人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

仲間と三浦半島1周もどき




IMG_3074.jpg

※本日の写真はいつも通りくしさんの提供でお送りします。



久々に多摩ロードの仲間とチームライドしてきました。


場所は三浦半島。前日の雨の為、あわや中止かとも思われましたが、ウェットな路面の中強行で出発。

今回の参加メンバーはnishiさん、くしさん、Kさん。Kさんは初対面でかつ、レース班のLINEにしか自分が投稿していなかったため、ボスが回してくれたメーリスのわずかな情報だけを頼りに集合場所に来てくれました。

来ることを全く知らなかったので、初めは驚き。ただKさんもメーリスで流れてきただけだから自分に直接確認のメールすらしようがなかったみたいです。誰が企画してるのかもわからなかったので直接とりあえず来てくれたようで…。ウェットな路面状況だったのもあり、時間遅らすつもりだったので危なかったです。

くしさんはウェットな路面は避けたいとのことで途中で合流することに。Kさんはお昼前に離脱したいと言うことなのでとりあえず3人で三崎港を目指します。












意外にウェッティーな多摩サイ




大きな道路は割と乾いていたので、そんなに汚れずに走れるだろうと考えていたんですが甘かった。多摩サイは所々ウェットな感じで、容赦なく車体が汚れるし、ジャージも汚れる。


まあそんなこと言っていても仕方がないので、もう汚れる覚悟でリュックに雨用のカバーをしてゆるゆる多摩サイを進みます。nishiさんはもう長いこと仲良くさせてもらっているので走力も把握済み。Kさんは初対面で、あまり自信が無いと言うことなのでとりあえず速度を決めて一定で進むこと2時間30分ぐらい。


あっという間に横浜に到着。


やっぱり横浜って近い。多摩サイを通って1号線から横浜を目指すルートは平地をサクッと走りたいときには結構良いコースだと思う。ただ最近はさらに短い時間で距離を稼げる荒サイ往復(約100kmを頑張れば4時間程度)が主流になっていたから、正月に一人で来た以来かも。





金沢八景で合流



IMG_3077.jpg




輪行で向かってきたくしさんと金沢八景で合流。元気が有り余っているくしさんはハイペースで爆走。


平成を過ぎるとそこはさながら南国。

IMG_3079.jpg

この日はとても暖かくて、ジャージも半袖ジャージに冬用インナーでちょうど良いぐらいの天気。そしてこの青空。気持ちが良くないわけがない。残念なのは風が強かったのでかなり風に振り回されたぐらいですかね。


でもこんな晴れた日には海沿いを走るに付きます。



観音崎まで来ておなじみのくしさんポーズでパシャリ。


IMG_3076.jpg


Kさんにはさぞ意味のわからないポーズだったでしょうw


しばし談笑。

IMG_2847[1]

謎のエアロフォーム講習会w



その後は三崎港に向けて進み、途中の久里浜でKさんは予定通り離脱。是非また一緒に走りましょう。





お昼ご飯はずっと行きたかったぢんげる




IMG_3075.jpg


ちょうどお昼の時間になったため、ずっと生きたかったまぐろ丼のお店ぢんげるへ。


ここは中落ち丼が有名なんですが、限定10食の為到着した12時30分には既に無さそうな雰囲気でした。でも偶然一席空いていたので待たずにすんなり入れたのは良かったです。


割とローディやバイク乗りには有名なお店。一人だとなかなか入りづらかったのと、大勢でいるときはあまり大きなお店じゃないのでそもそも無理。この日はちょうど3人で人数も少なかったのでぢんげるへ。

人数が多いグループライドなんかの時は城ヶ島にある【しぶき亭】がおすすめ。席も広いし、何よりローディへの配慮が手厚い。バイクラックあるし、荷物もまとめて置かせてくれるし、なんかいろいろサービスしてくれる。

そして値段が観光地価格の三崎港周辺(普通に一人ランチで2000円とかいく)に比べたら、ほとんど1000円なので安め。欠点は特別超美味いってほどじゃないのと、お店は食堂みたいな感じなので高級感求めてるなら違う店に行った方が良い。例えるなら高速のパーキングエリアみたいな感じ。


ぢんげるは前から気になっていたのですごく楽しみ。食べログとか見てると味は美味しいし、価格も安めだけど店員の愛想が無いと書かれていた。まあ別に店員さんの愛想がなくても気にしないから良いやと思っていたんだけど、むしろ普通の店より全然良かったw

気さくに話しかけてきてくれたし、なんであんなコメント書いてあるんだろうって感じだった。



自分が頼んだのはまぐろゆっけ丼。

IMG_3072.jpg


デリシャス&デリシャス。まずいわけがない。お値段は1800円ぐらいなので多少高めですが美味い。くしさんとnishiさんは名前忘れましたがまぐろ丼。1000円と三崎港界隈ではリーズナブル。その中で10食限定の中落ち丼は630円なので超絶リーズナブルなのが分かる。

このお店の良い所はもう一つあって三崎港から2km程坂を登ったところにある。駐車場も狭いし3台くらいしか駐められないので、通常の観光客が少ない。故に三崎港のように激込みで並ぶと言ったような確立がグッと下がるのが良いところ。だからローディとバイク乗りだけは気軽に来れるので有名なわけです。


もちろん普通の観光客にも有名なお店ですけどね。





ご飯を食べた後は江ノ島方面へ北上のはずが…





食後に逗子付近で合流予定のcavさんと合流するために北上。のはずが、力が有り余っているくしさんのリクエストで少しだけ寄り道しながら行くことに。


まずはソレイユの丘。


全然聞いたことがないし、いつも近くを通ってるつもりだったんですが初めて行きました。メインの通りからほんの少し逸れるとまさに丘レベルの坂道が。500mぐらいの丘でしたがくしさんの勢いがやばい。

ちょっと精神的にへこむぐらいにやばい。60mm近いディープホイール履いてるはずなのに余裕の表情でスルスル凄まじい勢いで駆け上がっていきます。


はい。追いつけませんでした。


かなりの精神ダメージw



でも頂上の景色は最高でした。


IMG_3080.jpg


その後はメインの通りに戻って、再び脇道へ。



次なる坂は噂には良く聞く湘南国際村。


ここは2~3kmぐらいですかね?結構良い感じの坂。9%ぐらいの割とキツイ坂なので神奈川方面の人がみんな練習に使う意味がよく分かりました。

ここでもくしさん爆走。たまらずnishiさんと自分は失速。最後は必殺技のシッティングダンシングコンビでギリギリ追いつきましたが、なんかもう心がぽっきり折れそう。


その後は江ノ島から境川CRへ。待ちくたびれたcavさんは飯田牧場へ先に行っていたので必死で追いかけて何とか合流。

IMG_3078.jpg



疲れた身体にこのジェラートは浸みます。ラムレーズンにしたんですけど、無茶苦茶美味かった。最近こういう感じの味が好みに。
味覚が段々変わってきたなーと思います。


合流後は強烈な向かい風で、さながら境川峠と化した境川CRをひたすら北上して帰宅しました。途中nishiさんが千切れて離脱。普段の感じを分かっているだけに、この日の調子の悪さがとても心配になるほど最後は力が無くなっていたようでした。





今日のまとめ




結局、自宅付近でロスを周回で誤魔化して切りよく200km。久々によく走ったと思います。冬の時期は寒いから山方面になかなか行きづらいので、こうやって海方面で距離を稼ぐ走り方が楽しです。


にしても坂であれだけ差を付けられたのは結構ショックでした。と言うのもやっぱりこの冬自分なりに頑張って追い込んで練習した自負があって、それが結果として付いてきていないショックはある程度ありました。

機材面でもホイール差であれだけハンディをもらっていながら、ペースについていけなかったのは根本的に自分がやっていることがヒルクライムでは無意味だと証明出来たとも取れますし。今後はもっと山仕様に切り替えていかないとまずいなと思いましたね。

平地は間違いなく走れるようになったので、練習自体が全く無意味だとは思ってません。ただそれが予想以上にヒルクライムには生きてきていない。それが分かっただけでも収穫はあったと思います。

楽しむライドの中にもこうやって速さを考えてしまうのはいかがなものかとも思いますけどね。もっと割り切ってやって行きたいです
な。



では今日はこの辺でー。





最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/346-b1d90e0b