FC2ブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


欲しいの無かった



名称未設定 1

結局1週間ぐらいいろいろ考えてみたけど、お財布事情と無理してでも買いたいと思えるホイールが無かった。


と言うかあと数年でのディスクブレーキ用ホイールにとって変わるであろう事を考えたら、それ以外の何かが無いとなかなか手が出ない。

ディスク前提でいろいろ変わるにしても、たぶんあと3年はなんだかんだ言って変わらないと思っているので、そこまでの繋ぎでヒルクライム用のホイールを買うには良いかなと思っていた。















今年度モデルにピンとくる物が無かった



これに尽きるかも。

まもなく2019年モデル発表されるしね。


これが良いなとと思っても予算オーバー。

さすがに30万近くホイールに払うのは無理ゲー。


そもそもレースピが売れなきゃ買えない前提で考えると、使用頻度があまりないからもったいないとしつつも、3年で3~5万円タイヤ等のランニングコストかければ、繋ぎとしてはレースピが十分費用対効果としては良い。

まあ3~5年後にはレースピ自体に値段が付かなくなってそうだから、売るなら今かなと思っただけなんだけど。



このランニングコストはタイヤなので仮に新しいカーボンクリンチャー買ったとしても同じぐらい費用はかかるわけで。



要は年間に2回ぐらいしか使わないのと、10回以上ぐらいは使うこと考えたときに、ちゃんと資産として運用できているのはどっちなのよ?って話なだけで、性能で考えたらレースピの方が上なんだよね。買う物によるけど。


その為に仮にレースピを10万で売りさばいて、20万のホイールを買った場合、そこに10万円分投資する価値がある(それぐらい欲しい)ホイールじゃ無きゃ意味が無い。

または新しい物を人柱としてブログの餌にでもできなきゃ損のが大きいと考えた訳。




結局ZIPPとかENVE、Xentis、CORIMA、BORA、GOKISOみたいに候補を絞って見たんだけど、自分が求めている…


1300g程度(できれば1200g台)のカーボンクリンチャーを15万ぐらいで欲しい。


の欲求を満たすホイールがメカニコとか手組しか探せなかった。


のむらぼホイールとかも考えたけど、納期かかりそうだったから却下。




たぶんここでMAVICのUSTで良いのがあれば買う方向で考えていたと思う。


でもUST出てから結構チューブレス界隈やっと盛り上がってきた感あるから、2019年モデルとかもっと良さそうなの出そうじゃん?




初めに書いたとおり、数年後にディスクに規格が変わる繋ぎとしてもチューブレス未体験者としてはチューブレスなら買う価値あるなと思った。

なのでしばらく見送ろうと思う。





っで本題




じゃあ今日はなんなの?

と聞かれたら、とりあえず使わないホイールは処分しようかと。



レーゼロさんはボロボロだけど、予備としての心の友なので残すとして。

メカニコ製のカーボンチューブラーはいい加減手放したい。



それこそまだ使えるだろうから、使えるうちに使える人の元へ嫁いで欲しい。


と言うわけで以下の条件で欲しい方いたらご連絡ください。

TwitterでもコメントでもOKです。



【インプレ記事】


・メカニコ製 MSL24WNT(2014年購入)

・使用距離 ヒルクラムレース10回未満ぐらい + 日常使用 3000km未満ぐらい(実際はそんな使ってないと思います)

・現状手渡し ※多少の振れあり、フリースプロケ多少噛みこみ後あり、チューブラーテープによりチューブラータイヤ付き、ホイールバッグ無し

・価格 1万円




そんなに使ってはいませんが、現状の状態渡しで大丈夫ですよって方で1万円なら欲しいと思う人がいればご連絡ください。

最終確認もう一度します。






そんな感じ。






最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/529-56d4b11c