人気ブログランキングへ
どうもー。

先日ローラー台にて撮影したい自分のフォームがあまりにひどかったので、今日は調整してみた話しです。

さすがに自分の汚い動画を載せる気にもならないので参考画像はないんですが

パッと悪い特徴を上げると


•内股で漕いでる

•骨盤、腰が動きまくってる

•合わせて上半身もぶれてる

•右脚だけで漕いでる



とまぁいろいろありすぎです。



フォームやペダリングってなかなか調べてもこれだって答えが少なかったり

自分自身の事なので、客観的に見ることもなかなか難しくいまいちどう改善したらいいかがね。

こんな時に経験者がそばにいてくれれば、いろいろアドバイスもらえるのかなーと思います。

しかし素人集団の自分達は自分達で全て解決するしかありません。

とりわけこういったメカニック的な要素やトレーニングメニュー等は自分が主に担っているので、まさに自分で調べるしかありません。

まずは内股かなーと。

今使っているのは歩きやすさも考えてSPDペダルです。

SLも持ってるんですが、日常的に使うとなるとSPDのが都合いいんですよね。

歩けるのでいろいろ気を使わなくてすみます。

クリートの位置はスタンダードな位置からがっつり内側に寄せていたので、まぁこれが原因だろうと思います。

前後の位置は変えずに、左右の位置をとりあえずセンターに合わせます?

何事も基本って大事です。

全てにおいて中心や真ん中からバランスを取るのは結果的に良い結果になると思っているので、とりあえずセンターに合わせます。

これでしばらく様子を見ながら、後は微調整ですかね。

尾根幹で張り切りすぎたせいで、痛みとか普段ないのに膝の内側に多少痛みでちゃいましたからね。

鵞足炎っていうみたいです。

内股で漕ぎすぎるとなるみたい。

尾根幹は坂ガシガシ踏んでいつも以上に回しまくりましたからね。



なので一回センターに戻します。



そして次は骨盤と腰が動く事について。

調べて行くとサドルが高すぎると腰が暴れるようなので、試しに3mmほど下げます。

今の数値は股下寸法に×0.885をかけた高さにしています。

ただ、試しに買ってしまった172.5mmのクランクの影響もあってサドルが高いのかもしれません。

なんかいろいろ調べて行くと

自分の身長は174.5cmで脚が短いので股下798mmしかありません。

この寸法だとクランクは165mmでもいいみたいで、クランクだけ取ればだいぶ無理して乗ってる計算になります。

ただ個人的な見解ですが、踏みを中心に漕ぐとプラシーボかもしれませんがやっぱり172.5mmは速い気がします。

クランク長なんてたいして変化ないなんて言ってる人もいるぐらいですしね。


プロの高身長の選手なんかは身長換算して、自分の身長に置き換えて見たら155mm近いクランク長を使ってるなんて人もザラみたいですし。


確かに2m近い身長の人はそもそも長いクランク自体が手に入らないので、仕方ないのかもしれません。



自分は力がついたのか、クランク長の影響かは定かではありませんが

172.5mm導入後確実に速度は上がっています。

同時に長距離漕いでも前より疲れない気がするので、信ぴょう性にはかけますが後悔はしてません。

次にフレームから組み直す時に試しに165mmを入れてみようかとは思ってますが。

こんな状態で雪がなくなったらしばらく走って見るつもりです。

横からのフォーム自体はそこまで悪い気がしないので様子を見ます。

なんか今日はただの報告になっちゃいましたね。


綺麗なフォームの人を見るとすごい憧れます。

どうせ乗るならいろいろ思考錯誤して自分にあったフォームで気持ち良く乗りたいですからね。

いずれはどこかで一度ちゃんとフィッティングしてもらおうかと思ってます。




ではまたー。
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/36-de4ddae6