FC2ブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

リム重量



ROVAL CL50を買ってから思いっきり釘を踏んでパンクしたり、そのタイヤをそのまま使ってみてやっぱりダメでパンクしたりと、めまぐるしくチューブ交換をしていますw

IMG_5963.gif

そんな中でプラシーボとは言い切れないほどチューブの交換で違いを感じたので今日はそんな話を掘り下げて。








30gの差



パンクのおかげで予備で持っていたライフラインの110gのチューブとR'AIRの80gのチューブを二度も出先で交換する機会に見舞われた。

そこで、もうプラシーボとは思えないほどの差を二度も感じてしまったので、今日はその辺の話を書く。




110gのライフラインのチューブが激重なのは言わずもがななんだけど、リム周りの重量が30gも変わるとここまで印象が変わるのかと言うぐらい漕ぎ出しが違う。


それを出先でパンクするとさっきまで覚えていた感覚の直後に体感できるもんだから、鮮烈に違いを実感できる。





いきなり不運に見舞われたROVAL CL50



買って間もないCL50がいきなり不運に見舞われた。



荒川をエースとお散歩していると違和感が。


すぐさま自転車から降りて後輪を見ると「シュワンシュワン」言うとる…






パンクやないか…







久しぶりのパンクにショックを受ける。

なぜならチューブも買えたばかりだったから。



もったいないと思いつつも降りて、ホイール外して確認してみると、事はもっと重要だった。










太い釘のような金属片が思いっきりぶっささっている…









これはやばいかもしれないとすぐにタイヤを外して見ると、タイヤは当然貫通。チューブも貫通。そしてリムテープにも傷が付いている状況だった。










うわぁっぁぁっぁぁあ!!!これはカーボンリムまで逝っている可能性がある…








その日はとりあえずチューブを変えて、穴はブートで塞いで走りきった。





自宅に帰ってすぐに確認作業に入る。


IMG_5991_201802161416531f9.gif



こんな感じでリムテープまで刺さったあとがある。




タイヤはこんな感じ。


IMG_5997.gif


刺さっていた釘とタイヤへのダメージを見る限る、大部分はタイヤ横のビード部分(一番堅いところ)が受けてくれていたのがわかる。その部分が裂けて、中の白っぽい物が出てきているのが写真からわかると思う。



こんな感じだろうか。




※毎度の雑なペイント



そして肝心のリムの状況を恐る、恐る確認。


IMG_5998.gif




ペロっ!!




IMG_5999.gif





神は私に味方してくれた。

リムテープすら裏側から見ると薄ら貫通している状況で、幸いなことにリム自体にダメージは無かったのだ。



snap_rokirokiz_201825142322.jpg


運良くこの状態で刺さって、タイヤの一番堅い部分で釘が止まってくれた事が幸いした。


でもこの状態ですらタイヤがバーストにはならないから、クリンチャーってどうなったらバーストするのか気になる。



良くチューブレスの利点はゆっくりパンクしていくことで、クリンチャーはバーストするから危険みたいに言うけど、そこそこの猶予あるパンク以外したこと無いかも。

たまたま運が良いだけなのかね?






良い機会だから軽量化



こうなってしまっては仕方が無い。


でもこれを良い機会にと言うことで(リムテープ取るしかなかったし)、リム周りの軽量化。



今まで多少プラシーボだろうって事で軽量チューブ使うぐらいしか考えてこなかったり、そもそもレーゼロはリムテープレスだったのもあって考えたこともなかったけど、軽量リムテープに交換。


ITさんのブログで見かけたこいつに変更。


IMG_5995.gif






幅が21mmと25mmとありますが、スーパーワイドリムの私は25mm幅でちょうど良いです。

ナローリムなら21mmでワイド以上は25mmだろうか。




まずは恒例の重量チェック。


ROVALさんのリムテープ重量は…


IMG_6003.gif


おお。人のブログに載ってた重量ジャストじゃん。


そうするとこの前の全体の重量論がもっとわかりやすくなったかも。





新しいNO TUBESの重量は計りたいとこなんですけど、簡単に言うと本当にちょっと堅いテープみたいな物で、粘着面があります。


なので計る訳にもいかずデータがありません。


参考重量は1本分で5g程度みたいですね。



変える前の全体の重量はこれ。

IMG_6001.gif



っで変えたあとがこれ。

IMG_6002.gif






ん?重くなっている…





と思ったんですが、どうやら変える前の軽量をしくじっていたようで重量は益々闇の中に。


とりあえずホイールとNO TUBESのリムテープでの重量は1033gって事で。


とりあえず前にホイール来たばかりの頃に計ったときは後輪は約880g。1g単位まで出ないので仮に889gとする。


IMG_5961.gif



そこにあのとき無かった物としてはスプロケットぐらい。


そのR9100スプロケットを前に計量したときはこの重量。

C-_Users_user03_Desktop_新しいフォルダー_IMG_4970




889g+195g=1084g



1084g-27g+5g=1062g





と言うことでおやおや。また計算が全然合いません。


あと29gは果たしてどこにいったんでしょう。




結局が吊り下げ式の計測はかなり誤差がありそう。



差でNO TUBESの重さ判断しようと思ったんですがあえなく失敗です。



まあ単純に1033gとNO TUBES 5gを信じると…



1033g-195g-5g=833g



となるので、こないだの計算式に当てはめると



1033g=450g(リム)+252g(ハブ)+102.2g(スポーク)+14g(リムテープ(5g)・ニップル(9g))+195g(スプロケ) + X


と言った形で整合性が取れるので、このあたりが実測値でしょう。

差の約20g分がリム重量かハブ当たりに分散される感じですかね。



そうなるとリム重量は450~470gの範囲内ってとこでしょう。





リムテープを交換だけで27g-5=22g軽量化と言うことで、誤差入れても1本当たり約20g軽量化出来ると思うとその差はバカにできないなと思います。


だって冒頭で触れましたが30g変わっただけであんなに乗り味違うんですから。



あとはパンクのリスクとかその当たりの問題がクリアできればこのまま使っていこうと思っています。




元々チューブレスにするために張るリムテープなので、通常ロードは2周巻きが原則のようですが、クリンチャーで使う分には1周でもいけるみたいなんで1周で今回は済ませています。


薄すぎてホールに食い込んでいるのが原因でパンクするようなら2周巻こうかと思います。それでも10g前後の可能性ありますし。


まあ5gって21mm幅の話かもしれないので、25mmはもう少し重いかもしれませんが。





あと今回良い機会なのでタイヤまで装備した状態でレーゼロと比較してみました。


ROVAL CL50

・ホイール+NOTUBESリムテープ+R'AIR COMP 48mmチューブ+バルブエクステンダー+S-WORKS TURBO 24C+R9100スプロケ+ROVAL クイック

IMG_6008.gif




レーゼロ2013年モデル(ナローリム)

・ホイール+R'AIR 48mmチューブ+S-WORKS TURBO 24C+R6800スプロケ+フルクラム クイック


IMG_6009.gif



R9100デュラと6800アルテのスプロケット差があるとは言え、同じようなセット(パナチューブとS-WORKSタイヤ)で現時点ではCL50のが軽いって言う。


全体の総重量とかあまり関係無いので気にしてないんですけど、こういう視覚的に50mmのスパーワイドリムであっても、レーゼロより軽いんだよって認識できるのって大事。



スプロケットの重量差約50gを考えても、スパーワイドリム+ナローリムの差、リムハイトの差、リムテープの有無、バルブエクステンダーの有無等考えればそれほど差は無いかもしれません。


まあ重要なのはリム重量なので、リム重量は結構差が付きそうですけど。


ネット漁っていてもナローリムのレーゼロリムの重量はおよそ410~420g前後。ワイドリムになると450~460g程度になると予想されます。

そう考えるとスーパーワイドリムで50mmハイトのROVALがほぼ同じ程度の重量を叩き出しているので、やはり相当軽いリムなんだなと改めて納得できました。


ディープで重いから登りとか加速は遅いなんて言い訳できないように、こういう事実はちゃんと頭に叩き込んでおきたいと思います。





これで気になるのは横剛性とスターラチェットの歯数だけとなりました。


横剛性はスポークが若干緩めな気がするんで、もう少し張ったら横は変わらないかもしれませんけど、全体的に印象変わらないかなと期待していたり。

歯数は36tにして反応が良くできたら良いなと密かに考えています。



まあ結局久々にホイール買って、結局こういうことやってるのが楽しいんだなとあらためて実感しました。


こういうブログ書くこともひっくるめてネタとして楽しめているだと思う。


とりあえず買って初っぱな壊れなくて良かったと言う安堵感だけが残った一日だったw




ではまたー。




最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/486-2b4ae0c5