人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



ZWIFTわっしょい



※本日の記事はだいぶ前に書きためておいた記事なので時系列が無茶苦茶です。

8月に入ってまたまたローラー月間に突入した。


IMG_1376.jpg
※今日も使い古されたこの画像を…



とは言え今月は日曜日やお盆休みの数日は活動できるので、言うほど拘束された感じはしない。ただ平日の夜はローラー地獄なんですけど。


今回も前回通りZWIFT縛り。


特にメニューを決めるわけでもなく、ZWIFTでとりあえず10分アップして20分メディオ気味にペース上げて、5分ぐらいクールダウンしている。

そんなここ最近の事は今日は書こうと思う。







チームとしてのあり方



この数ヶ月ひょんな事から他のショップやチームの練習会に参加させてもらえることが増えた。

有り難いと思うと同時に、現在のPeek-a-Booの現状も浮き彫りにはなっているなとは感じている。速くなりたいと思う仲間で構成されているチームだからこそ、より切磋琢磨できる方法を考えると現時点では他の練習会に混ぜてもらうのが得策だと思うのも仕方がないのかも知れない。


ただ自分だけかも知れないが、このチームの面白いところはその精神的な部分だと思っている。基本的にチーム内で競争意識があるので、まずチーム内でメンバーに負けたくない気持ちが強い。最近はボーイの独壇場だけどw

ここからは自分だけかも知れないけど、同時にチームとして負けたくない気持ちがある。


他のチームの練習会に参加させてもらっている時、自分の心の中にはこの二つの気持ちがある。その気持ちがよりもがける動力源になっているし、モチベーションが途切れない一つの要因になっている事は間違いない。それがこのチームの精神論だとすら思っている。


そして面白いのが一緒に練習していないときにもこのモチベーションが働くこと。


同じ日に同じコースで練習していたんじゃ差は広がりも、詰まりもしない。そうなると、いかにソロでの練習で仲間を出し抜くかを考えるようになるw。同時にストラバで自分がサボった日に仲間が練習でもしていた日には、とんでもない焦りが襲ってくるw

これが良いのか悪いのかは賛否両論だとは思うんですけど、サボりがちな自分にはとても良く機能している。


有名なチームや、練習会やチームのメンバーが多いチームもあるけど今はこの状況が心地良い。強いチームは入るんじゃなくて倒す理論で行けばもっと楽しい。





サチヨ練の後にボーイと宮ヶ瀬湖方面へ




先日はなべ兄やんのパパタイマーが発動したため、三人でサチヨ練参加させてもらい、その後はボーイと二人で宮ヶ瀬湖方面へおかわり気味に走ってきた。

久々に150km近く走って結構クタクタに。夏ってやっぱり昼間は走るシーズンじゃないと思う。



日に日に強くなっていくボーイの背中を追いかけることが最近増えた。


それでもこの日は一矢報いたくて、サチヨ練の前半は大人しく息を潜めて連光寺で爆発した。



その後の天国は萎んで、再び若葉台坂で爆発。まあ瞬間ばかり頑張っても意味がないのは重々承知しながらも、今の自分にはこれしか出来ないんだよなーと思った。


それでも最後まで何とかたどり着けたし、おかわりも含めて150km走れたので日に日にスタミナの無さは改善できてるなと思う。ちょっと前までならサチヨでギブアップ。まあおかわり最中の登りでボーイに何度も千切られたけど。




ディズニーシーに完敗



翌日は飲み仲間みんなでディズニーシーに行ってきた。


これがすごい楽しかったんだけど大誤算で、月曜日から結局金曜日まで全く練習する気にならなかった。水、木で飲み会行ってたのもでかいけど。結局1週間練習を休む事になってしまった。

ディズニーシーは休養日で月曜は練習出来ると思っていたのが誤算だった。



一人寂しく夜練



金曜日はよみうりV坂なら声かければ誰か来るかなと?思って声かけたんだけど結局一人。

黙々と一人でV坂登りましたよ。


よみうりは考え事しながら淡々と登れるからたまには良い。



どうすればこの差が埋まるのか?



ずっとそんなことを考えながら荷重を考えながらダンシングやら、ペダリングやらいろいろ試す。劇的な進化なんて早々やっては来ないのですごい地味だけどそのヒントを探し続けるしかない。






初の彩湖



その後の日曜日はつくば8耐に一緒に参加した仲間に連れられて彩湖に行ってきた。この日も他チームの練習に参加させてもらった感じ。

レベルが高くて付いていくのがやっとだった。がっつり得意でない平地でしごいてもらった感じ。これはまたおいでーと言ってもらえたので時間があれば行きたい。こういうとこで仲間と差を付けていくしかない。

そして平地メインのため9月に目標にしている富士チャレへの本当に良い練習になった。




平日夜は再びZWIFT祭り



出来る限り多く30分1本勝負でZWIFT。


いちおうSSTになっていたらいいなぐらいの強度で10分アップして20分気合いを入れて漕ぐ。


その日の調子で230~240W付近ぐらいを行き来しながら漕いでる感じ。どうしてもスプリントポイントがあるとスプリントしたくなってペースが乱れて後半タレるのが問題ですな。

とりあえず劣化しない程度に保ててれば良いなーって感じ。





今日のまとめ



夏前半はあっという間に過ぎ去る。

ローラー台に乗っているとあまりに短時間で自分がちゃんと練習できているのか不安になる反面、きつすぎて30分以上漕ぎたいとも思わない。

富士チャレに向けて自分が成長できているのか不安になるけど、今の自分のペースでやれることをやるしかない。幸い環境は徐々に良い方に向かっている。


いろいろ諦めなきゃと絶望感いっぱいだった春先も、結局少ない時間の中を乗り越えて富士ヒルで大幅なタイム更新が出来た。


大切なのは継続する事と、少ない時間の中でも何かを生み出そうとする気持ち次第なんだと思った。


まあこれを書いている側からローラーサボりたくてしかたないw


サボっていない分ブログをサボると言う悪循環は継続中なのだけど。


ブログもちゃんと書かないとやっててもやってなくても同じになっちゃうからせめて1週間に1回はちゃんと書きたい。



では今日はこの辺でー。


最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/385-2e21d8ae