人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

予想外の壁



NEWバイク誕生編第3回です。

IMG_5113_201708161055314a5.jpg



購入するフレームを【GS ASTUTO SL66】に決めていざ店に現物を見に行くことに。


しかしここから先にまさか予想だにしない壁が持っているとは思いもしませんでした。


はじまり、はじまり!!












予想外



事前にお店の事はある程度調べていました。


元プロ?の外国の方が店主なこと。


割と営業時間短いので、しっかりアポ取って行った方が良さそうなこと。



まあ日本で店やっている以上、たいして問題ないだろうと店舗に電話。




「GS ASTUTOさんですか?ホームページ見て気になったのでこれからちょっと見に行きたいのですが大丈夫ですか?」



「はい。ん----ごにょごにょ、、、、、、、すみません○○さんの電話に電話してください。電話番号は…」片言で。





なんかわからんけど、まあいいやとその番号に電話。すると女の人が出る。名前からして日本人。と言うか奥さん?


これから行きたい旨を伝えると大丈夫ですよ。とのことだったので向かう。





店に着いて話しかけたとこで気付く。



店主のティムさん。


全く話せないわけじゃないけど、ほとんど日本語で会話できないw




店の中にはもう一人アジアンな感じの店員さんが一人黙々とホイール組んでるだけ。ティムさんと二人で英語で会話。




これは俺も英語で会話しなきゃいけない流れだ…w



予想外である。






四苦八苦の一時間




ちなみに私の英語力は中学未満です。


単語を多少分かるだけの英語レベル。その英語力でどこまで通用するか?気合いで会話開始です。



SL66がみたい旨を伝えるとOK、OKと狭い店の中にあるサンプルのフレームを出してくれる。


Thank you!


ティムさんガンガン話し始める。



これは一個前の型なんだ。今はSL88って言うのが新しく出ているよ。

こっちはね、軽量なのにエアロも考えてて、エアロロードなのにSL66と重量も変わらないんだ。材質は同じようにカーボンでT800カーボンメインで使っている。

カラーのオーダーもこの見本帳の中だったら好きな色にできるよ。


っでもう一個別のエアロモデルは、重量は重くなっちゃうけど剛性はめっちゃあるよ。


スプリントとかするならこっちの方が断然速いね。


ほら叩いて見て?作りもがっちりしているでしょ?


持った感じがSL66と比べたらずっしりくるけど、叩いた感じもストロングなんだ。でも今はSL88が出来たから、みんなSL88の方に興味示すけどね。

エンド部分までカーボンだから軽さもあるよ。ただここは鉄製が良いって人もいるから一概には言えないけどね。ハハハ。


っでもスーーって進む感じはやばいよ。特にうちのこのホイールと組み合わせたらやばいね。めっちゃ進むよ。



っでどれもだいたい納期は4週間ぐらいかなー。



全部一連の工程で作れるから早いんだ。フレーム作る工場の横に塗装工場も併設されてるから、フレーム出来たらそのまま横に持ってくだけですぐ塗装出来ちゃうんだ。すごくね?

日本にも塗装屋さんあるし、いろいろ調べたんだけどどこも値段高くてさーー。しかも納期長いの。平気で1ヶ月とか言うからびっくりするよね。あっちの工場ならすぐだよ。もう次の日には塗れる。だからすぐ作れるよ。

でも日本の塗装屋さんは自転車専門じゃなくて、だいたい車メインの塗装屋さんに頼むからすごい綺麗だし、塗装がタフだよね。でもいちいち時間かかるし、説明したりめんどくさいから使わなくなっちゃたんだけどね。

















びっくりするぐらいいっぱい話してくるけど、SL66のことは全然教えてくれないw

















しかもどこまで合ってるかわからないけど、俺以外と意味は聞き取れてるw

(内容は中学生未満の英語力の私が、必死に拙い英会話力を交えながら会話した内容なので、多少誤りがあるかもしれません)





結構ジェスチャー交えながら、This one を言いまくりながら会話をすること終わったら正味一時間ぐらい経ってたw



色見本もらって…


choice color .......ah...... purple.......detaile ...... japanese 藤色,,,,,,



と言う半ば無理矢理な単語を詰め込みながら、話を進めていく。


ティムさん、スピーキングはてんでダメだと気付いてからは、さらにしゃべりまくり、「こんなのあるけどどう?」とか「これとこれならどっち好き?」とか言った感じで、たまにちょろっと日本語混ぜながらしゃべりまくる。





この中の色ならどれでも大丈夫だけどどれが言い?

きみが言ってるパープルだとこの辺りかな。でも淡い色のカラーは日光とかでダメージ受けやすいんだ。もしかしたらしばらくしたら色が焼けたりしてしまうかも。

その点もうちょっと濃いこのヴァイオレットみたいな色だと、同じ紫系でもタフだと思う。








一通り聞きたいことはこんなやりとりで聞けた。



i will call agin......tomorrow




と言い残して店を出てきた。


ティムさんは…


よろしくね。また奥さんにメールして。



と言っていたのでちょっと気が楽になった。





英会話力が全く無い自分の学の無さを呪ったと同時に、やっぱり英語ならある程度生きていれば単語を知らずに分かっているから、シチュエーションさえあれば言ってることの大半は思いの外理解できるなと思った。

まさか一時間も会話が成立するとは思っていなかったし。


成立していたかは定かではないけど、覚えている限り聞きたかったことは聞けて満足して帰ってきた。







詳細を詰める



家に帰ってきて早速詳細を詰める。



BBがBB86だった事は確認済みだったかが、サンプルで出して来たモデルが学連にように提供しているとかでBSAだったのを思い出した。

なのでまずはこの画像の…


IMG_5113_201708161055314a5.jpg



オレンジのカラーなら在庫あるの?



って言うのと



その場合のBB規格は何?



あとはBBはBSAでも注文可能?



と言う三点をメールしてみたら夜にはメールが来た。



◎在庫は無いから、基本的に発注して4~5週間ぐらいの納期。

BBは残念ながらBB86しか選択できないよ。

注文するならネットショップで一度購入してもらって、メールで備考欄に詳細書いてくれればそれで対応します。




とのこと。



デザインやロゴはそのままが良かった。このデザインに惚れたのもあったから。


なのでデザインそのままで、オレンジのとこのカラーだけカラーコード○○番にしてください。あとはこのデザインのまんまで良いです。と送ってネットショップで決済だけした。



数日後にざっくりとしたデザインの案が送られてくる。

IMG_5113_20170816163919f12.jpg



おっと。違う違う。


なんで、全部パープルやねん。



ロゴとかはオレンジのやつのままで、オレンジ色の部分だけパープルにと言ったのに違ったのですぐに修正のメール。

IMG_5113_201708161055314a5.jpg

内側の文字が無くなっている気がしたけど、それは別に無くても良かったから特段指示しなかった。





そのまま2週間ほど連絡無し。



大丈夫かなとメールしたら、


「ロゴ以外変更無かったので、そこ変更かけてもう発注かけてますよ」


おお。マジかいな。



完成形のデザインくれないのかいw

ちょっと不安になる。



もし全然違うの来たらどうしようと思いながらドキドキしながら待つ。



結局店に現物が届いたのは、注文した日から5週間ぐらいだった。あわよくばCSC5耐に間に合ったら嬉しいなと思っていたけど、間に合わず。

まあ他のパーツ(ウィッシュボーンとか)がどのみち激しい納期遅れで間に合わなかったので、フレームだけ来ても意味無かったけどね。




っで届いた現物がこれ。


IMG_5113_201708161647171ae.jpg



良かった。自分がイメージした物が届いた。カラーやロゴの感じも想像通りで安心した。



注文直後にASTUTOのホームページがリニューアルされて大幅にラインナップが減った。

当然このSL66も無くなった。


何の巡り合わせだろうね。



まあその感じに届くまでは大丈夫かよと不安になったんだけどw



今買うならこのSL88になると思う。価格もちょっとお高め。自分時はSL66セールで安かったからね。


IMG_5113_2017081616521893b.jpg




ちょっといろいろ調べていて、ジオメトリーやラインナップを見ている限りASTUTOのフレームはICANもしくはICANを製造している工場で生産されているんじゃないかと思っている。

ただいくら安くてもICANは個人的にはダサくて全然興味を持てなかった。倍額かかろうがASTUTOで良いやと思って今回買ったわけだし。


まあ本当は5万ぐらいで満足の出来る仕上がりとデザインやってくれる良い塗装屋さんさえ見つければ、メカニコで7万5千円で買っても良かったなと思う。



今回は総合的に見てGS ASTUTOが良かっただけ。


まあまだまだいろいろこれからが大変なんだけどねw


とりあえずフレームまでは無事に到着しました。




最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/439-e99e80b7