人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


立川競輪de運動会



本日は立川競輪場で開催された【たちかわ競輪de運動会】と言うイベントに参加してきました。

IMG_4135_20170329142418500.jpg


緩いネーミングなので参加者のレベルは様々で楽しかった。


まぁ参加費安いのに最後はプレゼントあったり、エントリー代の中に車券購入300円分が含まれてたりで至れり尽くせり。

肝心の内容はまずは選手宿舎等の見学ツアーから。宿舎のロビーや食堂や大浴場など普段は入れないところに入れて、いろいろ聞けてかなり楽しかった。

本日はそんな話を。





ぼっち参戦



とりあえず思いつきで参加したのでぼっち参戦ですよ。

でもいけば誰か知りあいいるだろうの精神で参加したら、ちゃんと知りあいがいて良かった。


今回ロードロとフルーブの知りあいの方がいて、パラサイトさせてもらったおかげで何とか一日乗り切れたことをこの場を借りて感謝したい。


付くと受付。かなり競輪選手達がいっぱいスタッフとして参加していて、このイベントが立川競輪場あげて運営されているのが見て取れるのがまず良かった。控え室でぼんやり時間を過ごす(この間はまだぼっちタイムだった)



まずは全体の挨拶があり、その後は3グループに分かれてバンク走行体験、車券講座、競輪場ツアーに分かれてそれらをローテーションでこなす流れだった。


まず自分のグループは競輪講座。

イベントの趣旨が、もっと競輪に触れてもらおうってイベントなので、車券の買い方や予想の見方などをスポーツ新聞記者の方が丁寧に説明してくれる。

ただちょっとは普段から競輪やり始めてたので、序の口ぐらいは知識もあってぼんやりと聞いていた。


その後は競輪場宿舎ツアー。


普段レース開催中に選手達が泊まる宿舎のツアー。


なかなか見れないのでかなり興味津々だった。写真撮って良いんだか悪いんだか分からなかったから写真ほとんど撮ってません。なんかそう言うの厳しいイメージ合ったんだけどみんなバシバシ撮ってたから関係ないのかな。公営ギャンブルだからてっきり撮影禁止だと思ってた。



そして次はバンクに戻ってフリー走行。


これは普段川崎競輪場で走り慣れてるから何も問題無し。

軽くアップしたらあとはバンク内に置いてあった3本ローラーにずっと乗ってた。




【タイム計測】



ここからはタイム計測。何やら午後の種目はこの400TTの結果で決まるらしく、俄然やる気に。


一つ目の種目は400mTT。

要はバンク一周タイムトライアル。

川崎でやってるのでいつも通り。


むしろスタンディングで支えてもらってスタートだったから絶対30秒切ると意気込んだのに、思うようにタイムが伸びず、結局いつも通りの30秒台前半だった。


惜しくもトップには1秒届かず5位。

1位の方はロードロのメンバーの方だったんだけど、速かったなー。

でも9位以内に入ったので午後の競輪の決勝に進む。



お昼挟んで、午後一発目は先ほどのタイム順に並んで高速周回体験。競輪選手複数人が先導してくれて徐々にスピードを上げていき、生き残りをかけたサバイバル。

ラスト3周回ぐらいで前の人が軽く中切れしたとこで自分もギブアップ。この後競輪だし、足を使いたくないと言う甘え+辛い思いしたくないというへたれも発動。

そうそうの中切れで後ろの方には迷惑をかける形になった。



そしてメインレースの競輪。

競輪と言っても3周回なので短い。2周はペーサーがいて、ラスト一周で勝負。


5番手スタートだったんだけど、自分は先頭選手から続くラインを選択。

ペーサーが外れる前から後ろがアウトから捲り体制に入って逃げ道がない。



どうしたものかと思ってたらジャンが鳴る。結局後方に閉じ込められたまま、前に上がることもできず9人中9位。

今回学んだのはやはり位置取りって超重要。

ベストな位置取り出来ないなら、いっそ先行で脚使って前に出た方がよっぽど勝ち目ある。

最終コーナーで最後尾からバンク駆け上がって下ろしてスプリントやーーって思ったけど、少し駆け上がった瞬間びっくりするぐらい前の人達と差が開いてジエンド。

良い経験になった。多少パワーに自信があるからって、内側と外側の差って思っている以上に尋常じゃない。リンタのように下ろしてスプリントなんて簡単じゃない。

まさか最下位は予想外だったけど…



ただ脚は使わなくて良いアップになったので、そのままもう一つ設置してあったローラー台で行う200mTTへ(実は2回目)。

一度目は着いてすぐだったのでアップもなく流しに気味に。今回は良いアップ後だったので体は出来上がってて爆走。サイクルモードとかにもよくあって規定タイム12秒クリアするとQUOカードや景品貰えるから昔からこれ得意なんです。

セットしてあったのがピストだと言うこともあり、いつもより快調。終わってみればタイム9秒8、最高速81.5km/hて一位。

せめてこれだけはと思ったのが功を奏した。



その後体験車券購入でエントリー費に300円分の車券含まれていたので、本日の松坂12Rをみんなで予想。



その後は表彰式。

手違いで400mTTにチャンプになり、後で訂正が入る疑惑のチャンピオンになる。でも賞品はそのまま頂けてしまった。


ローラー200mTTスピードチャレンジは目論見通りタイム、最高速共にダブル受賞。

さすがに二つ賞品は頂けないので、タイムの方の賞品だけ頂き、最高速の賞品は2位の人がもらうシステムだった。



その後ピストフレーム等豪華賞品が当たるジャンケン大会はことごとく負けて、何も獲得できず。

ただ大満足な一日だった。



これで参加費2000円とか破格すぎるよ。

今日やっぱり分かったのはいくらパワーあっても、それを使える位置取り等のテクニックなきゃ勝てないってことね。

競輪で全く前に出れないし、パワーを使わせてもらうことすら出来なかった。


大磯も同じ。


しっかり位置取り出来るテクニックと、単独である程度独走出来る能力はクリテ等短距離競技では必須。インターバルも必要だけど、前でインターバルかけまくって後ろを潰すとかしない限り、位置取りを前にしていればそれなりの負荷で済む。

ZWIFTみたいにバーチャル世界で接触もなく、ただ目の前のゴールに向かって全力でもがけばいい状況がレースなら関係ないけど、実際はもがけるシチュエーションなんてそんなにない。そして何も考えていないと気付けば脚を削られていて、肝心なときには脚が動かない。


段々と春が近づいてきて、平地のレース中心だったオフシーズンも終わりを迎えようとしている。まだまだだけど、今年の冬は身体が劣化した分、テクニック面にいつも以上に目がいって、多少は改善出来たのかも知れない。

とりあえずラスト大磯はミディアム。

そんでたぶん出る下総エンデューロ。っでPaB初陣のひたちなかと爆走します。


IMG_4750[1]



では今日はこのへんでー。



最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/405-88487ab0