人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

都民の森TTで2回使ってみて



IMG_3172.jpg

バロックギアがやってきてから都民の森を2回全力でTTしました。

あとは普段の夜練でもいろいろ試しながら使っています。


今日は第2回目のインプレ…











ギア比の可能性



前回も書きましたが、やはり今一番可能性を感じているのはギア比の可能性かも知れません。

IMG_3179.jpg

初めは39Tって重いかな?とかいろいろ考えて尻込みしていたんですが、結局使い始めてみると本当に無理しているわけじゃなくてインナーしか使わない。

と言うか下りの高速区域以外ギアが無くて困ることが無い。


さすがに都民の森でガツガツ漕いでいたときは39T-11Tまでいってしまって、ケイデンス上げないと対応できないのでさすがに難儀しましたけど、普段は全く問題ないですね。


心配していたローギアのギア比も思いの外大丈夫でした。


29日の祝日に都民の森で全力でTTした後、甲武トンネル~上野原を経由して裏和田なんてコースを走りました。

都民の森で脚結構カスカスになってたんですけど、その後の裏和田とか13%級の坂も39T-11Tないし12Tで十分対応出来た。


バロックギアに付いての感想ではオーヴェストの店長がブログに書いていた感想に自分も近くて、通常使っているギア比よりも少し大きい物の方がかかりがちょうど良いイメージがする。

自分の通常は36Tだったので39Tは大きすぎず割とちょうど良いサイズなのかもしれない。

若干下りでギアが足りなくなるシチュエーションがあるので、もし40Tが存在するならそれでもいいかも。あと一枚トップにギアがあればと思う事が下りでたまにある。12速化されたら余裕で解決できそう。そもそもロードのギアでトップ10Tなんて存在するのだろうか?




やはり使用感は秀逸



ローターやリデア等の楕円を使っている人の多くが、変速性能の悪さなどを理由に使用をやめている現実がある。

自分も何となくその感じは理解できて、回転効率よりも、まともに変速する方が当然重要だから変速性能を犠牲に出来ないのはよくわかる。


他の楕円は試乗でしか乗ったことがないのでそれ以上の事を詳しく体感しているわけではないけれど、周りの人もかなりの人数が楕円から真円に戻しているのが物語っている。


前回も多少触れた気もするけど、その点インナーしかないのでそのリスクが少ないのでは?と感じている。まあ自分はインナーしか使ってないからさらにチェーン落ちの可能性は激低なんですけどね。





変速性能を犠牲にせずに回転効率を上げれたら?





こう聞かれたら使いたいと言う人はいるんじゃないだろうか。


ただ楕円自体を疑問視して使うのを止めたことが多いのも事実みたい。性能的にたいして良くなった訳でもないから真円に戻したみたいな声も聞く。効果が分からないなら変速リスクのあるものなんてそりゃ使いません。


でも自分がバロックギアに現在感じている感じはちょっと違う。


そりゃ劇的に違うとまで思わないんですけど、明らかにトルクを掛けるのが楽と言うか、「ここで力入れて、ここで抜いて!」みたいな感覚が秀逸。

アウターに真円が付いているから走りながら比べられるのもポイントかも。バロックギアのかかりが気持ちいいから、必然的にインナーしか使いたくなくなるし、フロントの変速回数も減る。フロントの変速回数が減ればチェーン落ちのリスクはさらに減るので、今のところバロックギアにして一度もチェーン落ちはしていない。

使っていて気持ちが良いから、嫌だとかダメだとか思うことはない。無駄な力が抜けるせいなのかケイデンスも自然と上がるのでトルク型の自分でも、割とクルクル回すのに抵抗がない。

楕円全般に言われていることだけど、楕円系はケイデンス型よりトルク型のが相性が良いと言うのをどこかの誰かが書いているのを見た。個人的に半信半疑にその内容を見ていたけど、現時点ではちょっと納得できる。あとは知り合いでケイデンス高めの人に
買ってもらってその感想とか聞けたら完璧ですね。




実際の効果



あーだこーだ書きましたけどじゃあ実際の効果ってどうなのさ?って事ですよね。


前回からまた少しペダリングデータが増えたのでまずはそこから。とりあえずこないだの都民の森走った4/29のデータで振り返って見ます。




まずは都民の森までの道。トルクを掛けずにだいぶダラダラとゆっくり漕ぎました。

IMG_3227.jpg





やはりトルク掛けていないと真円以上にペダリング効率は落ちます。真円でもそうですが、自分のペダリングスキルだとスキルが低すぎて負荷がかからないと全然ダメ。まあ基本的にほとんどの人が負荷をかけている時の方が効率はいいんですけどね。




続いて都民の森TTの際。この日は思った以上に出力が上がらずベストより10W以上パワーが落ちました。前半飛ばし過ぎちゃったようで。

IMG_3228[1]




それでもかなり様になってきました。段々慣れてきたんですかね?真円でペダリング効率意識しているときは60%以上効率がいくことを考えると、やはり単純な効率自体は前回同様落ちてます。



参考にバロックギア使う前の直近のヤビツ峠のデータ載せときます。

IMG_3232[1]



無心で走ってもやっぱりちょっと効率がいいですね。ただ都民の森は結構平地区間があるので実際にヤビツ登ったら同じくらいかもしれませんけどね。バロックギアの方がダンシングがすごい効率良くなるのがおもしろい。



さて効果は前回同様の感想になってしまうかも知れません。

悪く書いてやろうとも思ったんですけど、現実問題タイム伸びちゃってますからね。


都民の森は55分台→51分台(こないだは53分)に上がりましたし、夜練では尾根幹での念願のKOM奪取に若葉台の坂では1:05秒→0:59秒と確実にタイムが縮まりました。


顕著に感じるのはそのパワーのかけやすさですね。


トルクをかけるとこが分かるからパワーをかけやすく、それ以外のところはスッと抜けてくるのですぐ過ぎる。簡単に言うとこんなイメージ。だから平均W数も上がったし、ケイデンスも上がっているのかなと。

ダンシングを多く使う短いシチュエーション方がより効果が出ているような気がします。




今日のまとめ



とりあえず前回から大きく感想の変化はありませんでした。

じゃあ書くなよって話かも知れませんけど、しばらく使っても同じ感想を持ち続ける物って少ないです。使うほどに慣れて感覚分からなりますしね。


自分の今思う理想としては40~41Tが出ればそれに買い換えたい。そして後ろを28T→32Tに変えてワイドレシオに持ってくのが理想なんじゃないかと思ってる。

結局楕円のデメリットって変速性能の低下からチェーン落ち多発が問題だと思うんですよ。でも前シングルにしちゃえばそんな問題なくなりますからね。ちょっと極端だから結局アウター外してシングル化する勇気はないし、スプリントするならトップギアは必ず必要ですから。

でもとりあえず普段のシチュエーションならインナーのみでかなり対応できるのがわかりましたから、今後はその辺り詰めていきたいですね。

ではまたー。



最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/364-dc04c5e2