人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自分に足りない力



IMG_3482[1]


最近仕事ばかりで何となくネタはないし、ただ自宅でZWIFTをやってるだけになっている。


ただ休日は昼間は多少動けるので、いちおう実走出来ているのでまったく走ってないわけじゃないんですけど。先月から平地に特化して練習するようになって、何となくだけど自分の強みと弱点が見えて来た気がしている。



体重が結構増加して、山は明らかに遅くなったと思うけど、平地に関しては前よりスキルは上がったと思う。加えて無駄な力を出来る限り使わないように意識することで中盤で大きくタレてしまうことも多少は減った。

それでも実際にいろんなシチュエーションで勝ちたいと思うと力不足は否めない。


今日はそんな話。











新しい環境で



こないだもちょろっと書いたけど、先月くらいからまた別のチームの練習会に参加させてもらっている。


平地に特化して今は練習したい自分にはぴったりだし、レベルが高いのと良い感じで競争意識の中で練習できているので
かなり有り難い環境にいさせてもらっているなと実感している。



その練習会ではもれなく毎回心拍数が205bpmを超えていく。自分の確認している最大心拍数は211bpmなので、かなり良い線まで持って行けている証拠。

常々思っていたのは通常の練習では良いところ197~198bpm程度が限界で、そう簡単に限界付近まで追い込むことはままならないと思っていた。


大磯などクリテ系のレースでは間違いなく最大心拍数付近までいくのに、練習の時点でそこまで持って行けないのは、まるで何も準備をしない状態で本番に挑んでいるのに等しいと感じていた。

211bpmを最大心拍数とするならば自分は普段自分の限界の90%ちょいしか出せていないともとれるのかも知れない。



205bpm以上で練習できていれば、毎回の練習で自分の限界の97%まで力を出しているとは言えないだろうか?そう考えると、追い込んだ先の限界ギリギリの所まで持って行く能力を鍛えたければしばらくここで揉まれるのが良いと思うようになった。






見えてきた強みと弱み




この練習会で自分の強みと弱みが少しずつ憶測を超えて具現化されてきた。



やはり自分の強みは加速力。



万全の状態での加速力であればある程度土俵に立てる。


もちろん大磯で惨敗し続けたときのように流された上で適当に爆発するのではまったく勝てない。位置取りやギアの選択、脚の温存。その他いろいろな状況を想定しながらよーいどん!の勝負になればそれなりに勝負出来ることが分かった。

ただいろいろ考えて行くうちに無駄踏みが減ったせいか、前にも書いたように最大パワーは出なくなった。



そして弱みはずっと言い続けている通り。



ロングスプリントやスプリント後の立ち上がり。



やっぱり持久力の部分でその差を埋めれずにいることが多々ある。

持久力は前から分かっていたことだし、瞬間的に一気にパワーを爆発させるが故に、その後はしばらく悲惨な事になる。もう一度立て直すまでどんなに早くても1分30秒回復時間がかかり、その間は満足に集団に付くことすらままならなくなる。



そしてもう一つは下り。



この数ヶ月で下りでついて行けなくなることが増えた。もう少し細かく言うと下り始め。


この下り始めで差が開いてしまうから、どうしても差を詰めるために無駄な脚を使う。それが後半に蓄積して疲労となる。まだジワジワ差が開いているのを埋めているうちは良いんだけど、そこでアタックをかけられると致命的な差を付けられて追いつくことができなくなる。

様々な人と練習していてついて行けなくなるパターンはほぼこれ。


とにかくこの2点を解決できないと力の差以前に、土俵にすら上がれないんだと気付いた。







VO2MAX




ただ心肺能力は着々と進化しているみたい。

先日Zwiftを終えた直後にガーミンちゃんが衝撃的な数値を表示した。

IMG_3482[2]

この日のZwiftはたいして追い込んだと言うほどではなく、いつも通りSSTを狙って240Wを目指して20分漕ぐようなメニューにしていた。実際は240Wに届いていなかったと思う。


そんな内容だったにも関わらずガーミンちゃんはVO2MAX70と言うびっくりな数値を叩き出した。


自分の設定がおかしいのか?ガーミンの計測が適当なのか?


その真意はわからないけど、とりあえず70と言う数字が出たわけさ。



このVO2MAX70をマラソンに置き換えるならフルマラソンを2時間40分程度で走れる心肺能力みたいで(嘘くせーー)、具体的に言うならば、リオオリンピックに出場した猫ひろしと同じぐらいで走れる計算になる。

カンボジア国籍を取得すれば俺もオリンピックに出れるかもしれない(んなわけない)





ただ自分の中で一つ結論が出た。




心肺能力はもういい。それを生かせる筋持久力に特化してメニューを組もう。








つづく




最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/386-6cf0eae0