人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

脳内音楽のさらに先へ!





今日はぼっちサイクリングの強ーい味方。



じゃん!
IMG_2853[1]


何かわかりますか?


【骨伝導イヤフォン CODEO】

m_DSC04598202_20160116184403b4d.jpg




こんな物買っちゃいました。


耳に付けるタイプのイヤフォンは道交法的にグレーゾーンなんて言われてもいますが、意味合いを考えればアウト。

でも一人でサイクリング楽しむ時とか音楽を楽しみたい。今までその方法は漫画じこまんに書いてあるように、脳内音楽を楽しむしかありませんでした。

まぁ脳内音楽の進化系ぐらいな感じなんですが今日はそんなぼっちサイクリングの強ーい味方【骨伝導イヤフォン CODEO】について書きたいと思います。












骨伝導イヤフォンとはなんぞや?




一昔前に携帯でもありましたよね?


仕組みは簡単。こめかみや首など、その名の通り骨を振動させて耳に直接音楽を伝えようと言う代物。

CODEOはこめかみから振動で音を伝えます。まぁね。正直100%無音は不可能です。それなりの音量で聞きたければ音漏れするので、正確には耳元のスピーカー+骨伝導イヤフォンってとこでしょうね。





どんな種類があるの?




骨伝導イヤフォンは頭に付けるタイプと首掛けタイプがあるようですが、ほぼ頭に付ける物が主流。推測ですがたぶん首掛けタイプはほとんどまともに音が聞こえない気がします。

頭に付けるタイプはいろいろ種類出てるんですが、なんかどれもベースは同じで多少変えたみたいのが多いのがちょっと気にかかりますね。

今回CODEOを選んだ理由は単純に新発売だったのと、自転車で使う事を想定して作られてる感じだったから。と言うのもロードバイクで使うということはヘルメット着用前提なわけです。ヘルメット着用したら干渉して使えないなんてのは言語道断。HP見てもヘルメット被って使ってる写真あるので大丈夫だと購入。





実際どんなもんでしょう。




製品が届いてまず初めに感じたのは、他の人も指摘してるように端子のキャップのチャチさ。何これ?ってぐらいヒドイ。正直ちゃんとはまりません。なのでほぼこの部分ははめようとも思わず無視してます笑

DSC00304.jpg


他の作りはちゃんとしてる。それなりに重さがあるので逆にそれがチャチい感じはしないものの、自転車乗りには軽きゃ軽いだけ重宝されるからマイナスポイントかも。



肝心の音はそれなり。さすがに音量全開にするとうるさいぐらい聞こえるけど、外にも音漏れガンガンなのでスピーカー以外の何者でもない。半分くらいでやんわり聞こえるぐらいで脳内音楽の補佐的な役割で考えたらちょうどいい。むしろ半分音量上げたら普通に聞こえます。音質はこだわる人にはクソかもしれないけど、製品自体の特徴等考えたら全然OKなレベル。

耳が良いとか絶対に思わないですけど、一応これでも10年ぐらいバンドが趣味だったので普通の人より音は気にしてると思います。そんな自分の感想ですが、音がクソで嫌だと思わないぐらいには使えてます。でも通常のイヤフォンのような低音は期待してはいけません。あくまで骨伝導イヤフォンです。





機能的には?




機能的には結構満足。若干ボタンが小さいので冬のグローブでは操作し難いですが曲も変えれるし、音量も普通に変えれます。
そしてBluetoothなので音楽以外に電話も出れます。多少相手側に風切り音が入るようですが、電話しながら走行も可能。

DSC00307.jpg

DSC00306.jpg




ONOFFもこの後ろにスイッチで簡単に接続出来ます。


DSC00305.jpg




今日のまとめ




自転車に乗りながら音楽が聴きたいと言うユーザーは多いはず。ただシリアスレーサーになればなるほど、そんな物は不要で余計な事考えずに自転車に集中しろと思うかもしれません。ただロードバイクに乗る人から、乗らない人まで多くの人が現実問題通常のイヤフォンをしながら自転車に乗っています。

CODEOのような骨伝導イヤフォンはそんなどうしても自転車に乗りながら音楽が聴きたい人の強い味方になります。耳を塞いでいないので当然廻りの音はかなり聞こえます。それが音楽を聴く事だけ考えれば雑音であり、音質を求めた場合逆のベクトルになるわけですが、大事なことは道交法を守って安全に走行することなのでそれをないがしろにしては元も子もありません。

一番良いのは自転車の運転に集中することなのかもしれません。ただその理論で物事全て考えるなら、車に付いているカーステレオも本来は禁止されて然るべき物になるわけです。

安全と楽しみを上手く両立させてこそ、文化や社会の中で生きていくことなのかなと思います。楽しむ事をないがしろにするならそもそもなんの為に生きているのか分からなくなりますし。

なのでこういった両立を目指すような物がどんどん世の中に出てくればもっとおもしろい世界になるなと思いました。

では今日はこの辺でー。


【2016/2/18追記記事はこちらから】





最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/333-9a394fde