FC2ブログ
人気ブログランキングへ
2018.04.22 現状の把握
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今の自分



名称未設定 1

金曜日に昔のバンドメンバーから突然電話が入ってきた。

地元に帰ったんだけど、またいろいろあって東京に出てきて、時間あったら飲み行こうというお誘いだった。


大学時代のバンドメンバー。後輩で、後輩のバンドでやっていたのを引き抜いて一緒にやるようになった。


後輩だったのもあって個人的にはとても可愛がっていた。


もうあれから10年以上時が経つし、バンドをやらなくなって3年近く経とうとしているんだなと思った。


あの頃より自分は成長しているだろうか。

それが明確にわからないから過去を美化するのだろうか。


その点自転車は良い。


ある程度持久スポーツはやればやるだけ積み上がるし、タイムという明確な成長幅がわかる指標がある。


そんな事を考えながら今日もローラーを回していた。









行き場のある楽しさ



趣味でバンドをやらなくなって、誰の為に曲を作る必要も誰かと共有する事も無くなった。


そうなると自分は自己完結での物に大して興味が無く、誰かと共有したり、評価してもらったりが好きなだけの自己顕示欲の上に成り立っている塊なんだとあらためて感じることができた。


自分の中だけで完結するためにギターを弾いたり、曲を作ることは本当に気まぐれのたまにぐらいで、前みたいに音楽にのめり込むことは無くなった。

だけどたまにやってくるバンドやりたい感情は、あの頃の楽しかった記憶から、また曲作ったり仲間と何かを共有する時間を欲しているが故なんだろうなと思う。



別にバンドで食っていこうなんて思ってなかったし、将来を全く考えていないわけでは無かった。



それでも限りある時間の中で、好きなことを気ままに好きにやる時間が貴重で、今は気ままに好きなことをやった方が良いと思ってしばらくフリーター生活しながらバンドを楽しんでいた。

学を付ける時期に学業を疎かにして、一般的なレールからは外れた。


だから大学も中退だし、就活もした事がない。


自分の将来像が自営業故にある程度見えていたのも大きかったのかも。



普通はそれをバカだと思うし、自分も一般的に見たら愚かだと思う。

親含めて迷惑かけたし。



でも30歳を過ぎて思うことは、本当に自分の人生を考えたら、今の時点ではあの選択は正解だったと思う。

もっと自分の能力が高ければ、様々な事を平行してやれたと思うけど、未熟な子供でいつも人より成長が遅かったから、あの時の自分の能力や精神レベルでの選択としては正解だったと思うが正しいかも。



大人になって社会人になって、成長した自分はいろんな事を同時進行できるぐらいの器量ができた。

でも大人になってバンドを続けても何も発想が生まれてこなかったし、あの頃のような輝きや閉塞感、劣等感や衝動と言った類いの物は全く無くなっていた。


まるでピーターパンのようで、大人になってしまってはあの頃のような輝きの中に戻ることをできないんだと思った。



そう考えたときに現状の自分にとって積み重ねる必要性があった物を顧みると、大人になってからでもやれることのが多くて、あの時の選択を後悔する事は無い。


今の時点でやれることの中で今はしっかりやれるし、近い将来はやっていけると思っている。将来後悔するとすれば、今やれることを今やらなかった事やその積み重ねに後悔する事だけだろう。


ただ一つ悲しいのは行き場の無くなったバンドへの気持ちは自分一人で満足することは無いことだけ。

若いうちにやれることや、若いうち特有の感覚って必ずある。


将来の為とかいろいろあるけど、そのために犠牲にしてはいけないこともあると思う。






今は続く



それは今も同じ。

30代にしかできないことは必ずあって、そこでやるべき事をやらなかった時に40代で後悔をする。

目の前の事に一生懸命になれなかった時と、将来へちょっとだけの目を向けられなかった時に人間は後悔をする。



40代の自分を想像した時に思い浮かぶ後悔が…


・体力の衰えから来る30代の時にもっと頑張っておけば良かったと言う後悔


・社長になり仕事中心になって、30代のまだ自由にできる時代に好きなことをやっておけば良かったと言う後悔


・家族ができて前ほど自由に動けなくなって。30代のうちにもっとやれることをやっておけば良かったと言う後悔


・負債を追って全てを失って、毎日にいっぱいいっぱいになって30代もっと頑張っておけば良かったなと言う後悔


・40代になって今と生活は大きく変わらないけど、体力は衰えて来て、30代のうちにもっと体力や身体作りを真剣にやっておけば良かったという後悔


・親がいなくなり、人材がいなくなり、自分の代に会社を引き継ぐときにもっと前もって準備しておけば良かったなと言う後悔





こう見ると一目瞭然。


40代になったときの後悔が…



「40代に向けて現状やりたいことを真剣にやって、ちょっと将来への自分に向けて仕事の積み重ねを早めにやって、衰えることを前提に身体作りもやれば良い」


と言うのがわかる。





そうやって考えると今の現状を把握して、40歳への自分に少しずつ投資、そして30代の自分を楽しむことで40歳の時点での後悔は無くなる。

また次の10年は40歳になったときにもう一度現状考えながら考えれば良い。





話は長くなったが現状把握だ



仕事の事についてはここで書くことではないので端折る。


じゃあ40代向けてのまずは現状把握だ。



4月になってピークスを初めて、様々な環境も変わってリスタートにはちょうど良い。

まずは30代の自分がこれから飛躍していく為に現状把握をしないといけない。



ここからやっと自転車の話ですw





FTP289Wあると踏んで直近の目標である富士ヒルを目指していたけど、どうやらその見通しが甘くずれているのがわかってきた。

先日の八ヶ岳では雨だったし、脚も使った翌日だったので平均約277Wに落ち込んでしまったと思っていたが、どうやらそれだけではなさそう。



先日ZWIFTワークアウトで行った6分走ではAv351Wとそこそこの数値が出るようになった。

これは過去最高の数値で、体重増加しているのでからくりがあるって話はこの前したけど、まだ仕上がった状態でないことを考えたら上出来だと思っていた。

一番良かった年はオフシーズンみたいな冬に走量が減ることなく、冬も朝練でバリバリ走っていた。

マッチョマンに練習誘ってもらっていたのもこの頃。



ちょっと早めで4月頃にピークを迎えて、その後は多忙もあって結構富士ヒルまで思ったように練習できてなかった。

そして富士ヒル終わった直後には燃え尽きるように、仕事の忙しさを言い分けにフェードアウト。以降暗黒期に入る。




だったので今これぐらい数値が出ているのは御の字だと思っていた。



っでなんだかんだFTP計るための20分走も320W近く出るんじゃないの?


なんて甘く考えていた。





そして昨日のワークアウトメニューが10分フリー走行。


SST強度らへんで15分ぐらい漕いだ後に10分間フリー走行。と言う事は10分フル。




出だしの強度を330Wに設定して1分立つごとに5Wずつ上げていく。そして上がらなくなったところでベタ止めと決めてスタート。



1分目で330Wをビタッとできず上下フラフラ。嫌な空気が立ちこめる。

4分立つ頃には既に限界。



330Wの維持すら怪しくなってきたけど、気合いで330W以上を維持する。


5分を超えてからは完全に激タレモード。




300Wを気が抜くと割ってしまうような状況で、とにかく310W付近で必死に耐える。


ラスト1分は330Wで突っ込んで、残り20秒から最後のあがき。

10秒で持てるパワーで回して終了。




結果は10分Av320W。




そうなると20分300Wすら怪しい。


やはり現状のFTPは280W位なのかもしれない。





今日のツラさを考えるとFTP測定とかやるのものすごく嫌なんだけど、とりあえず20分310Wを目指して今度FTP測定。


タイミング的にはGWの走り込み期間の前にやりたいなと思っている。来週はFTP測定を木曜日ぐらいに。





目指す40歳



40歳の自分ってどうなっているだろう。

ただ救いは40代で強い人はいっぱいいることだと思う。


ネガティブなイメージは無い。



40代で人生のピークを持ってくることも、若いうちに自転車をやってこなかった自分には全然あり得る話だと思う。

ましてや今は32歳。



プロでも一番油がのっている時期の選手も多い。




今年は必ずFTP300Wは超えたい。



体重が増えている分、350Wぐらい本当はFTP出したい。



でも現状はそう甘くは無い。

去年みたいに来年後悔したくないから、今を頑張る。



結局その繰り返しでしか無い。



積み重ねた先に40歳で強いと言われる存在になりたい。理想は2年後。


2年間でしっかり積み上げてせめてPaBメン達に追いつけるようにはなりたい。今のままじゃ一緒のレースを走ることもままならないからな。練習すら危ういよ。


こうやってモチベーションを保ち続ける、火を灯し続ける。



来年には環境がガラッと変わって修正しなきゃいけないかもしれないしね。




最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/514-acc08ea1