人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ヒルクライムシーズン開幕



IMG_3108[1]


やっと仕事の待機期間も終わって、ローラー台週間からも脱出しました。たいしてローラー乗らなかったから確実に劣化していることは間違いありません。

そして陽気も段々とポカポカ陽気に。冬は寒いからと億劫になってあまり山に寄りつかなかったわけですが、ついにヒルクライムシーズンに突入と言った感じ。


3連休は土曜日に仲間と朝練でヤビツ行こうかと企んでいたんですが、天気予報は雨のため中止。結局代案の小山田周回も雨で中止になりました。昼間は晴れたんですがこちとらエビ中の舞台【ガールズビジネスサテライト】のチケット予約取ってあったので走れません。

IMG_3107[1]


舞台に付いての感想は大阪公演確かまだ終わってなかった気がするのでネタバレしないように終わって気が向いたら書こうと思います。夜は友人のバースデイ飲み会で結局帰ったら1時だったんですよね。


3連休最終日は仲間と相模原方面を走る予定だったのでノープランは日曜日だけだったんです。そんな日曜日も最近やっと認知してもらえた神奈川のVIVA★雑兵隊長のみつさんにお誘いを頂き、雑兵のヤビツ練に参加させて頂く流れになりました。

今日はそんな話…









天気予報はあてにならない




前日の飲み会は早めに酒を切り上げてOJ(オレンジジュース)に切り替えていたので酒は全く残っていない。


でもさすがに朝5時起きは身体に堪える。8時30分に現地集合だったので、車載のため8時には着いて30分ぐらいはアップしたかったのでそれを考えたらこれぐらいには起きないと厳しかった。


起きて天気はばっちり晴れ。しばらく準備して車載も完了。すると雑兵メンバーの方のTwitterが騒がしい。







雨降ってます。









なんだと?こっちは晴れてますよ。






こっちは全然雨の気配ないんですが、なんと雨雲レーダー見ると神奈川全般、特に秦野中心に雨雲がw

なんでこんなピンポイントでやられているのか意味がわかりませんが、とりあえずやるかやらないかわからない以上準備して出発しなければいけません。最悪中止でも箱根とか伊豆まで行って一人で走ればいいやと出発。

結局他県組(たぶん自分含めて。自分だけだったら申し訳ない)が出発しているので中止ではなく無理矢理決行に。雨雲レーダー的には8時30分には止みそうな感じですが、路面はウェットのままでしょうね。

しかし1時間近く集合時間の前に着くように出発したのに高速大渋滞。全く進まず結局到着したのは9時頃でした。





びしょ濡れで震える



着くとメンバーの方達はガクブル状態。自走の為、びしょ濡れでの集合です。任意DNSとなったわけですが、思ったより人数が集まってました。でも当初はもっと壮大な人数が集まる予定だったみたいですけど。さすがチームの勢いが違う。

そのまましばらく談笑。と言うか天気と路面状態と濡れたジャージが少しでも乾くように時間調整。


結局走り出したのは10時過ぎ。みんな揃ってよーいどん!




とりあえず開始前半はアップも含めて一気にペースアップ。心拍数を序盤で意図的に上げないとと思い、積極的に前にどんどん出ましたよ。

ある程度スピード上げて距離を離す度に信号に引っかかって全員追いつく。みたいな悲しい現実を2個の信号両方でやらかしてしまいました。アップ代わりにスピード上げているとは言え、少しはマージンが欲しかったんですけどうまくいかないですね。だからみんなコンビニスタートでタイム計測してるわけですけど。



ヤビツ峠はコンビニから先は結構斜度があるのでそこはそれなりに頑張る。でもお一方付いてきているなーと思ったら案の定ツライ区間の終わるバス停を過ぎたら抜かされてあっという間に差が広がりました。


後でストラバのデータ見ていても思ったんですが、このバス停から先の左カーブが曲者。急な斜面によくある丸い模様の入った道なんですが、あそこで絶対に離される。ストラバの区間データ見てもそこのタイムがいつも遅い。あの区間どうやってスピード乗せればいいものやら。

それを知られていたごとく、この区間に突入するところで剥がしにかかられた為、一気に差を広げられてしまいました。その先もしばらくは見える位置で粘ってみたのだけど、徐々に離され終演。やっぱりある程度離されるとダメですね。自分より実力のある人にはどんなに辛かろうが後ろにべた付きは基本だとあらためて思いました。


前半に無理にペースを上げた疲れもあってペースが落ちていたのか?それとも隊長達がペースを上げていたのか?


中盤に差し掛かったところで隊長達にも捕まりました。こりゃズルズル後退していく感じだと思って、割り切って無理せず後方で様子見。こっちが遅いならまたさっきと同じようにジワジワ離されるでしょうし、そうでないなら後ろでいったん休憩できますし。


休憩って感じではなく結構キツイ。でも離されるほどではない。



なんか急に虚しくなってきました。こちとらガチ装備(軽量ホイール等で軽量化)で登っているわけで、明らかにアドバンテージはもらってるわけですよ。マイナス要素はアップで全く走ってないことぐらい。それでも結果はこんな感じ。

ちょっと情けなくなって来たのと、こんなんじゃダメだと思う気持ちが爆発して一気にペースアップ。


そのまま菜の花台を過ぎて後半戦に。もう休むことなくガシガシとにかく漕ぎ続ける。ちょっと前乗りで溜めておいた前太ももの筋肉解放する感じで。菜の花台からは平坦みたいなものなので、エアロフォームを忘れずに。たまに下ハンも使う。




結局追いつけず・追いつかれずにゴール。




手元のタイムは40分越え。こりゃひどい。実際は信号止まっているからもう少しマシだと思いますけど。ヤビツ降りてから見たストラバのコンビニスタートのタイムは34:27秒。

前回は自走だったので、平坦で爆走させられてヘトヘトになって、しかもリュック背負っていて33:34秒だったんですよ。なんか万全な状態で挑んでこのタイムは悲しさしか産みません。


ただFTPは272W、VO2MAXは66に更新された。なんかFTPに関しては想像以上にパワーが上がっていて嬉しい反面、タイムに反映されていないと言うことは精度がおかしくなってるだけなんじゃないのと思ってしまう。

校正がしっかりかかってない中で出た数値だと今は思ってる。


しかしおたすけ計算機で出した仮想の数値だと、割と整合性が取れてたりもする。そうなると前回のヤビツ峠の時はFTP換算すると280Wは出ていたことになる。中盤でタレてペースを落としたこと、そしてアップしてないこと。この辺りを加味すると280W以上今はFTP値が出ていてもおかしくないのかもしれない。







ヤビツ後はお昼ご飯



寒いヤビツ後はすぐに下山して近くのココスへ。

ここで久々にやらかしてしまい、パイオニアのペダリングモニターをグレーチングをボルトで固定された側溝に落としてしまう。


ちょっとテンパって写真とか取る余裕がありませんでしたよ。どうしたら良いか悩んでいると、雑兵のメンバーの方が店員を呼んできてくれました。店長さんみたいだったんですが嫌な顔一つせずに…


「お客様は先に中に入ってお食事していてください」


と言われました。さすがに気が引けたので自分ともう一人メンバーの方が立ち会う。店長は長い棒の先に強めの両面テープを付けてささっと救出してくれました。あまりあっけない作業に脱帽ですよ。こちとら車戻って工具持ってきてグレーチング外さないといけないかなと思ってたので。

その後の対応もとても良かったですね。間違いなくここ最近行ったファミレスの中で最高の対応でした。自転車ラックを設置すればあそこ間違いなくローディたくさん来そうな気がしますけどね。まあジャージ集団に占拠されたくないでしょうけど。


自転車系の人が集まるスポット近くにお店をやっている人でお客さん獲得したいならパイプで簡易的に組んだもので良いので、自転車ラックを設置するだけで集客見込めると常々思います。




やっと落ち着いてしばしの談笑。




いやーなんか一人だけ全然チーム関係ないビジターなのに、メンバーなのにみなさんにすごく良くしてもらいました。とても有り難かったです。







そのまま解散のはずが…



そのまま解散予定だったんですが、雑兵メンバーの中でも遠征組は自分と同じでせっかくここまで来たのだから意識があったようでヤビツおかわり行くことになりました。

一人でも行こうと思っていたから、みんなでいける方が自分としては心強かったり。緩めにと言うことでのんびり出発。誘っていただいた隊長とはここでお別れです。



二度目は疲労感いっぱいだろうからゆっくり行くつもりでした。実際初めはゆっくりでしたし。せっかく二本目やるならせめて80%ぐらいの力で登ろうと思い始めて少しペースアップ。あとはひたすら一定で。

なかなか良いペース作れて心拍数も170後半ぐらいできっちり維持できて良い感じ。あっという間に二本目終了。










するとタイムがコンビニスタートで35分18秒という…












ちょっと待て。さっき全力での登って34分27秒だったのに、1分も違わないなんて…








結構ショックですね。さっきの全力っていったい何だったんでしょう?やはりアップ不足?


そこまで抜いたイメージ無いんですけど、あんだけ頑張ってもタイム的には1分も変わらないという衝撃的な事実に次回から頑張れる気がしない。だってそれなりでもそれなりにタイム出るなら辛い思いなんてしたくないし。



ダメ人間全開です。






今日のまとめ



他チームの練習会に参加させていただいた今回のヤビツ峠TT。

せっかく誘っていただいたのだからあちらのチームにもメリットになるように全力で頑張りましたよ。競い合うことでお互いに相乗効果で良い練習になれればいいなと。

あいにくの天気でかなりメンバー減ってしまって本来のメンバー数では無かったようですが、とても楽しい一日になりました。

ただ課題もやっぱり山積み。この3ヶ月やってきたトレーニングが思ったほど身を結んでないとも言える結果にショックは隠しきれません。この3ヶ月自分なりに追い込んで練習量こなしてきただけに効果が現れてないのはやり方を考え直さないといけませんね。

富士ヒルまで残り3ヶ月。とにかくどんどん削っていかないとシルバーはまだまだほど遠い。


必死でやっていかないと。




最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/355-13370ec5