人気ブログランキングへ
どうもー。

今日はよみうりV坂に行って来ました。


エースと尾根幹ばかり行っていたので、今日は一人なのもあってなんか新鮮でしたね。




最近平地はギアをアウタートップ縛りしたり、8~9%近いよみうりV坂もアウターの中間ぐらいに縛って登ったりしてます。




自分が成長したのか、練習メニューの効果かわかりませんが最近急激に山が登れるようになって来てる気がします。



体重は食事制限のダイエット生活に嫌気がさして食べたいものを食べる生活に戻ったので一時期5kg近く落とした体重も、3kgほどまた増えてしまいました。


なので登りでは確実に不利になってるはずなんですけどね。


この練習どれだけ効果があるかはわからないんですが、あくまで素人目のやってみた感想は



「足が辛くなってから踏める力がついた」




そんな気がします。



辛いと感じた所からさらに踏んで行けるので、今まで先に終わっていた足が最大心拍数付近でもなお踏み続けられます。



加えて高回転にシフトしてから坂が非常に楽です。

多少の坂だとめんどくさがってインナー使わない自分ですが、いざインナー解禁したらマジで速い。


だいたい平均105~110近く回して走るのが自分には良い感じみたいです。



エースや仲間と走っていると、初心者集団ながらそれぞれタイプが最近バラけてきて面白いですね。





高回転とダンシングを交互に使って登る自分




ひたすらシッティングで踏み込みグイグイ進んでいくエース




山になると何が起きたのかわからないぐらいガクッとスピードが落ちるY




弱虫ペダルに感化されてアホみたいに回して登ろうとするH笑




それぞれ4人共いろんな登り方をしていて面白いですね。







エースの背中を見ながらペダリングやシフティングを盗んできたので

もっといろんな人と走りたいなと思いますね。





いろんな人の後ろを走っていると盗める事ってすごいあります。






最近エースの加速が物凄く速くなってきて追いつけなくなってて…

それも後ろに付きながらいろいろ考えるわけですよ。





同ケイデンスとギアにして追いかけるんですが何故かジワジワ離されて、30kmを超えると今度はジワジワ差が縮まるんです。


なんでそんな事になるのか?



あれこれ考えながら試行錯誤して、エースの背中を追いかけるのってすごい勉強になります。



まぁなんで差が開くかは答えわかんないんですけどね笑


ペダリング効率が自分の方が悪いぐらいしか思いつきません。


それも含めていろんなペダリングしてますね。どれが一番速いかとかね。



もちろんエースにも自分なりに感じた我流テクニックや勉強して覚えたテクニックを教えてあげたりしてます。

そんなエースと常に競い合う環境があるからより速くなりたいと思えるんでしょうね。





きっと一人だったらこうはなれなかった。





弱虫ペダル的な二人だから強くなれるを実感する毎日ですよ。





スプリンターだと思っていた自分が、クライマーだと思っているエースを最近坂で出し抜いているので

そこに負けん気を出してこれからまた速くなるであろうエースが楽しみだったりします。



とは言っても一般的な同年代、同年数レベルからしたらすごい遅いんですけどね。



他の方のブログとか見てると速い人ばかりですよね。


今日もよみうりV坂をすごい勢いで登って行く人がいました。

自分も早くあれぐらい速くなりたいですね。






では今日はこの辺でー。







最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/54-be27bdc9