人気ブログランキングへ
有り難い事に始めたばかりのブログですが月に1000人ぐらいずつ

訪れる人が増えてきてくれています。




今の所ただの趣味で書き殴っているだけのブログなので

利益が出ているわけではないし、完全な自己満なわけですが



見に来てくれる人に少しでも役に立てばと個人的なおすすめグッズを

なるべく紹介出来るようには頑張っています。








今日は今自分が使っているロードバイクのおすすめのグッズを

初心者向けに紹介したいと思います。





ロードバイクに乗り始めてこれ買っておいたら良いんじゃない?

的なグッズをあくまで個人的におすすめしたいと思います。

値段も安い物中心に紹介します。



なのでもし買って不満とかあっても責任取れませんので自己責任で購入はお願いします。







まずロードバイクやる上で必要なのは




【ロードバイク】





当たり前ですね。

メーカーや材質など多種多様にあります。


これは好みや財布事情もあると思うので各自で決めるしかないんですが

一つだけ言えるのは







「安物買いの銭失いだけは避けるべき」







ある程度価格がするロードバイクですので少しでも安く済ませたいのはみんな一緒です。


ただ中には買って後々後悔したり、結局物足りなくてすぐに乗り換えてしまうなんて事も。






なのでじっくり調べてから買うことをおすすめします。


当たり前なんですけどね。





おすすめ車種は他のサイトでいくらでも紹介されているので、そこを参考にしながら決めると良いと思います。


ざっくり言うなら初めでも15万付近の買ってれば、カーボンなどの上位モデルが欲しくなる以外は

まあまあ満足行くスペックだと思います。





続いては





【フロントライト・テールライト】



最低限の保安部品は当然ですが付けるべきです。

後ろは初めから付属する反射板でも良いんですが、明るさが全く違うので

購入をおすすめします。



フロントライトのおすすめはこれ。






【GENTOS 閃 355 SG-355B】

明るさ:100ルーメン
稼働時間:点灯10時間 点滅22時間
使用電池:単4×3本使用


IMG_1385[1]

IMG_1377.jpg







だいぶお馴染みの閃ブレです。

フロントライトは最低限これぐらいは明るさ欲しいですよね。




何より単4電池なので充電池が使えるのが良いです。

IMG_1378.jpg


結構頻繁に電池無くなるので、電池代もバカにならないですからね。

取り外しも簡単なので出先で持ち歩いたり出来るのも良いです。





テールライトのおすすめはこれ。






【Blackburn MARS CLICK 3BB-MRS-CLK】

プッシュボタン式レンズ
70時間点灯/140時間点滅
CR2032電池2個



IMG_1379.jpg

IMG_1380.jpg






テールライトに必要なのはとにかく明るさかなと。

明るさとデザインと電池(USB充電等)をバランスよく併せ持った物が少ない。

そして併せ持った物を見つけると値段が高いんですよねw



なので安くて、必要最低限以上の物を持っている事を考えるとこれおすすめです。

電池がUSB充電か単4電池等だったら最強だったんですけどね。

小さいので目立たないデザインもグッドです。






番外編で




【ギザ ナノブレーキライト】

対応ブレーキ:キャリパーブレーキ、Vブレーキ、カンチブレーキ
点灯時間:50時間
電池1 CR1025





IMG_1383.jpg


IMG_1384.jpg






通常のテールライトは常時点灯・点滅しかありません。これはありそうで無かったストップランプ。

車やバイクはブレーキ踏んだらライト点灯しますよね?

ロードにその概念は無かったのですが、これはブレーキワイヤーに挟んで、リアブレーキと連動で

ライトが点きます。ライト自体は小さいLEDなのでそこまで目立ちませんがユニークなアイテムとしておすすめしてみます。

自分も夜集団で走ることが多いのでとても重宝しています。








続いては




【ヘルメット】






これは絶対に必需品です。

公道を走る以上ライト同様ださいとかめんどくさいと言わずにかぶりましょう。


嫌だ、嫌だと思うのも初めだけでかぶっていればその内慣れてきてない方が違和感感じるぐらいですよ。



おすすめ商品は特にありません。

人の頭の形などによってだいぶ変わってくるので、各メーカーさんの

5000~10000円以内のエントリーモデル買えばまず間違いはありません。



一つ注意を上げるならば、海外メーカーは内側にネットが無いことが多いので

虫が頭に入ってきたりするのが嫌な人はその辺しっかり確認した方が良いです。






続いては





【空気入れ】



ロードバイクはママチャリとは違い、頻繁に空気を入れないといけません。

まあママチャリも頻繁に空気入れるに超したことは無いんですけど

タイヤが太いのでそれなりに乗れちゃうんですよね。


この管理を怠ると、ロードバイクはタイヤが細く高圧を前提に作られているので

あっという間にパンクします。

空気管理をしっかりしていればそんなにパンクする事も無いのでしっかり空気入れましょう。






空気入れのおすすめはこれ。







【SERFAS FP-200】


軽いポンピング
参考重量:1.6kg
高さ:670mm
最大11気圧/160PSI
高性能の大型メーター装置。
シンプルバルブで切替なしに仏式と米式バルブに対応。




IMG_1381.jpg


IMG_1382.jpg







空気入れだからと侮っちゃいけません。





ロードバイクは仏式バルブなのでバルブ形状さえあっていれば使えますが

物によって使い心地が全然違う。

自分は良い空気入れに出会えずに壊れたのも含めれば3~4個も買う羽目に。

総額は1万超えてしまいました。まさに安物買いの銭失い。



これは軽いポンピングで高圧で米式・仏式バルブにも対応。

メーターもまあ見やすいですし、何より扱いやすい。

初め仏式バルブはどうやって使って良いか分からないと思うので

これは使いやすいし、なかなか丈夫で良いです。値段もそれなりですしね。








以上が取り合えずの最低限です。


乗る上で絶対にこれだけはあった方が良い物だけを紹介してみました。





あった方が良いと言うよりは絶対に身につけて欲しい+無いと走れない最低限度の物ですよね。


主に安全面を考えればもう義務とも言えますw


もちろんこれ以外にあった方が便利なアイテムいっぱいありますので




それはこの次の







【ロードバイク おすすめ グッズ2】









で紹介していきたいと思います。



その後【ロードバイク おすすめ グッズ3】もあります。

【ロードバイク おすすめ グッズ3】



















最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/77-7a78b0a8