人気ブログランキングへ
2014.02.12 雪が溶けない
どうもー。

記録的な大雪のせいで全然ロードに乗れません。




かといってローラー台には全然乗りたくないんですよね。

誰か3本ローラーと交換して欲しいぐらいです。


3本ならセットする手間も無いからまだ漕ぐ気がする(こういう事言う人は総じて結局やらないw)




雪も少しずつ溶けてきたので、今日も尾根幹行ってきました。




前回行ってからあらためて走りやすいなと感じたのもあるんですが

何よりこの雪のせいで年間5000kmの記録達成が危うい!!


そうなってくると限られた時間でより距離を稼ぎたいとなると…








【尾根幹は好都合】






とは言っても自分の脚のレベルじゃ結局2時間40km何ですけどね。


まあよみうりV坂だとだいたいいつも2時間で30kmなので

+10km漕げると考えれば良いですよね。



そもそも富士山クラスの山を想定している場合以外

尾根幹の坂ぐらいの方が練習になる気がします。


よみうりV坂は距離が短いとは言っても、なかなかの斜度ですから。



アップダウンの感じと言い、何となくですけど練習になってる気がします。




加えて性格的によみうりは気持ちが折れて後半垂れ気味なんですが

尾根幹は良い感じに負荷を長い時間かけ続けられる気がします。

まあ垂れ始める頃には下り坂になっちゃうんですけど。



山が苦手な自分にはペース配分って物が欠落してますので

これぐらいだと無理してでも登り切れちゃうんですよね。


昨日も時間的に1時間経ったところで折り返したんですが

折り返して少し経ったところで、初めて他のローディさんを見かけました。


逆車線だったんですがかなり速かった。




ちょうど一番キツくて長い坂の部分で

こっちは下り、あっちは登りですれ違ったんですが

まあ坂を物ともせずにガシガシ登ってました。



尾根幹初心者の自分は…







「あれが尾根幹のスピードか」







と興味津々にまじまじと見てしまいました。



あのペースにはついて行ける自信はありません。



これでも最近、坂少しは速くなったんですけどね。






まだまだ普通のローディさんのペースにはついて行けそうにありません。


俄然やる気は出ましたけど。




とりあえず山登るに当たって、せっかく減らしたのにリバウンドした体重3kgを

再び減らす必要がありそうですなw



たぶん逆に遅くなりそうだけど目指せ50kg台ということで。

あと4kg頑張りたいと思います。




「次に富士山行くまでには…ね」





そんな尾根幹ですが


さすがにまだ雪が道路端に残っていて、それを避けながら走ると

結構真ん中の方に出ることになっちゃって車が怖かったな。




まあほぼほぼ問題無いんですけど、道幅が狭い所が特にそんな感じなので

後ろから車が抜かせないもんだから煽られて怖い怖いw


こっちも端に寄れるならちゃんと寄りたいんですよ。



我が物顔で走る車もどうかと思いますが


同じように





「自転車は車道走るのがルールなんだよ!!」







と我が物顔で走るローディにもできればなりたくないので。






やっぱり自転車だから出るスピードは当然車のが速いわけですよ。

その中を走っているのだからお互いになるべく気は遣うに越したことはない。




事故ったら元も子もないですし、こっちは生身ですからね。


即死なら、あー死んじゃったで独り身の自分はまあ済みますが

人間って簡単に死ぬ割に、簡単に死なないんですよ。


この矛盾をいつも頭に置きながら走っていたりします。




だいぶ話は逸れましたが何事も楽しくの方が良いですし。




とりあえず明日もこのコース。


そして14日から雪らしいので明日は残り48kmを走らねば。



目標を達成したいの一心で頑張ります。






最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/37-bd249fd0