人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

サングラス



普段サングラスってあまり使わない自分。

眩しいと思うことはあっても限定的だし、目が焼けるみたいな事もなったことがない。どうも付けているときの違和感の方が強くて、視界が暗くなりがちなのと、曇るのがめんどくさくてあまり使う気が起きない。コンタクトが乾くってのもたいして気にならないしね。


けれどそんな自分でもサングラスはちゃんと持ってて、その使用目的の大部分を占めているのが見た目w

見た目の為に書けているのと、下りなどでの飛び石などを防ぐ目的で付けている。だから普段は結構サングラス持ってきてるのにヘルメットに差しっぱなしと言う感じなんですけどね。

ユニクロの1000円で買った安い偏光サングラスをずっと使ってたんですけど、見た目って所と、締め付けがあまりなくて使いやすいって事で奮発してオークリーを買ったのが少し前の話。

DSC00446.jpg







ジョウブレーカーがやっぱり格好良くてすごい欲しかったんですけど、あんな高いサングラス買えません。結構アウトレットとか頻繁に行く度に探していて格安で見つけたのが今のレーシングジャケット。


main_OO9270-08_jawbreaker_uranium-prizm-road_001_68980_png_hero.jpg


引用

http://jp.oakley.com/





30周年モデルのアウトレット品だったからそこそこお安い割に、見た目が自分が好みですごく気に入ってました。

















お気に入りのレンズに傷が…




いつやらかしたのかは不明なんですけど、気付いたらいつのまにやら傷が。


多少の傷なら気にしないんですけど、一番視界に入ってくるとこに傷が入ってしまったので常に視界に傷が見える始末。幸い通常のグレーのレンズも予備で入っているので使う分にはそっちを使えば問題ないんですが、やっぱり色つきのレンズってなんか憧れるw

名称未設定-1


DSC00448.jpg


完全な自分の嗜好ですけど、レンズのカラーで見た目が全然違う。しかもこのグリーンっぽい色が良くて買ったので、なおさらそう感じてしまうのかもしれません。


DSC00446.jpg




ただオークリーを買ったのは見た目と掛け心地以上に、リペアパーツの充実もあったので今回はそんな話。




もともと欲しかったのはPRIZMレンズのジョウブレーカー




思い返せばもともと欲しかったのはロード用に開発されたジョウブレーカーなんですよね。まあフレームを買い換えるわけじゃないので、見た目は変わりませんよ。



main_OO9270-08_jawbreaker_uranium-prizm-road_001_68980_png_hero.jpg


引用

http://jp.oakley.com/









ただレンズはこの際PRIZMレンズにしちゃうのもありかなと…

ちょっと恐れていたのは替えのレンズの値段が実は法外な価格だったらどうしようと言う不安。




恐る、恐るサイトで確認してみると…




main_101-328-001_racing-jacket-replacement-lens_prizm-road_001_83121_png_hero.jpg

引用

http://jp.oakley.com/



10000円ぐらいでそこそこの値段だった。と言うかジョウブレーカーのPRIZMモデルとの差額考えたら、通常価格も当然レンズ代でこれぐらい乗っかってる計算になる。


と言うか今まで使ってたのなら7500円ぐらいで買えるのも分かった。


main_41-763_racing-jacket-repl-lens-vent_jade-iridium_001_78040_png_hero.jpg
main_41-876_racing-jacket-repl-lens-vent_positive-red-iridium_001_78092_png_hero.jpg


引用

http://jp.oakley.com/




このパープルっぽいのが見た目的にすごく欲しい。


思ってたよりも高くなかったのでちょっと安心。


アウトレットで18000円ぐらいで買ったのに、レンズ代だけでそれぐらいすると思ってたから気持ち的には半額で買えるぐらいの安心感。これはしばらくしたら買ってしまいそうな感じ。レンズたくさん買っていろいろ楽しむのもおもしろいかもしれない。





ついでにレーシングジャケットインプレ




こんな内容の無い記事を書いてしまうのもあれだから、ついでにレーシングジャケットのインプレでも書いてみましょうか。


レーシングジャケットは一昔前にあったジョウ・ボーンの確か後継機。ジョウブレーカーが発売される前はロードバイクで結構使ってる人が多かったモデルです。現在も当然愛用している人は多い。

ジョウブレーカーとの大きな違いは、見た目にも分かる一眼と二眼。レンズ一枚のジョウブレーカーに際して、レーシングジャケットは通常の眼鏡の用に2枚のレンズで構成されています。

ジョウブレーカーを開発する際、やはりこのレーシングジャケットと比較しながら作られた用で、カヴが要望出したようにレーシングジャケットはその構造から後ろを振り返るとどうしてもフレームが視線に入ってしまいます。そこを改善してロード用に特化したのがジョウブレーカー。

確かに使っていると振り返るときに視線にフレームが入るのは感じます。それが苦痛になるほど気になるかと言われると、全然そんなことは思いませんが…

むしろほお骨がある自分にはその下フレームの形状がとても心地よくフィットします。通常の眼鏡やサングラスだと鼻と耳に乗っかっている感じですが、レーシングジャケットはオークリーっぽい程よいこめかみへの締め付けと、鼻に乗っかった感じ、そして顔の形状にフィットするような下フレームの3点で付けている感じが非常に良い。

こめかみが痛くならないのにしっかりホールドしてくれる感じはオークリー全般に言える素晴らしいところですが、この全体でフィットしている感じは個人的にはレーシングジャケットが一番良かったです。

ただジョウブレーカーの方が間違いなく視界が広いので、その点はジョウブレーカーの方が断然いいですね。




今日のまとめ




あれこれショップでサングラスかけまくって結局今のレーシングジャケットに行き着きましたが、オークリーは見た目以上にかけ心地が良いです。

それぞれ特徴はあるんですけど、あとは価格次第かなと思ったり。

見た目もレーシングジャケットはざっくり賛否分かれるのでそれも重要ですかね。

今回交換用レンズの価格を確認して、とりあえず安価なレンズのモデルをフレームだけ買うつもりで買って、その後自分の使いたいシチュエーションに合わせて買い足していくのも楽しい使い方なのかなと思いましたね。

まあそんな事わざわざここに書かなくても分かってることなんですけど、レーシングジャケットが廃盤になるなんて話を目にしたので、無理矢理サングラスについての記事を書いて見たって言うのが真実なんですけどねw

廃盤になってレンズが無くなるかもしれないから、先に買っておこうと思ったら思いの外安かったって話です。


サングラス全然かけないのにw


今日はこんなところでー。



C-_Users_user03_Desktop_一時保存_IMG_2933





最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/339-6e0fe7f4