人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

サドル沼からの脱出




今日はスペシャライズドのパワーサドルのインプレ。

IMG_2403[1]


前にも書いた気もしますが、これまた半年ぐらい使ってみての感想をサラッと短めに。


結果無茶苦茶良いです。ついにサドル沼から脱却できたかもしれません。







どんなシチュエーションでもいけるんじゃね?




パワーサドルを使う前は【タイオガのスパイダーツインテール】を使ってました。


IMG_1398[1]





現在は2層構造になった新型が出てますね。






ただこやつ偽物が多いので買う際はご注意ください。※リンク先が正規品の保証は取れてませんのであしからず。




見た目と裏腹に意外にも乗り心地の良いスパイダー。最高の乗り心地と言うほど良いかは何とも言えないんですが、万人に悪くない良い感じのところを付いてくる凄腕。最高は無いけど、大失敗も少ないのが魅力だと思ってます。



そんなスパイダーから卒業して選んだのがこのスペシャライズド パワーサドル。


IMG_2403[1]



S-WORKS信者になりかかっていたのもあって、パワーサドルが発売されたぐらいに即座に購入。


使い始めた当初から感触はとても良くて、名前の通り前傾姿勢や前乗りでパワーはかけやすいし、意外にも前後どのポジションでも乗りやすくて、好感触なサドルでした。そんなパワーサドルを購入して約半年。何度かCAAD10でスパイダーツインテール乗ったんですがもう段違い。

あんなに気に入ってたスパイダーツインテールがなんだったのかと言うぐらい、パワーサドルが神サドルに思えてくる乗りやすさ。半年使ってサドル沼のゴールが見えた気がしましたね。欠点がほとんどない。耐久性も大丈夫そうだし、価格もカーボンレールじゃないEXPERTも方ならそれなりですし(それでも高い部類のサドルですけどね)

スパイダーツインテールに軍配が上がる部分を上げるならその軽さと価格ぐらいじゃないでしょうか。軽さはダンシングの振りやすさにも影響してくるので一つのポイントですけどね。

前乗りや前傾ポジションを取る人向けなんて書き方してますが、これはどんなシチュエーションで乗る人にもマッチする可能性が大いにあるサドルだと思いますね。普通に後ろ乗りしてても全然苦痛じゃないですし。






購入は正規店で




スペシャ製品はネットに出回ってないので、買うなら正規店か、最近出来たスペシャライズドオンラインストアーで買うしかありません。※まあヤフオクなり、AMAZONなりで売ってはいますけど。

自分はスペシャライズド東京で買いました。結局定価なら直営で買うのが良いと思ったので。その理由はサイズが数種類あるのでしっかり測ってから買いたかった。日本人だと結構大多数の人が一番小さい143mmになるみたいですが、しっかりサイズを測ってもらって、自分に合うサイズのサドルを買うことをオススメします。

結局座れれば良いと言うならば、そもそも何でも言いわけですよ。その微妙な差で乗りやすかったり、お尻が痛くなったりしてるのでサイズを適当に買うなんて言語道断。サイズが測れるショップでしっかり計ってから買った方が良いです。





現在品切れ気味




このブログを書いてる時点では、品切れ気味です。特にEXPERTの方はしばらくない気がします。

結構売れてるみたいでカーボンに魅力を感じない(単純にカーボンが高いだけな気がしますが…)人が多いんでしょうか。在庫問い合わせしてどれぐらいで入荷するかは定かでは無いですが、近くにショップがある方は一度問い合わせて見ると良いかもしれませんね。





今日のまとめ





盲目的と言われればそれまでですが、とりあえず自分の中での不満を感じないサドルに今出会えてる気がします。

このままこれを買い換えてずっと使っても良いなと思えるサドル。サドルは沼と言われるぐらい、合う合わないが人によってはっきりしているので一概に万人に合うとは言えませんが、このパワーサドルは試してみる価値はあると思います。

直接の知り合いの方は声をかけてもらえれば一度是非またがってみてください。感動するほど乗り心地が良いとはその場では分からないと思いますが、変な感じは少ないんじゃないでしょうか。1万8000円はサドルに払えないと言う方はもっと他に選択する余地はありますが、試してみたいと思った方には是非おすすめ出来るサドルです。


では今日はこの辺でー。











最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/324-f9de6c31