FC2ブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

相変わらずシューズ難民



ちょっと前にBONT VAYPORさんがボロボロになってきて、壊れた瞬間代わりのシューズが無いのは怖いからと、悩んだあげく購入したシマノのRC7。

C-_Users_user03_Desktop_IMG_6439.gif


初めてペイントしてみたり結構遊んでみた物の、やはりシューズとしての納得を得ることができなかった。


フィッティング行って、しっかりクリートの位置も出してもらったんだけど、なんか調子悪い。



具体的に何が嫌って、なんかパワー出てる感じしない割に、しばらく使っていると土踏まずら辺に違和感が出てくる。


だいたい合わないシューズってこの感じで、履いた瞬間の履き心地は良くても、一日履いてみるとパワーが上手く出にくかったり、どこかが痛くなったり、土踏まずや足裏に違和感や痺れが出てくる。

今までだめだったどのシューズもこれ。


例外でSIDIだけは履き心地は問題無いんだけど、重い感じとパワーが思ったほど出ない感じが苦手でロングライド用になった。

っで結局BONTのVAYPORを使っていた。


でも壊れたら換えは無いし、できれば今良いと思っている以上壊れないように大事にレース用とかで使いたい。

そう考えたらもう一足普段納得して履ける一足が必要だった。



今日はそんな話。








いろいろ使ってみて



結局いろいろ使った結果、痛みとか出ないシューズも当然あったし、何を持って良いシューズと言うのかは人それぞれあると思う。

自分がシューズに対しては敏感で、ダメな物は痛みが出てはっきりダメだし、とりあえず履ければ良いみたいな概念でシューズを選ぶことができない。

逆にグローブとか普段するの嫌いだったり、痛みに鈍感な部分もある。



普通の日本人が概ね良いというシマノも一番始めに買ったR241は可もなく不可もなくで気に入っていたけど、それ以降は試し履きの時点で違和感があって購入には至らなかった。

割と大丈夫そうだと思ったRC7も、たぶん何も知らなきゃシューズなんてこんなもんって程度で気にならなかったのかもしれないけど、BONTの良さを知ってしまっている今はやはり何かが足りないと思ってしまった。


しかしBONTの問題は値段が高い事。



上位グレード買おうと思ったら6万近くする暴挙。



ある程度は保つとは言えさすがに消耗品のシューズにそこまでの金額をぽんっと払えるほどお金持ちじゃ無い。

シューズは良いところ2万以内ぐらいには抑えたい。


そうなると定価や国内ショップではどう足掻いてもBONTを買うことは難しい。

下位モデルですらセールになるのを待つしか無い。




加えてBONTは熱成形をして初めて本領を発揮する。

だいたい国内で買えば無料もしくは、数千円程度で熱成形してくれるが、その代金を加えるとさらに高くなってしまう。


結果、BONTを買う場合は海外通販に頼るしか無い。



海外通販であれば前モデル等が格安で放出されることはよくある話で。

一番始めに買ったBONT BRITZも1万以内だったし、VAYPORも確か1万6千円ぐらいだっただろうか。


そんなこんなでBONT製品は定期的にチェックしていて、安くなった時に買えるようにしていた。



ただVAYPOR使っちゃったから次は上位モデルが2万付近まで来たら買おうと思っていた。グレード下げるのやっぱり抵抗あるしね。


なのでHERIXをずっと狙っていたんだけど、発売されたばかりだから安くなるわけも無く、しばらく様子見だなと思っていたら、RIOTが安く出ているのを見つけた。


なんやかんや安く出ていてもサイズが無いのが多かったけど、RIOTは合いそうなサイズあるし、なんと8000円以内。

そしてシューズ難民の原因だろう足の甲の高さにも多少は対応しているだろうasianfit。


グレードは下がるけど、これは多少合うか合わないか冒険でも買うしか無いなとポチる。




割とすぐに届いて、履いてみた感じはやっぱりジャストフィット。あまりにちょうど良すぎて痛みが出そうな気はするが、とりあえず熱成形してみる。


今回のシューズ選びで、どうせ安物買いの銭失いするぐらいなら、もう今後BONTしか履きたくないぐらいの気分のだったので、自宅で何度も熱成形できるように安いアイリスオーヤマのオーブンを買う。

たぶん前回のBONTの表面が剥がれてきた原因は、家で普通に使っているオーブンでやったから。


110℃にしか設定できないから雰囲気で時間減らしたり、多少冷ましてからやったりみたいな適当な事をしたのが原因だと思った。

一般家庭で使っているオーブンだと温度設定が100℃からとか多くて、今のBONTのHPでも推奨している70℃の設定ができない物が多い。


加えて食品扱う物を新品とは言えシューズ突っ込むのもあれですし。

使ってから再度熱成形したくなったら絶対に突っ込みたくないし。


と言うわけで7000円ほどでシューズ専用にオーブン購入。





ガイツーで買った物をショップに持ち込んで熱成形してもらうと、5000~15000円程度かかる場合が多いため、2回使えばペイできる計算。


始めに使っていたBRITZが熱成形して無くて、今LOOKのクリート付けてローラー用になっているので、この二足を熱成形すればもう元は取れる算段。


と言うわけでスタート。


まずは温度計ぶち込んで余熱で70℃まで持っていく。

IMG_6900.gif



70℃になったら、そのまま温度管理しながら20分間シューズを入れる。

もちろんシューズは取れるパーツは外す。

IMG_6902.gif




20分様子を見ながら待つ。



IMG_6717[1]1



ホカホカになって出てきたBONTは火傷しないか確認しながらインソール等のパーツを元に戻してギチギチに締め込む。

同時に足に合わせて手でグニグニ押しつけたりしながら。



このまま冷めるまで放置。




っで完成。





インソールにはBRITZに入れていたソールスターを移す。




正直高い割に効果がいまいち実感できていなかったやつ。


VAYPORに使うつもりが、VAYPORはサイズはキツキツ過ぎてソールスター入れたら履けなかった。




とりあえず熱成形終わって3本ローラー20分やってみた感じとても良い。

VAYPORに比べてさらに肉厚感がある。


VAYPORは薄いのにさらに硬いイメージ。


正直最近履いたシューズの中ではかなり良い。



と言うかasianfitがとても良いんだと思う。


今後はasianfitしか買えないかもw



やはりシューズの問題点はワイドないし、asianfitで解決される。

足の甲の高さ等の典型的なアジア人特徴のせいで、シューズが合う合わないが出ていたんだろう。



まだしっかり使えて無いから分からないけど、やはりBONTは今まで履いてきたシューズの中でも別格に気持ちが良い。

しっかりパワーが伝わる感じや、ホールド感は他に無い。


試し履きしかしたことが無いメーカーもあるので一概には言えないけど、やっぱりBONTは良い。



ヒルクライムとかパワーが長時間かかり続けているような状況だと硬すぎて足の裏痺れて感覚無くなったりもしますけどね。

このまま良い感じで使えると良いなー。




IMG_6903.gif

※過去のシューズコレクション。




最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/550-77f50fae