人気ブログランキングへ
どうも。





今日はしばらく使用していた




【イノテック105】

IMG_0891[1]





について書きたいと思います。





まずは前回の記事にいろいろ書いてあるのでまだの方はどうぞ。



【使ってみよう。イノテック105】


【失敗?イノテック105】


【イノテック105 インプレ 完結編】



しばらくしようしていて感じたことでも書いていきます。
















まずは、結論から言うと今はイノテック105使ってませんw









汚れないオイルとして一部で有名なイノテック105。

実際にちゃんと使えれば、確かに汚れは付きづらいです。






自分が使うのを止めてしまったデメリットを今日は書きたいと思います。










イノテック105は完全に洗浄されたチェーンなどの金属類に

塗布することにより被膜を作り、オイルの効果とべたつきからくる

汚れをシャットアウト出来るオイルです。



同時にメーカーは摩擦抵抗が少ないので34%のエネルギー節約とも言っています。





初回塗布する際は完全に脱脂しなければ効果は発揮されず失敗に終わります。

これは初回のみなので、たいした問題ではありません。





ただここが上手くいかずにイノテック105を放り投げてしまう人が多いの事実ですね。





問題は2回目以降です。





2回目以降は被膜が出来ているので、その上からさらにイノテック105を塗布することで

汚れだけ落ちてさらに新しく被膜が形成されるとあります。




メーカーではこの頻度を300km~400km走行や汚れが目立つ用になったら再度塗布と推奨しています。




この際さらに溶剤が乾燥するまで一日放置とあるんですが、これが厄介。






300km~400kmと言うと今の自分だと半月ほどで新しく塗布し直す必要があります。


そして臭いが思った以上にあるので、室内での作業にはあまり向いていません。


乾燥する際も室内だと臭いが気になるので、自分は基本バルコニーに放置でした。





当然屋根も無い場所なので、天気が良いと分かっている日まるまる一日時間が取られます。

加えて急な雨も気にしなくてはいけません。




予備の自転車が無い自分は雨の日はオフですが、晴れた日は基本夜練習しに行きたいんですよね。

でもこの一日乾燥があると時間のやりくりが非常にめんどくさいんです。




日常の中で300km~400kmの汚れてくる辺りの丸々24時間以上晴れの日で、練習を休んでも支障がない

もしくはロングライドする土日なんかとかぶらない一日。


なんて事考えてると煩わしくて嫌になってきます。




性格上楽さを求めてイノテック105にしたはずなのに、結局めんどくさい。


何より洗浄して綺麗になってすぐ走りに行けないのってすごいめんどくさいんですよね。





ただ普段毎日乗れない人や、2台持ってる人なんかはすごい使えると思います。



最近整備し直したFELT F95はあまり乗らないからイノテック105使おうかなと思ってますしね。





ただ普段頻繁に乗るメインのバイクにはちょっとめんどくさい部分が多いかもしれません。




効果自体はそれなりに体感出来たので、この使い勝手の部分だけ気にならない人には

良いオイルだと思いますね。







まとめると





メリット


・汚れが付きづらいのでかなり綺麗な状態で維持できる

→雨の日の使用は確認無し


・完了直後はチェーン音がとても静か

→だいたい50km~100kmぐらいで次第に音がするようになる


洗浄は基本かけるだけなのである意味楽

→こすったりしなくても自然と汚れだけ流れる






デメリット


・300~400kmまたは汚れが目立つ場合再塗布が必要

→頻繁に乗る人はそれなりの頻度で塗布する必要あり


・塗布後乾燥までは24時間以上必要(冬場はさらに乾きづらいので時間が必要)

→しっかり乾かずに乗ると余計に汚れる


・良いお値段なので頻繁に使用する場合それなりに費用がかさむ

→洗浄の際はジャバジャバかける必要がある



って感じですね。




自分はデメリット部分が大きすぎて、毎回チェーン洗浄した方が

楽だと思ってしまったので止めました。




百聞は一見にしかずなので一度使ってみて合う人は使えば良いですし

合わない人は止めれば良いと思います。




ではまたー。







最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してますので

最後にぽちっとしていただけたらrokiが喜びます\(^o^)/


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://rokirokiz.blog.fc2.com/tb.php/85-4250e10b