人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

年末年始の備忘録




DSC00292.jpg



あけあけおめおめよろよろーーーー





どうもご無沙汰しております。


旧年中もたくさんの方に当ブログを読んでいただき誠にありがとうございました。


本年もささやかながらもブログを更新していく所存でございますので、どうぞ飽きずにお付き合いいただければ幸いです。



本日は放置し続けたブログを一気に振り返って、遅れた時間軸を取り戻そうと言う半ば無理矢理な長ーいブログを書きたいと思います。あまり長ったらしくならないように頑張りますがなにせ12月20日~1月4日までを一気に振り返っていくつもりなので飽きずにお付き合いください。

要所要所自転車以外のネタも織り交ぜながら…











なぜ12月20日~なのか?




年末年始のみで1000km走破という、謎のプランを考え始めた師走。

しかしどう考えても相当無理しないと年末年始の休暇(12月30日~1月4日)の間では1000km走破は難しい状況でした。そうなってくると、とにかく短期間に集中してロングライドをガンガン入れていく趣旨に変わりは無いのだから、前週の12月20日~1月4日までの期間にすれば何とか達成できるのではと考えて12月20日を開始日に定めたのでした。

来年の大きな目標がたくさんある中で、今のままではやはり実力不足。今年は去年のように体調を崩すことも無かったので、この機会に一度冬の修行の意味も兼ねてとにかく距離を走ってみようと思ったのがきっかけでした。冬期講習みたいなもんだね。

距離信仰はあまり意味が無いと言いつつも、がむしゃらに平地力をまず鍛えたかった。何よりも独走力を鍛えたかった。きっとその先には今はまだ漠然としていますが、自分に足りない物が分かっていたからだと思います。

先日のブログに書いた地獄の練習の際も、自分の未熟さと足りない物を浮き彫りにされた気がしていました。来年の飛躍の為の第一歩に【とにかく新しいポジションで乗り込む】を目標にがむしゃらに走ってみる事に。





12月20日 東京湾1周(217.68km)




毎年恒例の東京湾1周です。

IMG_2843[1]


途中まで単独の記事で書いていましたが、もう間に合わないので端折ってここに書いちゃいますwこのざっくり感で一気に振り返っていこうと思ってます。

年末に恒例となった東京湾1周しようと思っていたんですが、何となく時間が上手く合わない。と言うのも自分の仕事が30日の朝まであったので、どうやっても日程が合いませんでした。

残念ながら東京湾一周は諦めて別のプランに。と思っていたんですが、20日が運良く丸々一日予定が空いたので急遽エースと二人で行ってきました。

今回はいつもと逆回り。千葉方面に向かい、金谷港から久里浜に戻って北上するコースに。出発は朝5時。千葉に向かうまではあえて荒川CRを通って迂回。荒サイから千葉に入りそのまま南下。千葉まではゆったり走っていましたが、千葉からは自分が先頭でガンガン進んでいきます。

時計回りの方が断然走りやすいのが今回分かりましたね。前半は終始35km~40km近くで固定してひたすら先頭を牽きます。今回の東京湾1周でかなり自信になったのはその体力。

IMG_2842[1]

結局千葉に入ってから自宅に帰るまで全て先頭を牽き続け、巡航AVも35km付近で垂れずに走り続けられたのはかなりの自信になりましたね。体力が無いのがずっと悩みだったので、今回の1000km走破に向けて大きな弾みとなりました。


総距離 217.68km





12月21日 平日夜練 尾根幹(40.2km)




いつも通りの尾根幹40km練習。東京湾1周の疲れもほとんど無く快調にメニュー終了。


総距離 257.88km



12月23日 ももクリin軽井沢スノーパーク




IMG_2850[1]




祝日はライドと行きたいところですが、この日は大事なももクリ。

昨年から全然ライブに行けていなかったので久々のライブはすごい嬉しかった。そして初の雪山野外。寒さとかやばいのかなと思っていたけど思ったほど寒くなくて、天気にも恵まれて楽しいライブだった。

ラストは演出で謀ったかのようなタイミングで雪が降ってきたのはもう彼女たちが毎度の事ながら何かを持っているとしか言いようが無かった。大きな会場でしか見ることが出来なかった昨年に比べると6000人程度の野外に作られたステージだったせいか、1年経ってだいぶ身近に感じた。席運はスタンディングとは言えクソ席だったので6000人程度の一番後ろの方にいたのが何とも言えない気分だった。

それでも去年のももクリと比べたらかなり近かったけど。意外なところでスワローズを見つける。ファンなのは知ってたけどさ。由規さん来年の復活期待してますよ。



12月24日 平日夜練 尾根幹(40.35km)




クリスマスイブとか関係ありません。この日もももクリの余韻に浸りつつ一人尾根幹へ。心なしかカップルが道端に多かった。


総距離 298.23km



12月25日 平日朝夜練 よみうり坂・尾根幹(79.71km)




クリスマスも関係ありません。早朝仕事前によみうり1本26.64km。夜は先日書いたkeisukeさんに引きずり回された高強度サイクリング。性なる夜タイムもこっちはkeisukeさんのケツ追っかけるのに必死でしたよ。本当に死ぬかと思った。そして案の定帰り道は自分の無力さに落ち込んだ。


総距離 377.94km



12月26日 平日夜練 尾根幹(40.54km)




休む気満々だったけど、前日の地獄でひどく落ち込んだため、それが逆にやる気に。もうとにかく練習するしか道は無いのだとこの日もきっちり40km。翌日予定があったのでここで走らないとまずい気持ちもあったんですけどね。


総距離 418.48km



12月27日 バレーボール&忘年会




自転車とは関係ない友人に誘われて久々のバレーボール。そして午後からは忘年会。こうやってちょいちょい予定があったのでがっつり走れる日が少し少なかったんですよね。でも無茶苦茶楽しかったから気にしない。



12月28~29日 仕事の為休み





12月30日 初挑戦 子の権現 (113.45km)




本来はこの日に東京湾1周する予定でしたが、朝の9時まで仕事だったためやむなく断念。予定変更でエースとよっしーの3人で噂に名高い【子の権現】に行ってきました。


DSC00283.jpg

結構お気に入りで良く読んでいるブログ【しおいんですけど】のルートをもろパクリして自宅から多摩湖を通って、奥武蔵の林道を走って子の権現に向かいました。

DSC00272.jpg

よっしーがいるので基本はよっしーペース。それでも結構あっという間に奥武蔵に到着。とりあえず登り始める前に腹ごしらえしたいと思っていたら山に入る入口にちょうど良いパン屋さんがありました。

DSC00274.jpg

パン屋で腹ごしらえしていざ林道へ。なかなかの山の中をひたすら登ったり下ったり。このコースはあくまで子の権現までの迂回路なので通らなくてもいけますし、むしろ通らない方が断然近いし楽。それでも激坂ハンターですし、林道大好きな二人(自分とエース)が揃っているので林道を楽しみながら3人で走りましたよ。

DSC00276.jpg


気付けば子の権現の入口に。

DSC00277.jpg


すっげー普通w


そんな普通の坂を進むとそこにはワンダーランドが広がっていました。前半はそんなでもないんですが、ラスト300mは噂通りすごいですね。一度登ったあともう一度戻っていろいろ遊んでしまいました。

DSC00286.jpg
DSC00287.jpg
DSC00288.jpg
DSC00289.jpg
DSC00290.jpg
DSC00291.jpg


なんか忙しかった師走が吹き飛んで、何もない至高の時間。

DSC00293.jpg
DSC00278.jpg
DSC00279.jpg
DSC00282.jpg

あっという間の時間でしたけど、本当に贅沢な楽しい時間でした。やっぱり地元の仲間とたまに走るのも良いです。帰ってからは地元メンツお気に入りのかごの屋でしゃぶしゃぶや寿司、串揚げ等の食べ放題を堪能しました。


総距離 531.93km





12月31日 怒濤の一日 三浦半島1周+カウントダウンライブ(196.95km)





年の終わりは一人で三浦半島1周。と言うのも本当は房総半島1周をどこかでやって、東京近辺湾岸1周完成プラン(東京湾1周+三浦半島1周+房総半島1周)を考えていました。

IMG_2857[1]


結局は房総半島1周(約300km)する体力が残っていなかった為に断念したんですけどね。それでも31日は締めに一人で煩悩を振り払うが如くがむしゃらに走ってきました。

朝の5時に出発して多摩川を東に進みます。1号線合流後はひたすら南下。ここまでは調子良かったんですけど、やっぱり前日の疲れが結構残ってる。

それでもマイペースに走っていると後ろから速そうな数人が。これがいけなかった。抜かれまいとペースを上げて振り払ってしまい体力の無駄遣いをする事に。こうなると海岸線に出る頃にはもうヘロヘロ。久々にやってしまったなーと思いながらも、とりあえずコンビニで早めのお昼ご飯で補給して脚を止めることなくガシガシ。

途中道を間違えてちょっとだけ距離短縮しましたが、とりあえず三崎港に到着。

しかし特に用事もないし、こっちは1分でも早く帰って夜に備えて仮眠したかったのですぐさま北上。思いでもクソも無いですよ。練習メニューとしては最適。テンポ走より上のペースでひたすら走ってるので良い練習になりました。

その後は江ノ島に到着。

IMG_2858[1]

ここも景色を楽しむことなくひたすら境川CRを走って15時ぐらいに家路に着きました。先日の東京湾1周同様コンスタントに10時間ぐらいで200km走れるようになってきたのは大きな成果かもしれません。前は8時間で100kmってとこでしたからね。

帰宅してから18時ぐらいまでしばらく仮眠。

その後はももクロのカウントダウンライブ見るために豊洲PITへ移動。20時に到着して、20時30分には会場入り。その後終わったのは3時。ずっと立ちっぱなし6時間30分の過酷な現場でした。でもももクロちゃん達を割と身近に感じられたのは良かった。

とは言え帰りがやばそうだったからラスト2曲残して会場から脱出。

家に着いて一息着く頃には4時を回っていました。


総距離 728.88km新年へ続く…



新年へと続く…



最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/331-8367bafe