FC2ブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

反省ばかり



IMG_5230.jpg


基本的にずっと反省ばかりしている気がする。

それでもそれはトライ&エラーの繰り返しなだけで、嫌なことばかりなわけではない。


とはいえこの一年半は自転車を始めた数年の中でも、劣化を繰り返すなんとも言えない期間だった。だったとか過去形にしているけど現在進行形で。

基本的に練習量が大幅に減ったことが第一要因で、それ以外は言い訳以外の何物でもない。

毎度のことだけど定期的にブログに書いて振り返っておこうと思う。









下降の始まり



昨年は富士ヒルに向けて順調なスタート切っていた一年だった。


年始から寒さにも負けずに朝練も割とちょいちょいしていたし、割としっかり実走で走りこめていたと思う。


ZWIFTの走行距離合算で、あの頃も月間走行距離を出していたけど、今とは割合が全然違う。距離的には下手したら今のほうが走っているぐらいなんだけど、圧倒的に実走の距離が長かった。


だいたい自分の月間の走行日数は15日前後。


これは少ないときや、ローラー月間になると増えるので多少の増減はあるものの、ロードを初めてある程度練習というものを意識して夜錬するようになってからは大きく変わらず月平均で半月練習して、半月休むサイクルになっている。


2016年富士ヒルまでは自分が劣化することなんて考えたこともなかった。


当たり前の月15日程度の練習をしていれば、右肩上がりで成長していくだけの成長曲線だったし、多少さぼっても大きく劣化したと感じることはなかった。

元が雑魚すぎるだけに、ずっとうなぎ上りだったんだよね。




それが2016年の富士ヒルをピークに下降し始める。


ちょっと燃え尽きた(念願のシルバー獲れて)っていうのもあったし、仕事がどうにもならず、心に全く余裕がなかった。


加えて実家を出て一人暮らしを始めたり、様々な生活環境の変化もあって徐々に練習量が減っていった。とは言え800~900km走っていた前半が600~700kmに変わった程度で大幅に変わったわけではないのだけど。


自分でもどのタイミングだったか覚えてないんだけど、夏ぐらいのどこかのタイミングから競い合うことへの執着がガクッと落ちたような気がする。

9月に参加した赤城山や富士チャレの頃にはもう牙が抜けていて、言い訳しながら辛い状況から逃げる正確に拍車がかかったのを覚えている。





冬の過ごし方



そして冬は寒さもあって今まで冬でも元気に走っていたのに、多少言い訳気味に練習量が徐々に減っていく。

そして仕事の忙しさやインフルエンザ、雪などもあって、2017年1月はほとんど自転車に乗らなかった。


年末年始は個人的に強化期間と位置付けて1000km近く乗り込む計画だったが、上記の天候や仕事、インフルエンザに阻まれたのも大きな損失だった。



このままだとどうにもならないと思っていたところで、ちょうどなべ兄やんも暗黒期に入っていた。


お互いでお互いを励ましながら、割り切ってこの期間を体づくりの期間とすることにした。とにかくマッスルに一生懸命になった期間だった。慣れない筋トレだったけど、今までそこまでやってなかったのもあるし、プロテイン等を今まで以上に摂取量増やしたのもあって筋肉に張りが出て、でかくなっているのを実感できた期間だった。

この時は体づくりできている実感があったので、このまま筋肉量を増やして、これをシーズン明けたら自転車に変換すれば間違いなく劣化どころか最高のパフォーマンスが発揮できると思っていた。



そしてシーズンが明ける。




シーズンが明ける前に定期的に参加していた大磯クリテは昇格を目指していたけど、昇格どころか大惨敗過ぎてちょっとへこんではいたけどまだ進化の途中と割り切ってとにかく頑張った。

立川競輪で運動会では、毎度あればやるおなじみの3本ローラーでの200mスプリントで自己ベストを出して優勝できた。パワーに関しては間違いなく上がっているのを実感できた。

IMG_4750[1]


ただ感じの競輪の方はやはり心肺系がまだ追いついてきていないので、結果としてはあまりよくなかった(決勝まで行ったけど決勝でのビリ)


そこで知り合った方にパーソナルトレーナーを紹介していただき、ジムに通い始めたのもこの頃。



シーズン明け



4月に入っていよいよオンシーズン。


忘れていたけど3月に取手クリテに参加。クロモリクラスで参加者少なかったとは言え、初めて優勝できた。あれが今までやってきて初めてのちゃんとした表彰台の真ん中だった気がする。取手競輪場でも一回優勝したけど、あれは人数いなさすぎてねw

IMG_4668.jpg





4月以降、まずはPaB練。

PaB練も人数増えてだんだんと地獄メニューに。



ゲスト加えて初めての雛鶴へ。

IMG_4820.jpg


なべ兄やんが覚醒間近の頃で、むしろもう片鱗を見せてたぐらいかな。

ガシガシ漕ぎまくって結構みんな千切れていった。


その中でほぼツキイチだったとは言え、最後まで千切れることなく残れたのは自信になった。そしてまだまだ余力がある的な状態だったのも自信につながった要因だった。


そんな状態で挑んだ下総エンデューロ120分。

IMG_4845.jpg



単独参加だったけど、なかなか面白いコースだった。

何よりマトリックスの選手が牽いてくれる楽しいレースで、結局トップ集団からは千切れてしまったけど、今まで全く集団に残り続けることもできなかった自分でしたが、大きくこのレースで成長の実感と経験を積むことができた。

今までは第二集団以下の実力どまりだったけどど、先頭集団未満、もしくは先頭集団以下にまでついていけるんじゃないかと言う自信に繋がった。



5月



再びのローラー半月間。


4月ぐらいからTURBO MUINを購入して、ZWIFTでのワークアウトを中心にトレーニングを始めていたが、5月からは富士ヒルに向けてワークアウトのメニューをSSTやインターバル系からFTPビルド系のメニューに変えた。

毎日違ったメニューができるのは新鮮。


FTPもハッピーメーター読みで初めは313Wだったものが325Wぐらいまで伸びた。(現在は結局331Wまで最終的にいった。)当然ハッピーメーターなので数字の信ぴょう性は皆無ですが、上昇量に関しては問題なし。


そして5月の後半は富士ヒル前にチームみんなで参加したツールドひたちなかに進んでいく。






つづく




最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/450-c0521250