くて、宮崎れいな回に応募した。




れいな推しの人が今もどれぐらいいるかは想像付かなかったですし、3人比べたら邪魔することは少ないかなと思って。






知らない方のためにこの宮崎れいながどういう子かというと…




「元エビ中メンバーであり、グループ唯一のリーダー。メジャーデビューする前に学業に専念すると言うことでエビ中だけでなく芸能界を引退した子」



なんです。




さすがに梅から現場に通うようになった自分は、その存在は昔から知っていてもリアルな姿を見たことは一度もありませんでした。



この子が一番貴重なんじゃない?と思う反面。瑞季ともすごく仲が良かった子なので瑞季以外の会ならこの子が一番みたいと思い応募したのでした。



そもそも芸能界引退してるって事は、一生見れない可能性も十分あるわけで、この機会ってすごく貴重だと思ったんですよ。




内容についてはまだ見てない人もいるので端折ります。



twitter等に上がってる範囲で書きます。



今回のEPは何でかEP1~3までを総集したような構成で、その随所に転校生が出てくる内容でした。



正直自分にはなんで?と思うと同時に恐怖しかなかった。





今回のゲストはシークレットになっていた理事長以外は…




転校してしまった【瑞季・れいな・なっちゃん・ひろさん】



そして


現メンバーの年長メンバーから【真山・みれいちゃん】





と言った感じで一昨年のフラッシュバッグもあって、この回想するような内容と転校組+年長組のゲストはとにかく怖かった。




今でも年末にまた転校するんじゃ無いだろうな恐怖しかない。





だから上映中ずっと頭の中にあったのは「なぜ、今このタイミングでこの内容、そしてこのゲストなのか?」



それが気になって仕方ありませんでした。




さらに言えば芸能界を引退した子まで引っ張り出してきてゲストとしたことにいったいどんな意味があるのか?




モヤモヤがずっと離れなかった。




上映が終わってティーチインの時間になるとついに目の前に宮崎れいなが。




想像通り成長してすごい美少女だった。




確かにキリッとした感じではりななんとは系統が違う物の、グループ内ではすごく綺麗な子だったと思う。




まずは何をしていたかとか、いろんな話。





でもこれがすごかった。





個人的に芸能界を辞めた人って少なからず未練があると思ってた。



みんな復帰出来るならしようとしてる人が多いせいかな。




ましてや初期のエビ中に在籍してなかなか日の目を見なかった頃に辞めて、今はアリーナクラスをある程度埋めれるグループに成長しているのを見たら、自分も続けてればあそこに入れたのかなって思うよね?


これ普通の考え方だよね?





しかし彼女は辞めてからの高校生活を部活動に捧げて、精一杯頑張った事や、それをこの先も続けていきたいことなど。



清々しぐらい前しか見てないし、自分の信じた道を進むかっこいい女性だった。




ちょっと惚れ惚れするぐらいの清々しさだったね。



これは芸能界を続けていたならファンになってしまうなと思いましたが、彼女はもう一般人。



きっとこれからも自分の道をこうやって進んでいくのだろうなと、微笑ましく思えました。




本格的にティーチインの時間になったので、珍しく積極的に手を挙げる。




と言うかさっきも書いたけど、校長に…



「なぜこのタイミングでこういった転校や過去を振り返った内容にしたのか?そしてなぜ転校生や芸能界を引退した子をゲストに呼ぶことにしたのか?」




これが聞きたくて手を挙げてたんだけど、後ろから3列目ぐらいにいたせいか全然当てられない。



何人か質疑応答してる内に、元れいな推しの人が昔を懐かしむように質問していくようになった。




オタ「お久しぶりです。○○です。」



れいな「お久しぶりです。覚えてますよ」






そんな光景を見ている内に…




「あー今しゃべるのは自分じゃないんだ。きっとこの瞬間を待ちわびていた人がたくさんいる」





そんな当たり前の事に気付いて手を下げました。




芸能界を引退して、もう会ったり、話したり、見ることも応援することも出来ない。



そんな一般人になった子が数年ぶりに目の前にいて、話す機会がある。




そう思ったら少しでも待ちわびていた人がしゃべるのが当然かと、そのあとはずっと聞いてました。



ほんの数十分の出来事。



でもそれは自分に例えるなら引退してしまったプロ野球選手をまた見れたときのような。



そんな気持ちだったのかもしれません。




往年のプレーをまた見れた。そんな日の感動に似ているような気がしました。




あっという間の時間が終わって夢から覚めたような気分でした。





そんな感じw



内容に関しての重要なところは【ぽーのサーモン】ここにに尽きます。



ここを頭に入れて見てください。




ふー疲れた。今日はこんなとこで。





最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



ではまたー。
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/322-dd8cf281