FC2ブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

考える



名称未設定 1

12月は大磯クリテに数年ぶりに出てみようかと考えている。

どうせ出るなら勝ちたいし、でもいったい今の自分ってどれだけ走れるんだろう。



そんな事を考えている。











私の戦闘力はいかほど?



なんかクリテにおける戦闘力ってFTPとはまた全然違うし、それはそれで違う戦闘力がある。

果たして私の今の戦闘力はどれぐらいなのだろう。



もう数年大磯クリテ出てないけど、大磯クリテ楽ちんだとか思えたこと一度も無い。

むしろ毎回死にそうになっている気がする。



コースがちょっと変わって、海側がスタート・ゴールになってからは一度も出てないしね。



今までのスプリンター殺しのホーム側ゴールに比べれば、バック側ゴールはスプリンターの自分にはわりかし有利な気もするけど、結局は脚をどんだけ温存できたかと調子次第なんですよ。


COLORS練で猛者達と走る機会を何度ももらっているけど、その日に調子と巡り合わせと練習定期的にできているか?

これ次第。



その猛者達相手に十回中二度ほど勝てたりしている事もあるわけで、ツールドひたちなかだってなんやかんや入賞していたり。

全くできない子じゃないと思うんです。


そしてZWIFTレースだってスプリント勝負まで持ち込んでいるときは、勝率結構高いし、なんやかんやBクラスでは表彰台常連できてるし、たまにAでも勝てているし。


全くできない子じゃないと思うんです。



あとはモチベーションやコンディションをどう上手く持っていくかと、当日の立ち回り。

結局COLORS練でも勝てているときって自分の思い通り展開がはまった時。



思い通り上手くいかないときはラストまで残れていないことがほぼ。

スプリント勝負で負けたことはないんです。




脚をしっかり残していれば1000W15秒ぐらいは期待できるし、今の少しずつ身についてきたエアロフォームなら良い発射台いれば60km/h前半は出ると思う。

そんなスピード大磯クリテのスプリントでは出てない気がするんだ。たぶん。




あとは加速と減速の幅をどれだけ小さくできるか。

結局は集団走行スキルに尽きるんですよね。



いつもやっている練習は決まり切った形で全員でローテーションするから、集団走行スキルとしてはなんか違う。

嫌でもポジション上げれるし、流れに乗せてもらえる。


実際のレースで自分が弱い部分ってそういうところで、上手く集団の並に乗れずに終わる。



だったらひたちなかの時みたいに割り切って一番最後尾から、自分のリズムでコーナに進入して、スピード殺さず出口に出るのを心がけながら多少のインターバルはかかろうとも、中切れする瞬間だけに神経を張り巡らせて、後ろから虎視眈々とチャンスの分かれ目を狙っている方がよっぽど楽。


ZWIFTだと割と勝てるのは、この集団走行スキル要素が皆無だからだと思っている。


割とペースを上げたり、ブリッジしたり積極的にやってるしね。




そんな事を考えながらZWIFTでイメージトレーニングをしている。

500W10秒→30秒250Wを永遠に繰り返せれば良いだけな気もするけど。



まだ出るかも決まってないわけだが。




でも少し仕事も落ち着いてきたし、割とモチベーション維持としては良い刺激になっている。






最後まで見ていただきありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加してますので


最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/560-fae16fc2