人気ブログランキングへ
ロードバイク おすすめ グッズの第2回です。



第1回目は必要最低限の物を紹介したので

まだの方はよろしければこちらからどうぞ。




【ロードバイク おすすめ グッズ1】





第2回目は…







【あったら絶対にもっと楽しくなるアイテム】








を中心に書いていきます。


第一回目同様初心者の人が買いそろえる物を中心に行きますので

なるべく安く、必要最低限度のもの中心に書いていきますので

経験者には



「もう持ってるよ!!」



となるかもしれませんけど。






前回ライトや空気入れ、ヘルメット等ロードバイクに乗る上で必要不可欠な

物の中で自分が置きに入りのアイテムを紹介しました。



今回はお金に余裕があるなら買っておけばさらにロードバイクを快適にしたり

より楽しめるグッズを紹介したいと思います。






まずはあったら断然楽しくなる





【サイクルコンピューター】




通称サイコンですね。商品の機能によっていろいろ出来ることは変わるんですが

基本的な機能は


スピードや距離・時間など情報を計測したり出来る物ですね。


このサイコン価格帯によって大まかにこんな感じで分かれます。




・スピード関係(今のスピード・平均速度・最高速度等)、距離(odo/A、B等)、タイム(ラップ計測等含む)

-------------低価格帯の壁-----------------

・ケイデンス(クランクを何回転させているか)

-------------中価格帯の壁-----------------

・ケイデンス(平均・最高等も含む)・GPSログ(走ったコースなどを後で確認出来る)心拍計(平均・最高等)

・勾配なども計れる

・ネットなどで情報を管理出来るようになる


-------------それ以上の壁-----------------

・ナビ機能等

・パワーメーター(現時点で出している出力などが確認出来る)





なんて感じでざっくりわけてみました。

一体型の物や別のもので使い分けてたりするのでその辺はお好みです。



まず低価格帯はだいたい2000~5000円ぐらい。

中価格帯は5000~10000円ぐらい

それ以上はピンキリです。





いきなり一番良いの買おうとしたらパワーメーター含むと軽く10万以上行きますので普通は手が出ませんよね。








じゃあどこまであれば良いの??








と思うでしょう。


僕のおすすめはケイデンスまでです。



本当は初心者ほど心拍計付けた方が絶対良いと思っているんですが

お財布と相談するならば、スピードだけでなくケイデンスまでは頑張って付けて

心拍計は単体で後で買えば良いんです。



ケイデンスは初めはなんだか分かりませんが絶対に後々付けたくなります。

そういうこと言うと最後は全部欲しくなるんですけど

とりあえず予算含めこのぐらいまでは買っておいた方が後々損はしない気がします。



余裕があるならここは3~4万クラスで後で紹介するGRAMIN EDGE510Jを買って置いた方が

幸せになれると思います。


とりあえずは今から紹介するこれで良いんじゃないでしょうか。




【CAT EYE CC-RD410DW】


※詳しい機能は項目がありすぎるのでメーカーのサイト見てください。



1.jpg






とりあえず買って、後々ハートレートモニターもオプションで追加出来る。

すぐに上位機種に買い換える予定が無くて、小さくて多少見えづらくても平気。

であればこれで問題無いと思います。






もし仮にすぐに買い換える気があるなら、初めから4万ぐらいですがEDG510J買うことをおすすめします。


こいつも1万円ぐらいで決して安くはないので、その辺は考えて買うことをおすすめします。



もしまだ高いようであれば、ワイヤレスではなくワイヤードモデルも

ケイデンス付きのモデルはあったはずなので

見た目と取り回しの面倒を除けば値段は安く出来ると思います。




こんなに高いの?






なんてびっくりするかもしれませんが、あるとないとでは全然違います。




もしあなたが







・今日何km走った、累計何km走った。




・巡航スピード何kmで走れた。





等上記のデータ等に一切興味が無くて、乗れれば楽しいという完全なポタリング志向の方であれば

サイコンはいらないかもしれません。



ただほとんどの人がそういった物で自己満足感を得て、自転車に乗る動力に変えている現実が

ありますのでサイコンはけちらない方がより楽しく乗れます。




予算に余裕がある方は以下の物をおすすめします。




【GARMIN EDGE510J】・【GARMIN EDGE810J】



IMG_1387[1]





詳しくは以前のブログで書いているのでこちらで。


【EDGE510J購入編】


【EDGE510Jを使ってみて】



810Jとの違いは簡単に言うとナビ付いてるかどうかです。


自分はナビは携帯で見てるので価格差分はとても払えないので510J使ってます。





番外編



【シリカ 勾配計】


無題






勾配は計りたいけど、予算そんなに無いよって人におすすめなのがこれ。

超アナログな製品ですが、一つの目安ぐらいにはなります。


何より安いので手が出しやすい。


高い勾配計機能の付いているサイコンも場所によって数値にかなりバラツキあったりするので

これで十分って人も多いはず。






とまあ気付いたらサイコンの事だけでこんなに長く書いてしまいました。



いろいろ書くはずだったのにw








まあ第2回で終わる予定でしたが、この際です。

第3回まで言っちゃいましょう。






ということで第3回は引き続き



あったら便利アイテムをどんどん書いていきたいと思います。



【ロードバイク おすすめ グッズ3】













最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/78-4057cd02