人気ブログランキングへ
2015.12.10 文章力の無さ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


どうもー。



今日は雑記ですよー。




小さい頃上手くやれていた事が突然出来なくなる。もしくは上手くやれていたと思っていただけかもしれない。



当たり前に学生時代から日記代わりにブログを書いてきたわけですけど、最近ちょっと息詰まってます。


文章の内容が思いつかないとかそう言う事は一切ないし、何もないところからでもダラダラとこうやって書けるのは昔から変わりません。その内容が有意義な内容かどうかは別として、例えば4000字の内容を書けと言われればとりあえず書き終わることだけはそのまま流れで書けてしまうと思います。


今まで当たり前に書いていて、少しは成長したんでしょうね。自分の文章の構成がひどいとあらためて気付きました。






言語と言うのは感じ方が違うだけで、ある程度ルールの中で様々な書き順によって構成することが出来ます。


無茶苦茶でも何となく意味が伝わってしまうわけですけど、伝わりやすい文章や強調させたい内容の文章等が当然あるわけですよね。



小学生や中学生時代、勉強なんて全然してこなかったし、国語なんて当たり前のようにやってたので、今書いてる文章が○○法で書かれているとか全然分からないわけですよ。


自分の文章にありがちな例文が…



【私は今ここにいます。】


と言う内容が


【ここに私は今います。】



と言った文になりがち。そしてこれがどういう効果があるのかもいまいち分かっていない。



文章を書き終わった後納得したものが書けていることはすごく少なくて、校正したあともやっぱり違和感バリバリ。



読みやすい人のブログとか読んでると、やっぱりその辺がすごくしっかりしているような気がしてしまうんですよね。



読んでてやっぱり違和感がないというか、何も考えずに読み終わっちゃう。



そもそも全然勉強してこなかったせいで、当たり前の文章上のルールすら全く理解していないのも問題。



そして読書も年間一冊も読まない事がざらなので、感覚で文章力が身についていくこともないんでしょうね。



一つの記事を書くのにだいたい約1時間かかりますが、そこに校正の時間も入れるとさらに時間がかかる。



見返せば見返すほど駄文を書いたなと言う気分になるので、そこそこで諦めて投稿してしまっているのが現状です。




自転車ブログなのでデータとかもっと充実させるべきなんでしょうけど、今は一つの記事の完成度を上げるよりも投稿数を上げる方に重視してしまっています。


データとか考察びっしりで書いている人の努力やかけている時間数はすごいなと人ごとながら思っちゃいますね。


まあ自分のブログなんて趣味で書いてるだけなんですから、好き勝手やれば良いやと思う反面、見てくれる人も少なからずいるので出来る限りちゃんと書きたい。


これは文章力をこの歳になって再度勉強しないといけないのかなと思ったりしてます。



まあそれより自転車漕げよと言われそうですが。




オフシーズンはブログもオフシーズン。基礎能力の底上げが必要だと感じています。




では今日はこの辺でー。



最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/327-e0247c09