FC2ブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

調子が上がってきて見えたもの



IMG_5991.gif


前回ちょろっとASTUTO SL66について書いた。

このフレームもなんだかんだで夏には一年経とうとしている。


一年間乗ってみて初めは気づかなかった事が、最近調子を上げてきたせいかより分かるようになった。


MAKINOやトランソニックと比べて見ると、この先自分がどんな乗り心地をフレームに求めていくのかも、漠然とは見えてくる。


5年やって肉体的にも機材感的にも、全然未熟ではあるのだけど自分なりと言うものが多少は見えてきた証拠なのかもしれない。












当たり前が当たり前のフレーム



これがいまいちよくわかって無かったんだと思う。


今までフレームに求めていたのは、その反応性。

トルクをかけたらすぐに反応してくれるようなフレームが好み。



それは今も変わってない。



やっぱりいろんなフレーム試乗して、好きな乗り味とそうでないものは間違い無くある。

後者は乗り物として乗れるだけで、それに高いお金を払いたいとは思えない。


だから見た目以上にしっかり自分の好みを把握して選ぶ必要があると思っていた。



ただ自分が少しずつ成長してきて、新たな問題に直面している。



それは高速域、特に下りにおけるバイクの安定感だ。


MAKINOと比べると、MAKINOは割とピタッと狙ったラインにすんなり入っていく。

トランソニックもそこまで不満は無かった、


それに比べてASTUTO SL66は全く挙動が安定しない。



バイクが倒れていかなかったり、突然切れ込んでいったり。


小刻みに路面の凹凸拾って振動していたり。




ヒルクライムやそこそこの速度域で走っているときにはそこまで気にならないんだけど、高速域になってくるとそれが怖くて上手くコントロールできていない自分がいる。


トルクをかけた時の反応性はピカイチだし、軽いフレームなのでダンシングした時のヒラヒラした感じも好きだ。

柔らかいとも思ってないし、パワーが逃げている感じも無い。



だから今までは自分にとって本当に好きな乗り味のバイクだと思っていた。



それが速度域が上がってしまうと、もうダメ。

あのバイクでロードレースを走りたいと思えない。平地ならまだしも、下りでカーブを60km/h超えて行くような事考えたら怖くて無理だなと思う。



でもそういう部分って試乗なんかじゃ全然分からない。



今まで好きな乗り味に関しては試乗である程度違いは分かったけど、キャノンデールがやっているようなメーカー主催の峠で試乗会やっているようなところじゃ無いと正直自分には分かる気がしない。


だから今後はフレームに求める要素が一つ増えて、当たり前に挙動が安定して走ること。


昔で言う芯が出ているって事なのだろうか。


が追加された感じ。






まあしばらくはお金も無いし、いつ企画が変わるか分からないから高いフレームは買えない。



自分の中での次期フレームは…



・12速以上でエンド幅の規格が変わる


・ディスクブレーキが前提になる


・ワイヤレス前提のフレーム作り




がいずれ来るだろうから、そこにできれば照準を合わしたい。


まあこうなるのは相当先で、もう一台ぐらい挟んでからな気もするけど。


その時はホイールも入れ替えなきゃいけないだろうしね。




そのタイミングで良いと思ったものを買いたい。


でもね。結局製品はある程度進化してクオリティは上がってきている。

そうなると昔みたいにそれを検品する人の目と組み立てる人の技術にお金を投資する方が結果満足したものが買える可能性は高くなっていくと思う。


カーボンが主流になってきた時代は、まだまだ新しい素材で製品の安定性や特徴を生かしたみたいなのの差がメーカーによってまちまちだったんだと思う。

でも中国中心にカーボン産業が場数を踏んで、中国という国がこの数十年で発展した今、製品の完成度は飛躍的に高くなっていて、あとはその製品をしっかり検品したりできる人の目の方がよっぽど重要なのかなと思う。



ASTUTO乗っていて、そもそも有名メーカーの同等品と言われているものと比べても値段は1/3~1/4程度なのに、使ってる自分にはその性能差はさっぱり分からない。


そうなると、もしかしたらASTUTOはやはり有名メーカーの検品から弾かれたB品で、その差が芯が出ているみたいな精度の差なのかもしれない。


どんな製品でも作り手が見えて買えるのが一番贅沢だなと最近すごく思う。


そう考えるとMAKINOがもし新しいカーボンフレーム出してくれたら楽しみだなとやっぱり思う。

それがなきゃ単純な価格の暴力でガイツーや中華に手を出してしまうんだろうなー。







最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/524-e5c8b562