人気ブログランキングへ
どうもー。

東京でもついに雪が降りましたね。






雪が降っては走れないということで!!




久々のお蔵入りと化していたローラー台君の登場ですね。


ローラー台大嫌いな自分にとってセットするのも億劫。







人によると思いますが…










DVD見ようが!








携帯いじろうが!!








本読もうが!!!





















【ローラー台ってやつは本当につまらない】














人によるので100%とは言い切れませんが…






外寒いし、いちいち外出るのめんどいし



楽そうだからローラー台買ってみようかなーと思っている



















そこのあなた!



















「固定ローラー台ならDVD見ながらずっと漕げそうだな」






とか思いましたか?










30分で飽きます。














「寒いから外は嫌だけど、家の中なら漕げるかな?」














個人的には家で漕ぐ気力があるなら外出ます。
















「良い練習になりそうだなー」









それは正解でしょう。







つまらないけれど管理された効率の良いトレーニングは出来るでしょうね。








そう。固定ローラー台は己との戦い。

爽快感もスピード感も無く、ただただしんどい苦行(勝手な偏見で自分はそう思っている)。




当然風も無いので汗はしたたり落ちて、エアコンも何も付けなければ

真冬だというのに汗ビショビショになれます。


だってローラー台で走る元気あるなら外出たいです。





唯一、ももクロのライブDVDを見ながらだけは多少漕げる。

なぜかと言われたらわからないけど。




たぶんしょうもない理由で






「彼女たちもがんばってるんだから、自分も頑張る!!」







とでもなるんでしょうかw


がむしゃらに漕げます。





前から言っていますが、正直ロードバイクで100km漕ぐよりも

よっぽどももクロの春・夏・冬等の大規模ライブ一本見に行く方が疲れます。





全力で踊り、コールを叫ぶ。

これがまあ辛いw





それがあるからですかね?

ももクロ見ながらのローラー台は他の物より長続きします。




それにしても1時間ぐらいですけど。





固定ローラー台を長い時間週に何度も続けられる人を尊敬します。






3本ローラーはサイクルモードで試しに乗ってみた結果


かなり神経使うので、とても何かしながらは無理そうでした。






ローラー台での練習を週に1回でも挟めればだいぶトレーニング効果も違うんでしょうけどね。




初心者なので買った後に、いろいろトレーニング内容調べて見たんですが

外で漕ぐ何倍もキツイ内容ですよね。




当然道路状況とか、外的な要因一切無いので

1分間強度90%で漕ぐって決めれば、冷酷に1分という時間だけがのしかかってきます。


室内で強度100%近くまで漕ぐのをしばらく続けた後

部屋の中に倒れ込むと




「こんなに肩で息をしているのに、1mも進んでないって何なんだろう」




と悲しくもなりますw




でも雨の日は頑張って漕がないわけにはいかないんですよね。

タンスの肥やしにしたくないし。




そういえばローラー台に乗りながら自分のペダリングとフォームでも見てみようかと

iphoneをセットして撮影して見ました。




横からはまあまあだったんですが…


後ろから見たペダリングがまあひどい。




左右バラバラ、上半身動きすぎ、何故だか腰をクネクネ捻りながら漕いでいる…等




結構ショックでしたね。




ここまで汚いとは。




元々いろんなスポーツしてて、フォームが綺麗ではなく結構不格好なフォームばかりなのは知っていました。

野球にしろ、水泳にしろ、走り方にしろね。




例えば野球なんかだと、ピッチャーだったのでそんなに綺麗なフォームってことを気にしてなかったんですよ。


悪いフォームならまだしも、特徴的なフォームはある種一つの武器になったりしますし。








ただ初心者の勝手なイメージですよ?





ロードバイクって何って言うんだろう。


とにかく無駄を省いて、より効率よくって言うのが命題な気がします。






・速く漕ぐために





・より疲れずに乗れるために







無駄な動きや体重などの重さ・空気抵抗はとにかく削る。



そんなイメージなので、とてもあの不格好な自分のペダリングが

効率が良いとはとても思えません。




誰にアドバイスをもらえているわけでも無いので

また一から自分で調べるしかないですね。





まあポジティブに考えれば、まだまだ速くなる余地はいくらでもあるって事ですよ。







うちのエースのペダリングが同じ初心者とは思えないほどのまあ綺麗なフォームなので

それを真似ていくしか無いですね。





ただ何が怖いって、怪我や痛みは一切感じたことは無く

200kmオーバーも普通に漕げるようになったし

平均速度もまあまあ出せる用になりました。










しかし…その全てをまさかのほぼ右脚で漕いでるというのがわかりましたw







左はお飾りですよ。



通りで右脚だけすごい筋肉付いているわけです。








というかエースにこないだ








「俺のペダリングって後ろから見たらどんな感じなの?」





って聞いたら







「んーほぼ真っ直ぐで、ちょっと内股なぐらいだよ」






















って言ってたじゃないですかーーーーーー!!!!!w
















課題がまた一つ増えた一日なりました。



そんな感じでローラー台の練習もいろいろな発見があったりします。









最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/34-18fc63c3