人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

試してみたもの第二弾



さて。今日はつくば8耐で使ったもの第二弾。

もう色んな人が書いてるから今更感ありますけど、実際にレースで使ってみて明らかに成績が以前より格段にいいので。


第二弾はこれ!


【TURBINE】








はい。この今更感。


でもまぁいいと思うものは良いと書くというスタイルでこのブログやってますんで、お付き合いください。











前のバージョンはダメ



実はTURBINE使ったの今回が初めてじゃないんですよ。

現在販売されているのは改良が加えられた第二世代。その前の第一世代を一度使った事があります。


第一世代を使った感想は鼻の穴から落ちてくるし、違和感があり過ぎて集中出来ないから全く使い物にならない。

それが感想だったんです。


効果がある、ないに関わらず、まず使う事すら出来ない感じ。あんな違和感あるものつけてる方が無理でした。





苦い記憶のまま



そうやって第一世代の苦い記憶のまま…


TURBINE=違和感バリバリ


の構図が脳内に出来てしまったので、第二世代が発売されて興味はあったんですが手を出すまでには至りませんでした。



しかしタイミングは富士ヒルの会場で突如やってきます。

TURBINE結構営業に力入れてるのか、ハルヒル等でもブースで販売してるのは知ってました。

1個単位で試着して買えるのも知っていて、たまたま富士ヒルのブースで何となく手に取って付けてみると前ほど違和感がなかったんですよね。まぁこの時逆向きにつけてたみたいなんですけどw

その流れで価格もたいして高いわけではないのでノリで買って翌日の富士ヒルで試しに付けてみることにしました。





結果は予想以上?



この類の商品は結果どれだけ効果があったのか何というか判断しづらいもの。


付けたからどれだけ速くなった。みたいなデータで出せなくもないんでしょうけど、そこまではなかなかやりきれない。

そうなるとどうしても個人の主観での体感に左右されがちですよね。


でもアマチュアなんてその程度で十分。と言うかプラシーボだろうと、信じる事でパフォーマンス上がるならただの水を力水だと言われて飲んでても別に良い。


富士ヒルのタイム予想は1時間13分ぐらいが上限だと思ってましたが、蓋を開ければ11分台でゴールする事が出来ました。






装着感は?



装着してる時の違和感はかなり少ない。むしろレース中は忘れてるぐらい。

一つ問題は鼻水が止めどなく出てきますのでその辺は最悪です。


鼻水とかどうでも良いって人じゃないと使うのにはかなり躊躇すると思います。




今日のまとめ



心拍数が常に高い状況にさらされるようなシチュエーションで効果を発揮しているようなイメージで使ってます。

継続的に高負荷状態が続くような状況では、酸素の吸入量はバカにならないのかもしれません。

先日のつくば8耐でも使いましたが、やっぱりいつもよりタレずに漕げる。そんなイメージなんですよね。


見た目が鼻輪みたいでダサいのを除けば、この価格なら試し見る価値はあると思います。


気になった方は一度使ってみてはいかがでしょうか?


では今日はこの辺で〜。






最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/383-91d1c0cc