人気ブログランキングへ
2014.02.16 SAITAMA CYCLE EXPO
どうもー。

雪で走りに行けないので日曜日は埼玉スーパーアリーナに行ってきました。





目的は!







「SAITAMA CYCLE EXPO 2014にて試乗するため」














前にサイクルモードに行ってすごい楽しかったからこりゃ行くしかありません笑




埼玉スーパーアリーナはライブ見にさんざん行ってるので近いもんです。

朝とある事情で台場まで行ったのでそのままそこからさいたま新都心へGO

入場無料とはなんて優しい待遇でしょうか。


中はサイクルモードに比べると小規模でこじんまりしてますが

乗りたかった自転車いっぱい乗れました。

BOMA.TREK.BH.khodaa bloom.Bianchi.COLNAGO.Anchor…

めっちゃいっぱい乗りました。細かい感想はまた。

一通り乗り終わったら連れを待つためにぶらぶら。

すると200mTTなるものをやってるではないか。

前輪固定のローラー台で仮想の200mをTTしてタイムと速さを計るみたい。

しばらく他の人がやってるのを観察してると、だいたいみんな60km/h以下ぐらい。

よくよく見るとタイムで13秒99下回れば商品でクオカード500円もらえるじゃないか!

俄然自称スプリンターとして燃えてきた。

自分がやる前までの最高は70.6km/hぐらい。

ただの重いスニーカーだが気合いは十分。

いざ名乗りを上げてコートを脱ぎすて戦闘態勢。






カウントダウンと共に徐々に加速。









0の合図でスタート!












その瞬間ギャラリーがどよめく。











自分は何が起きたかわからない。

とにかく下向いて得意の前乗りで全力で回す。









人間の全力継続限界はおよそ7秒。










当たり前だが後半垂れ始める。










それでも必死で漕ぐボッチの自分。






ゴール!!!







ギャラリーがなぜか拍手してくれたので振り返ると69.5km/hぐらいだったかな?


あまり端数は覚えてないですがなんと3位にランクインできました。





お目当てのクオカードも、もらえ大満足。






ただあと1kmが悔やまれる。




でもクオカードもらえたからね。






その後終了間際の15時30分ごろ見たら5位になってた。




ただ1位と2位は同じ人でレーパン履いたガチムチの人がいてランキングの登録名が○○選手になってたからどっかのチームの選手かもしれませんね。




その人が70.9km/hぐらいだった気がする。

端数はさっきから適当なのであしからず。




ちょっと嬉しかったり。




初めて一年。狭い世界かもしれないけど、初めて誰かと比べる機会だったから。




ちゃんと善戦できたのが嬉しかった。




もちろんその選手なんかは手抜いてたとおもいますけどね。




勝手に自称でスプリンターとかほざいて仲間内で遊んでたので、仲間に一つ土産話ができました。





その後は連れと合流してスタンプラリー。




そう。スタンプラリーをやると豪華景品が当たるとのことで、楽しみにしてたんですよ。





狙うはdahon。






今セカンドバイクに小径車買おうと思っていて、その試乗も今回兼ねていたので当たれば一石二鳥。






スタンプラリーを終えていざ尋常に勝負。





チャンスは二回。









まずは一回目。













白がころり。








まぁーそんなうまく行くわけないよねー。











二回目。














ころり。














ん?













あれ?













金玉が













出てきおった…













カランカラーン。




おめでとうございます。特賞でーす。












うわぁぁぁあぁあ!!!dahon!!!













ゴールデンボールやー!!!













ワクワクしながらスタッフに呼ばれて説明を受ける。





ワクワク












この中から自転車選んでください。













dahon!dahon!!














がっ…ない…








「あのーdahonはー…」









「すみません。一個前に出ちゃったんですよー」












「ノーーーーォオォオォォォ!!!」













仕方なく選べる中からfujiのキッズ用を一台選ぶ。

甥っ子のちょっと早い入学祝いだ。

小学生からfujiに乗れるとは贅沢な甥っ子だ。





まっ可愛いから許す!






とまぁいろいろあったけど大満足ですごい楽しい一日でした。


やっぱりいろんな自転車乗れるのはいいね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/39-6c6f91b6