人気ブログランキングへ
2014.04.13 激坂御岳山
はい。どうもー。



週末に美ヶ原に向けて連日ヒルクライムしてきました。







まずは一日目の…







「御岳山」







から書きましょうかね。







東京でヒルクライムと言えばほぼ奥多摩しかありません。

そんな中でも周遊道路に比べると御岳山は距離も短いですし

何よりあまりロードで走るような環境ではないので

ローディは少ないです。


何より登山客がメインなのであまり立場的にもロードは適してないかもしれません。


トレイル系やる人なんですかね?

MTBの人はたくさん帰りに見かけたんですが

みんな歩いて登ってきて、ケーブルカーで上まで行ってました。






まずは今回のルートを。








自宅から自走で走っていますが、そこは除いてあります。






大鳥居をスタートとして、まずはケーブルカーの麓の滝本駅をチェックポイントに

さらに舗装はされていますが林道?というか登山道を登って

御岳ビジターセンター付近をゴールとします。





気をつけなければならないのは、まず登山客の多さです。

基本的に登山道は車両は入れません。


許可の無い車両は走れないので、ロードってどういう扱いになるのかよく分かりません。



なので登山客の邪魔にはなるべくならないよう登ります。




まあ基本的には挨拶しながら、みんな好意的に応援してくれます。

正直あまりのきつさにそれが逆にきつかったりw



そして御嶽神社をゴールにしない理由は、ビジターセンターから先は

道幅が狭くなるのと、ケーブルカーを使って来た登山客が一気に増えるため

とても自走で登るなんて出来ません。


ここから先は大人しく押して歩く事をおすすめします。





さて、ではスタートから順を追って行きますかね。



準100選が掲げられた鳥居が目印のスタート地点。


006.jpg





エースが既にやる気満々です。




この滝本駅までの区間は過去にも何度か走っています。


・クロスに乗り始めた頃

→あえなく断念して徒歩にて滝本駅まで

・ロードに乗り始めた初期(去年の2013年3月頃)

→何十回と休憩を入れて何とか登り切る

・2014年年始単独初詣ライド

→初めて一度も止まらずに最後まで完走




と個人的には馴染みが深いです。





小学生の頃年始に毎年少年野球のトレーニングの一環で御嶽駅から御嶽神社まで登山させられていたので

小さい頃からよく登ってますねw




いざスタート。


008.jpg







今回は滝本駅で終わりではなくその先に地獄の登山道が待っているので

なるべく温存して登ることに。



エースを先頭にゆっくり登ります。







初めは良いんです。緩やかな登りです。



御岳山が牙を向くのは赤い橋を渡ってから…




009.jpg






皆さんがよく書いている丸輪っかのコンクリートの路面になってから。






看板に勾配15%と言う文字が現れます。





そこからはEDGE510Jの勾配計が15%~20%付近を行ったり来たり。


文字通り激坂です。






しかし最近は若干、坂バカと化しているうちらです。

何より登ったことがあるのでこの先の坂についても分かっています。



無理せず、ペースを乱さずエースとキャッキャ話しながら淡々と登っていきます。





程なくして滝本駅に到着。








体力を残したので、割と余裕でまずは一段落。



正月に登ったときはとにかく必死でTTしてましたから

滝本駅着いた時には、その場に倒れ込みましたw



試しに計っていたタイムを見てみると…








「ん…? 8分35秒だと…!?」







正月に全力で登った時は9分22秒だったのに。




3ヶ月あまりでこれだけ登れるようになるとは…



夜練習してきた成果がきっちり出ている気がして嬉しかったですね。





さあここからは自転車では未知の世界。



エースは楽しそうにしてますが、地獄のスタートですよ。





登山を毎年している自分からすると、坂のきつさは歩きで何度も体験済み。

事前にネットで調べていても勾配20%~30%は当たり前。



間違いなく過去最高の激坂になることは必死!



むしろこれだけの激坂である程度距離あって、舗装されている道を東京で

自分はここ以外に知らないです。




写真だと分かりづらいですが、もう既に入口の先に見たことないような坂が…


011.jpg


エース…だから楽しそうにしてるけどあの坂見えてるでしょ?w





坂バカ、ドM二人のヒルクライム第2章スタートです。




続きは次回w



たまには少し引っ張ってみるw







最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/65-bf0e2ce0