人気ブログランキングへ
はい。

イノテック105使用インプレ後編です。

前編はこちら

【使ってみよう イノテック105】





イノテック105を塗布して24時間乾かして、装着してみました。

写真を撮るのをすっかり忘れて、若干乾いてない気もしたんですが…




試走に出かけてしまいました。




いつものよみうり30kmコースです。





っで帰ってきてすぐに撮った写真

IMG_0898[1]


思ったほどは汚れてないんですけど、多少触ると汚れが付きます。


IMG_0901[1]





失敗?



成功?



失敗?





成功?







うーーーーーーん












あーりん!!








はい。たぶん失敗ですねw

灯油→ディグリーザー→中性洗剤とやったわけですが

たぶん中性洗剤の行程をささっとやったのが行けなかったんでしょうかね。

メーカーのサイトにも乾かなかった場合は再度中性洗剤で洗えと書いてあると言うことは

完全に油分は取り除けって事でしょうし。



まあ残念ですが、今週末に箱根への1泊2日旅行が控えているためこのまま箱根へ行きます。


ただ使用感ですが、当然洗浄しているので当たり前と言えば当たり前ですが

とても良い感じです。

今の完全に乾いてない状態はある種ドライ系のオイル使ってるのと変わらないので

汚れは付きづらく、踏んだ感じはウェット並の感覚に似ている気がします。

今まで使っていたのが



FINISH LINE DRY TEFLON LUBE



FINISH LINE WET LUBRICANT

と言う定番オイルなのでそれとの比較となりますが



赤のドライは踏んだ感じがパリっと言うか


カンっと言う固い感じなのに対し


緑のウェット



ヌッって感じで、その名の通り湿った静音性が高い感じがします。



すごいわかりにくいですねw



びっくりぐらい長嶋さん並の感覚論ですよw


まあ個人のインプレなんてそんなもんですよね。

とにかく使った印象は素人の自分にはこう感じるんですもん。






「汚れづらい、ウェット系の踏み心地。」





こんな感想ですよ。

ただFINISH LINEの緑君は長持ちするし、雨の日だろうと問題なく行けてたのは

過去のクロスバイク通勤時代に確認しているので耐久性や今後の使用感については

またそのうち書きたいと思います。





とにかく今の段階では失敗した可能性が濃厚なので、近いうちに再度時間があるときにトライしてみたいと思います。


さてそんなこんなで今週末はリベンジ企画




【超えろ!俺の幻影を超えていけ!】






と称した(今、適当に付けただけだけど)箱根へのリベンジ企画を予定しています。


あれは、まだロードバイクというものに初めて乗り始めたぐらいですかね。

バイトへの通勤で吉祥寺までクロスバイク(GIANT ESCAPE R3)片道6kmぐらいしか乗っていなかった頃


漠然と箱根というものに憧れ

ロードバイク(FELT F95)を中古で手に入れ箱根に挑戦しました。



普段日常の移動でちょろちょろっとしか自転車に乗らなかった自分に

箱根の山は悠然とそびえ立ち

結果小田原からスタートしたにもかかわらず、ユネッサンを過ぎたところで脚は売り切れ

そこから頂上まで歩くという結果に。





あわせて1号線最高到達地点を過ぎた際に

テンションあがってヒャッホーと言わんばかりに下りを漕いだ瞬間

脚を攣って悶絶したり。



今以上に初心者だった自分は箱根に完全に惨敗したのです。


それからしばらくして、犬吠埼も行ったけどロードバイクが嫌いになり、全く乗らなくなって3年ぐらいですか?

今年の2月に再び自転車熱が再燃するまで

心の炎を消し去った山に再度いつかは挑まねばなるまいと思っていました。




CAAD10を買ったときは真っ先に箱根に行こうと思っていたのですが

うまく予定が合わず、一年近くが過ぎてしまいました。



しかしその間に富士山に登ったり、伊香保温泉登ったり。

箱根に向けて箱根の倍距離がある山を登ったり、150kmライドした後に伊香保に挑戦したりと

少しずつですが、へたれ貧脚の自分も成長してきました。

そしてついに今回いざ箱根へ行く事に。





と言っても今回は1号線ではなくて、旧道の方を登る予定です。




一般の関東にお住まいのローディの方でしたら



「箱根なんて近いし、チョロいよ」


と言う声も聞こえてきそうですが

自分にはまだまだ長い道のりでして…



しかも今回もへたりまして…



コース的には





一日目



東京から横浜~三浦半島を回っての箱根湯本までの160km

二日目



箱根湯本から箱根を超え沼津~電車で江ノ島戻りーの東京




と言った感じで1泊してから山登ります。





さすがに伊香保旅行で150km漕いで山を登るのは死ねることがわかったためのへたれ案です。

世の中にはすごい人がいすぎて、自分のへたれっぷりがたまに情けなくなります。

ただ誰だって初めは初心者ですよ。まあ基本スペック初めからだいぶ低めなんで

普通の人がLv10スタートぐらいの中をLv1とまでは言いたくないのでLv5ぐらいからスタートしてるので

スタート地点は一緒とは思えないですけど。



現にうちのエースはそれまで自転車乗った事無かったのに、圧倒的に自分より速いし、長距離も余裕で走りますから。

世の中とは当たり前ですが平等ではありません。




しかし負けるわけにはいかないので、毎日とにかく漕ぐわけですよ。どこへ向かってるのかもよくわかりませんけどw



低いなら低い分を埋めるしかないのでとにかく走ります。









出来る限りで!!










ってとりあえずいつも通り言い訳付けときますけどw




まあそんな訳で幸い天気は良さそうなので冬になりかけですが

旅に出てきます。

長々とダラダラ書いてしまいましたが今日はこの辺で。


さあMY CAAD10君一緒に頑張ろうじゃないか。

IMG_0902[1]


完結編はこちら


イノテック105 インプレ 完結編








よろしければ最後にぽちっとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/6-d866740f