人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

通える安心感



今日はフィティングの話。

先日再びフィティングの為に、もう行きつけになった…


【Bikefitting TORUQE】に行ってきました。

m_torqueE383ADE382B4.jpg

Bikefitting TORUQE


前回のブログ記事

初回 【多摩川沿いの矢野口駅近くにあるバイクフィッティングに行ってきました。 】

2回目 【リフィッティングに行ってきました。】











三度目のフィッティング



気付けば昨年から三度目になります。

と言うか実際は一度で終わっていました。シューズをS-Worksにして全く合わずにいたら、向こうから声をかけてリフィッティングして頂いたのが1月。


そこで感じの良かったシマノのシューズに戻して再調整してもらってからは抜群の調子でした。


なので実際は一度でしっかりフィティング出来ていた事になります。



そして今回。


長年愛用してきたシマノのシューズがついに壊れまして。

IMG_1396[1]


いつかブログに書こうと思ってたんですが、なかなか書く暇がなく今まで来てしまったんですよね。5月からBontのBritzに変えました。

IMG_3319[1]




Bontと言うと超剛性で合う人は合うけど、合わない人はその剛性から脚の痛みが出て合わない。

そんなシューズにずっと興味があったので海外通販て安かった時に買ってしまいました。


Bontの感想はまた後日に。




使い勝手はすごく良かったんですが、Bont特有のポジションの変化が起きて膝裏に痛みが出るようになってしまいました。

クリート位置が合ってないのと、Bontはソール形状から概ねサドルを下げるのが通例のようでそれもあってか痛みが出たのだと思います。


1月にリフィッティングしてもらってからはすごい調子が良かったので、良い機会なのでもう一度フィティングしてもらう事にしました。






今回も平日の夜に



TORQUEさんの良いところはその柔軟性。

詳しくは前回のブログ等を見ていただける場さらによく分かると思います。



前回のブログ記事

初回 【多摩川沿いの矢野口駅近くにあるバイクフィッティングに行ってきました。 】

2回目 【リフィッティングに行ってきました。】




フィティングをやってる場所はたくさんありますけど、どこも予約でいっぱいだったり、そもそも通常営業の合間にやってるせいかどこか片手間で人数をたくさんやろうという感じがない店も多いのも事実。

価格も一律2万円以上でなかなか良いお値段。



そんな中でTORUQEさんはまだ出来たばかりなので、隠れ家的な感じなんですね。

まだ多くの人に知られてないのと、個人宅で営業しているので結構時間の融通が利きます。


自分は平日の夜に予約を取れるので助かってます。

割と予約も取りやすいので、今週時間取れそうだなーなんて時に電話して空いてれば結構すんなり予約取れます。


そして何より断然安い。


その辺はHP見ればわかりますが、まだ多くの人に知られていないのもあって今がチャンス。かなり価格下がってます。特に学生はやばい。

1回行ってみる価値は十分にあると思います。



今回も全体を見てもらいましたけど、大きな変化はなし。

クリート位置の設定をメインに、左足が高くて脚が伸びきった状態になっているのがやはり痛みの原因のようでした。

しかし右足はベストな位置。


なので左足のクリートにシムを数枚かまして高さ調整。あとは全体の調子を見ながらカメラやレーザー等を使いながらペダリングを再確認。


その間もいろんな自転車の話からペダリングについてなど、ほぼクリートの位置調整だけでしたけどあっという間に2時間経っちゃいましたね。


このいろんな話をおしゃべりしながらやれるのもいいですね。気さくな方なのでいつも楽しく会話しながらやってもらってます。

しゃべるのが苦手な人は会話無しでお願いしますって言えばたぶん必要最低限しかしゃべらないでやってくれるぐらいの気楽さw





効果は?



日曜日にフィティング後初めて本格的にエースと尾根幹で練習しました。

まだ膝裏の痛みが完全には引いてないので、痛みが抜けているのか完全にはわかりませんでしたけど、久々にすごい楽しかった。


調子が良かった頃の自分に近づいて、ここ最近の辛いながら走り続けついた物から解放されたような感じ。


パワーもゴリゴリ出ます。



やっぱり最近思うのはいろいろ良い機材を買って使うのも良いですが、フィティングで自分の力を100%出せるように近づけていく方がよっぽどコストパフォーマンスがいいし、効果が高い。


同じ数万円払うならまずは正しいポジションで。そのフィティングをどこでやるかは相性等もあるので自分に合うところを探せば良いと思いますが、確実にやった方がいい。

そして出来ればいろいろ相談出来たり、親身に面倒を見てくれるところにした方がいい。


でも予約取るのめんどくさいし、試しにやるには料金も高いしなー。



この辺りを結構全てカバーしてくれているのが自分に取ってはTORUQEさん。今のところかなりこれに近い場所になってます。


気軽に行けるし、価格も他より安い。そして話しやすいし、予約も取りやすい。

場所も尾根幹の入り口にあるので、昼間で時間あるときは一緒に走って実走で確認もしてくれるみたいです。




今日のまとめ



シューズを変えたり、自転車を変えたり、変える前だったり。

いろんな状況で相談できる場所や調整してくれる場所があるのはいい。


やっぱりより効率よく、痛みなどなく楽しく走りたい。それはどのローディも思ってる事じゃないだろうか。それを自分一人で出来ればいいんですけど、なかなかそう簡単に自分一人で出来る人はいないでしょう。

ショップなどでもやってはくれるんですが、そこはさすがにフィティング専門。より細かくたっぷり時間をかけて疑問や問題を解決してくれます。ショップは通常営業の一部にそのサービスがあるだけなのでどうしても時間をなかなか割いてもらえないところが多い印象。

でもフィッティング専門店だからそんな心配は無し。じっくり2~4時間近くかけて様々な疑問や世間話から、もちろんメインのフィティングまでやってくれます。自分が自転車を始めてショップに求めていた物は実はこんな感じだったんですよね。


気になった方は一度行ってみると良いと思います。

当ブログを見たと予約の時に言っていただければ、少しは何かあるかもしれません。

まぁ僕に一切のバックマージンはありませんのでご安心下さい。





では今日はこの辺でー。





最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/371-5fda5ade