人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

来月に向けて



IMG_3080_20160229184347971.jpg


週末の北海道遠征より帰宅。

最高なライブだったと言いたいところだけど、お腹の調子が過去最不調で、北海道遠征中の2日間で計20回ぐらいトイレに行った。

マジでノロかと思ったけど、ノロはこんなもんじゃないらしい。上から下からすごいから、下だけでトイレに行った後は落ち着くなら違うみたい。トイレから出れないらしいし。

北海道のグルメを満喫したいところだったが当然そんな余裕もなく、海鮮丼とラーメンとパフェとチーズスフレと回転寿司しか食べれなかった。(´-`).。oO(なんだよ。無茶苦茶いろいろ食ってんじゃねーか)

とりあえず海鮮丼最高。やっぱり北海道のいくらは違うな。まさかその後産卵するとはおもわなかったけど

絶不調なのでとりあえず練習はしばらくお休み。

でも来月に向けていろいろ考えてます。今日はそんな話。











とある木曜日の出来事



先日、また速い人に夜練のお声をかけてもらい、速い人達との練習で揉まれてきました。

結果は千切れまくってやはりダメダメだったんだけど、なんというか来月に向けての課題が見えた重要な1日になりました。


というのも3月前半は毎度の事ですが、いつ仕事が入るか分からないので自宅に待機してないといけないんです。そうなると必然的にローラー台しか出来なくなるんですよね。いつも読んでいただいてる方には毎度の事です。

しかし、全然どんなメニューをするか決められずにいました。



いつも通りタバタ中心にやるのか…SST中心にやるのか…3本ローラー使うのか…固定ローラー使うのか…ZWIFT導入しちゃうのか…




いろいろ悩んでいましたが、この夜練のおかげで結論が出ました。





成長へのきっかけになるか?




まずはざっとこの間の夜練で気付いた事。


実は重要な部分は速い人達との夜練がきっかけに気付いたのではなく、夜練の集合時間が遅かったのでその前に一人でいつもの40kmコースを走っているときに気付きました。


大それた事はありません。最近自転車仲間がみんな…





「ケツ筋!ケツ筋!!」





とただでさえローディはピチパン履いて変態扱いなのに拍車をかけるようにさらに変態な事を言ってるなーと思ってたんですよ。

一人言ってるだけならそんな気にしないんですが、雑誌読んでも、知らない人のブログ読んでもケツ筋の使い方がうんたらかんたら。そんなにケツ筋って重要かねーと思ってました。


と言うのも今まで当然試した事があるからです。CAAD10時代からペダリングを意識して漕いだり、ケツ筋を上手く使う事を試みましたがいまいちピンと来る事はなく、やはり前乗りで太もも中心にガシガシとダンシングと合わせて踏むほうが自分には合ってるとすら思ってました。





きっかけの始まり



夜練で引きずり回される事を考えたらアップがてらしか今日は漕げないなーと思い、この日は緩めに尾根幹を走る事に。初めはインナーでクルクル。今日は地獄の前の練習と言う事で軽めのギアでクルクルしてました。

しかし次第に飽きてきて、思いつきでケツ筋を意識して漕いで見る事に。






するとどうでしょう。





脚が終わらない。










さすがにそんな事うまい話は無いと思ってるんですが、300〜400Wで縛って登坂しても明らかに乳酸が溜まる感じが今まではより遅い。いつまでもパワーを維持したまま走れる。

明らかに前に試したときと感じ方が違いました。









((((;゚Д゚)))))))ゴクリ









これは場合によったら今よりかなり速く山が走れるかもしれない。


そう感じさせられるほど坂を登る自分にパワーが満ち溢れていて、最近ずっとモヤモヤしていたイメージする速度と実際の速度の誤差がピタッと埋まった気分でした。

と言うのも最近ずっとモヤモヤしてて、その原因が今書いた通り自分がこれぐらいパワーかければこれぐらいスピードが出るはずだ!ってイメージと現実が噛み合わなかったんですよ。




精神と時の部屋





なぜそんな事が起きるのか?


その答えは自分がよく話すこのタイトル通り【精神と時の部屋】があります。

この話かなりのオカルトなんで気持ち悪いと思う人は次まで飛ばしてくださいw



昔から何がきっかけか分から無いんですが…


集中力が高まってる時なのか?


夢中になってる時なのか?



そうなった時に夢の世界の時間軸が異様に長くなる事があります。

ここ最近この精神と時の部屋に迷い込んで、睡眠中膨大な時間自転車のレースをしている日がたまにあります。2時30分に一度目が覚めて再びすぐに眠りにつき、その後かなり長い時間の夢を見る。その夢はたいていレースの夢で、どこでアタックを仕掛ける?だとか実際のレースをやってるつもりなのでまさに真剣。これが夢だなんてさすがに気付いていない。

そんな夢を見終わって再び眼が覚めるとまだ2時30分だったりします。現実世界では1分も経って無い。


ただ自転車だとあくまでイメージトレーニングなので効果薄いですよね。これが勉強で発揮されてたら最強だったとよく思います。


出したい時出せるわけじゃないし、何がきっかけでこのモードに入るのか分からないので自由自在に操れるわけじゃないんです。初めて体験したのスマブラにハマってた時期。おかげで仲間内の中でもすぐに強くなれました笑。

脳内での時間軸のズレた膨大な反復練習。そんな夢を最近よく見ています。






何が変わったのか?




その脳内イメージの中のスピード感と現実が合わない。


そんな気持ち悪さに最近悩まされていました。気持ちよく乗りたい反面、頑張って漕いでも入力と出力が伴わない違和感。特に坂で顕著に現れていました。


そんな気持ち悪さがケツ筋を意識して漕いだだけで見事に一致。まだ一度しか試してないので何処まで信ぴょう性あるかわからないですけど笑。


昔試した時と何が違うのか考えたら、それはポジション。

フィッティングをする前のサドル前後位置は超前乗りで一番前までサドルを出していました。フィッティングされてから極端で一番後ろ。思ったほど違和感は無く普通に乗ってたんですが、逆にあれだけ変えても良くも悪くも大きく変わりませんでした。

ただこの日感じたのは、まだフィッティングされてからの良い部分を全く活かしきれてないのではないか?そんな期待を持った疑問でした。




来月のローラー台メニューはきみに決めた!




と言うわけで、来月の前半は思い切って心肺機能とか筋力とかフル無視して3本ローラーを使いSST強度でケツ筋を意識しながら、まずはその感じを体に馴染ませてみようと思います。

実際に効果があるのか?無いのか?はわかりませんが、今までもこうやって自分なりにいろいろ試しては取捨択一してきたわけなので、今回も短い期間ですが意識して頑張ってやりたいと思います。


超期待値ですけど、持久力次第では300W縛りぐらいなら結構長い距離走れるような気がするんですよね。妄想の中だけは速いw


今まではやっぱり太ももやふくらはぎでガシガシ踏んでる感じだったのでパワー使えば脚に乳酸溜まる感じはかなり急激にありましたから。

現在のFTPが260Wぐらいなので、300W以上まで持っていけたら20%いかないぐらいの超絶パワーアップが出来るんじゃないの?と淡い期待をしています。


(´-`).。oO(あまりに都合が良すぎます)




今日のまとめ




まとめに書くのもアレですが、3本ローラーを今回選んだ理由はもう一つあります。


それは先に書いた夜練の話。


アップではケツ筋に気づかされましたが、その後の合同練習ではそのフォームやたぶんペダリング効率で差が開きました。出力は100W以上こっちが出てるのに差が縮まらない。後で自分の後ろにいた人に聞くと、自分はかなり上体が起きているとのことでした。
パワーはそれなりについて来てる。1200W出るわけだから、まずはパワーだけに眼を向けるのを一旦止めて技術に注力していきたいと思いました。

ケツ筋にしろフォームやペダリングにしろ、パワーん生かす為には無くてはならない。どんなに速いエンジンもそれを支える足廻りが無ければ良い車にはならない。まぁ自分のエンジンは良いエンジンではないけど、今持ってるエンジンに対して足廻りが伴ってない現実はあるので、本格的なヒルクライムシーズンに入る前にもう一度いろいろ確認したいと思います。


しかしまずはこの内臓の絶不調感をどうにかしなければ。貴重なローラー週間前の一日はブログを書いて終了しそうです。

4月に向けてダイエットどころか爆食いしまくりましたが、お腹ゆるゆるのおかげで減量に成功したので辛かったけどなんか得した気分。おおいに間違っているけど。



ではまたー。




最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/347-d1007727